Site Requires Javascript - turn on javascript!

メルボルン・カップ・カーニバル 11月 4 - 11

オーストラリアで最も有名な競馬の開催に合わせて10万人以上が集まるメルボルンで、楽しみを求めてやってくるプレジャー・シーカー達の仲間に入りましょう


メルボルン・カップは、620万オーストラリアドルの賞金を懸けて世界中から競走馬が集まります。優美で華々しいメルボルン・カップ・カーニバルの雰囲気を体験しましょう。世界トップクラスの馬、調教師、ジョッキーが集う、世界的にも有名なイベントです。 ドレスアップして、シャンパンを片手に勝負に挑んでみましょう。

基本データ

開催場所:メルボルン
開催日:11月4日〜11日
料金:$$

メルボルン・カップのハイライト

アクティビティ 

国中の目が釘付けになるレースを観戦する
エミレーツ・メルボルン・カップは、今までにないような特別な体験になると言っても大げさではないかもしれません。 11月の第1火曜日午後3時には、ほぼ全てのオーストラリア人がテレビに釘付けになってサラブレッドがゴールまで疾走するのを見守り、まさに"​「the race that stops a nation(国の動きを止めるレース)」"となります。エミレーツ・メルボルン・カップ・デーは、メルボルンでは祝日となっており、またレースの前日には、サラブレッドやジョッキー、調教師、有名人ゲストが参加する パレード ​が行われ​、メルボルンの 中心 にある スワンストン・ストリートに何万人もの人々が集まります。

レース・デーを楽しむ
メルボルン・カップの楽しみは当日だけではありません。 メルボルン・カップ・カーニバル ​が​1週間以上に渡って開催され、4つのユニークなレース・デーが催されます。まず、カーニバルの開幕を告げるのは10月29日(土)のAAMI ビクトリア・ダービー・デーで、純粋な競馬ファンのための日とされています。次に、 メルボルン・カップ・カーニバルのメインイベントとなるエミレーツ・メルボルン・カップ・デーが11月1日(火)に行われます。カーニバル伝統の女性向けイベントであるクラウン・オークス・デーが11月5日(木)に、そして、11月8日(土)にファミリー向けのエミレーツ・ステークス・デーが開催され、イベントの幕を閉じます。

上質な食事を堪能する 
フレミントンでは、競馬、ファッション、エンターテイメントが楽しめるだけではなく、豪華な大テントやスイートルームで行われるパーティー、定評のある ​ポップアップのレストランなどが勢揃いします。オーストラリアのトップシェフ達が、オーストラリア有数のワイナリーやブルワリー直送の飲物とともに、地元の最高の食材を使った料理を提供します。

有名人を見つける
レーストラック上だけでなく、観衆の中にも目を向けましょう。 ​招待されたゲストしか入れない​​​​​​​ フレミントン・バードケージ​には​、映画、音楽、スポーツ界のセレブリティが集まります。これまでメルボルン・カップ・カーニバルには、ダイアナ妃、サラ・ジェシカ・パーカー、エリザベス・ハーリー、エヴァ・ロンゴリア、ナオミ・キャンベル、サー・リチャード・ブロンソンなどが訪れました。

ドレスアップして注目の的に
フレミントンで行なわれるマイヤー・ファッションズ・オン・ザ・フィールドは、オーストラリア最大の野外ファッションイベントです。美しい衣装で着飾った男性と女性が、総額40万オーストラリアドルの賞金を懸けてそのファッションを競います。豪華なガウンや斬新なデザインの帽子などを思い浮かべてみましょう。 ​出場​​​​​​​​したい場合は、事前に オンライン での登録が必要です。 

必ずやっておきたいこと

トラックサイドの座席、またウィニング・ポストに近い公共エリアの芝生のスポットは特に人気があるので、場所を確保するために フレミントン に早めに到着することをおすすめします。到着したらまずコースマップを入手して、エンターテイメントやお土産、有名人探し、特典のあるレストランやバーなど、中身を余すところなく確認しましょう。 

イベント会場への行き方 ​​​​​​​

フレミントン競馬場へは、公共交通機関 を利用するのが一番便利です。フリンダース・ストリート、サザン・クロス、ノース・メルボルンなど、メルボルン市内の各鉄道駅から 競馬場に直行する電車が頻繁に運行しています。タクシーを利用する場合は、競馬場周辺にタクシー乗降場があります。 

その他の主なイベント

ビビッド・シドニー
5月 - 6月26 - 17

ビビッド・シドニー

シドニーは毎年、世界最大の光と音楽とアイディアの祭典のステージとなります。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite
メルボルンの楽しみ方トップ10

メルボルンの楽しみ方トップ10

メルボルンの路地裏散歩は、この多様な街の1つの側面でしかありません。 クリケットやサッカーもぜひお楽しみください。 芸術と文化も吸収できます。 高級ダイニングか、それともパブで極上のバーガーを味わうか。 地元デザイナーのファッションか、それともベイサイドをサイクリングするか。 どちらが好みでも、メルボルンは選択肢がいっぱいです。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite
ヤラ・バレー

ヤラ・バレー

ヤラ・バレーには家族経営の小規模なものから大規模なエステートまで、80ヶ所を超えるワイナリーがあります。 この地域はオーストラリアの最高級ピノ・ノワール、スパークリング・ワイン、各種冷気候ワインの産地として有名です。 ヤラ・バレーは1838年にビクトリア州(Victoria)で初めてブドウが栽培された場所です。 この一帯は新鮮な農水産物でも有名で、淡水サーモン、トラウトやキャビア、有機栽培のフルーツや野菜、手作りチーズや瓶詰め貯蔵食品などを楽しむことができます。 たくさんあるワイナリー巡りのトレイルをドライブして、ヤラ・バレー・フード・トレイル(Yarra Valley Food Trail)や周辺でたくさん開かれている大規模なマーケットで新鮮な食材を購入して、ピクニック・ランチをしてはいかがですか。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite
ボヘミアン・ブランズウィック・ストリート(Bohemian Brunswick Stree...

ボヘミアン・ブランズウィック・ストリート(Bohemian Brunswick Street)

各地から人々が集まり、ショッピング、飲食、出会い、ダンスなどで活気溢れるメルボルンの通り、ブランズウィック・ストリート(Brunswick Street)に、「退屈」という言葉は似合いません。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite
ベンディゴ(Bendigo)

ベンディゴ(Bendigo)

すでに金は掘りつくされていますが、このエレガントで歴史的なエリアの中心の町ベンディゴ(Bendigo)には、古き良き時代の時間が今も流れています。 豪華で荘厳な中国人の遺産建築、博物館でもあるこの建物は、1850~60年代にかけてこの地に変化をもたらしたゴールド・ラッシュの歴史を物語っています。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite