夏のオーストラリアの楽しみ方

12月から2月まで続く、オーストラリアの晴れやかな夏を楽しみましょう。シドニーのボンダイ・ビーチからブロンテまで続く海岸の絶壁沿いの道を歩いてみてください。メルボルンからモーニントン半島のブドウ園やビーチ、国立公園、ゴルフコース、デイ・スパをめぐる日帰り旅行もおすすめです。歴史の息づくホバートの海辺で極上のタスマニア料理やワインを味わったり、パース近郊にあるスワン・バレーで遥かな時の流れを感じながら食事とワインを堪能することもできます。さらに南オーストラリア州のエア半島の往古から変わらない海辺でシーフードを楽しんだり、クイーンズランド州のグレート・バリア・リーフでサンゴの一斉産卵を観察してみてください。トップエンドでは大地を揺るがすような雷雨に出会ったり、たくさんの花を咲かせる植物たちを眺めたりしましょう。キャンベラ近郊のティドビンビラ自然保護区では、オーストラリアの固有動物や遥か昔のアボリジニの生活の跡を間近に眺めることもできます。しかもオーストラリアの夏は、クリケットの世界大会、テニスのグランドスラム、心地よい音楽祭、大晦日の祭り、野外で行われる文化行事など、多数のイベントが開催される季節でもあります。 夏のオーストラリアの楽しみ方
夏のオーストラリアの楽しみ方
Site Requires Javascript - turn on javascript!

夏のオーストラリアの魅力を発見

12月から2月まで続く眩いくらいのオーストラリアの夏を満喫して下さい。オーストラリアの夏について詳しくはこちら。

オーストラリアの夏を楽しもう!

12月から2月まで続く、オーストラリアの晴れやかな夏を楽しみましょう。シドニーのボンダイ・ビーチからブロンテまで続く海岸の絶壁沿いの道を歩いてみてください。メルボルンからモーニントン半島のブドウ園やビーチ、国立公園、ゴルフコース、デイ・スパをめぐる日帰り旅行もおすすめです。歴史の息づくホバートの海辺で極上のタスマニア料理やワインを味わったり、パース近郊にあるスワン・バレーで遥かな時の流れを感じながら食事とワインを堪能することもできます。さらに南オーストラリア州のエア半島の往古から変わらない海辺でシーフードを楽しんだり、クイーンズランド州のグレート・バリア・リーフでサンゴの一斉産卵を観察してみてください。トップエンドでは大地を揺るがすような雷雨に出会ったり、たくさんの花を咲かせる植物たちを眺めたりしましょう。キャンベラ近郊のティドビンビラ自然保護区では、オーストラリアの固有動物や遥か昔のアボリジニの生活の跡を間近に眺めることもできます。しかもオーストラリアの夏は、クリケットの世界大会、テニスのグランドスラム、心地よい音楽祭、大晦日の祭り、野外で行われる文化行事など、多数のイベントが開催される季節でもあります。

トップエンドで楽しむ熱帯の夏

トップエンドで楽しむ熱帯の夏

トップエンドで楽しむ熱帯の夏

12月から3月初旬まで続くトップエンドの熱帯の夏を経験して、大自然の偉大な力を実感しましょう。雷を伴った豪雨で川が氾濫し、植物たちがいっせいに花を咲かせるこの季節には、都会的な暮らしは役に立ちません。ダーウィンで木々に覆われた公園を散歩したり、リッチフィールド国立公園(Litchfield National Park)で滝の上空に踊る稲妻を観察してみてください。カカドゥ国立公園(Kakadu National Park)でモンスーンの引き起こす不思議を見たり、水位が上がる時期のキャサリン渓谷を上空から眺めたりすることもできます。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加
シドニーのボンダイからブロンテへ

シドニーのボンダイからブロンテへ

シドニーのボンダイからブロンテへ

夏のシドニーは海なくしては語れません。その象徴ともいうべき場所が、ボンダイ(Bondi)からブロンテ(Bronte)までの海岸です。ボンダイでサーフィンの講習を受け、タマラマ(Tamarama)に集うビーチ族の仲間入りをし、ブロンテの家族連れにも安心な岩のプールで泳いでみてください。ボンダイ・トゥー・ブロンテ・ウォーク(Bondi to Bronte Walk)は、景色のいい短距離の散策ルート。海岸線に沿って続き、3つのビーチすべてを見物することができます。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加
グレート・ウォークス・オブ・オーストラリア (Great Walks of Austral...

グレート・ウォークス・オブ・オーストラリア (Great Walks of Australia)

グレート・ウォークス・オブ・オーストラリア (Great Walks of Australia)

オーストラリアの大自然を満喫するにはウォーキングが一番です。 グレート・ウォークス・オブ・オーストラリアでは、世界的なハイキング・コースやオーストラリア随一の泊りがけで行くガイド付きウォーキング・ツアーを紹介しています。 タスマニア州(Tasmania)の手つかずの自然からノーザン・テリトリー(Northern Territory)の荒々しいアウトバックにいたるまで、世界有数のユニークで壮大な景観巡りを楽しめます。 一日の終わりには、温水シャワーを完備したエコロッジや個性的なウィルダネス・キャンプで、グルメ料理をお楽しみください。 ハイキング・ブーツの紐を締め、バックパックを背負って、ガイドが案内するオーストラリアの大自然を探検するツアーに繰り出しましょう。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加
インド洋沿いのドライブ、西オーストラリア州

インド洋沿いのドライブ、西オーストラリア州

インド洋沿いのドライブ、西オーストラリア州

西オーストラリア州コーラル・コースト沿いの壮大なドライブ旅行で、白いビーチやサンゴ礁、海の香りのする漁村、大自然の美しい国立公園を楽しみましょう。まず北に向かい、ジェラルトン( Geraldton)に行って新鮮なイセエビを味わい、カーナヴォン( Carnarvon)に行ってみずみずしいトロピカル・フルーツを味わいます。ニンガルー・リーフ( Ningaloo Reef)では巨大なジンベエザメと一緒に泳いだり、近くのケープ・レンジ国立公園( Cape Range National Park)の渓谷の中を 4WDでドライブしてみてください。再び海沿いを南下し、モンキー・マイア( Monkey Mia)でイルカやクジラ、オニイトマキエイ(マンタ)、ウミガメ、サメ、ジュゴンなどと出会ったり、広大なシャーク・ベイ世界遺産地域( Shark Bay World Heritage Area)で釣りを楽しんでみてはいかがでしょう。ケープ・レンジ( Cape Range)からカルバリ国立公園( Kalbarri National Park)の深い渓谷のあいだでは、季節のワイルドフラワーが咲き誇る様子を眺めることもできます。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加
スワン・バレー

スワン・バレー

スワン・バレー

パース(Perth)の北、スワン川(Swan River)沿いにあるスワン・バレーは、西オーストラリア州(Western Australia)で最も歴史の古いワイン産地です。 スワン・バレーの最先端のブティック・ワイナリーを訪れて、とっておきのワインを選んでみてはいかがですか。 スワン・バレー・フード・アンド・ワイン・トレイル(Swan Valley Food and Wine Trail)を巡り、高級レストラン、のんびりした雰囲気に包まれたワイナリーのカフェ、ビール醸造所や蒸留所を訪れたり、道端の販売所で地元の新鮮な産物を買ったりして、食を堪能してください。 ブドウ園の中にあるレストランの料理を戸外で楽しむこともできます。国立公園でピクニックをするのもよいでしょう。 歴史豊かなスワン・バレー・ヘリテージ・トレイル(Swan Valley Heritage Trail)を自転車で走ったり、ロマンチックな馬車や運転手付きのリムジンでこの地域を巡ったり、スワン・リバーのグルメ・クルーズを楽しんだりするのもおすすめです。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加
オーバーランド・トラック(Overland Track)、タスマニア州

オーバーランド・トラック(Overland Track)、タスマニア州

オーバーランド・トラック(Overland Track)、タスマニア州

65キロの有名なコースを歩いて、世界遺産に登録されたタスマニアの原生地の中心部を通る、クレイドル・マウンテン(Cradle Mountain)からセント・クレア湖(Lake St Clair)までのトレッキングを楽しみましょう。6日かけてオーバーランド・トラック全体を歩くか、クレイドル・マウンテン・ビジターセンター(Cradle Mountain Visitor Centre)やダブ湖(Dove Lake)から短時間または日帰りのウォーキングをしましょう。全行程を踏破するには十分な計画が必要だということを頭に置いておいてください。タスマニア州パーク・ワイルドライフ・サービス(Parks & Wildlife Service)に事前に申請して、適当なテントと暖かい寝袋を携行してください。このルートにはストーブの備わった簡単な小屋が8軒ありますが、空いているとは限りません。コースのベストシーズンは11月から翌4月までです。この時期は気候が穏和で、夏時間のため1日が他の時期より長いのです。4月には落葉性のブナが次々と紅葉していく様子を楽しむことができます。このコースはただ体力的に厳しいだけの道ではありません。本当の意味での自然との交流が楽しめます。たくさんの湖や森、渓谷、山、荒野、迫力のある滝、険しく岩だらけの山頂などを見ることができます。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加
クイーンズランド州の海洋生物たちが夏に見せる不思議な光景

クイーンズランド州の海洋生物たちが夏に見せる不思議な光景

クイーンズランド州の海洋生物たちが夏に見せる不思議な光景

クイーンズランド州の夏は、海洋生物たちに新しい生命が誕生する季節です。バンダバーグ(Bundaberg)の近郊にあるモン・レポ(Mon Repos)のビーチでは、生まれたばかりのウミガメの赤ちゃんが大急ぎで海へ泳ぎ出す様子を観察することができます。またグレート・バリア・リーフ(Great Barrier Reef)のさまざまな場所では、サンゴが鮮やかな色をした卵を一斉に放出する様子を観察することができます。海洋生物学者たちが「リーフ上の交合」と呼ぶこの見事な自然現象は、船底がガラスの板になっているグラスボートに乗るか、船内に宿泊できるダイビング・ツアーに参加すれば見ることができます。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加
ティドビンビラ自然保護区

ティドビンビラ自然保護区

ティドビンビラ自然保護区

キャンベラからこの深い森に包まれた渓谷までは車でわずか40分の距離。ティドビンビラ自然保護区はジブラルタル山脈(Gibraltar Range)とティドビンビラ山脈の間、オーストラリア・アルプスの北部に位置しており、隣のナマジ国立公園(Namadgi National Park)同様、野生動物やアボリジニの史跡が豊富な手つかずの土地です。ビジター・センターで入手した地図を見ながら、もったいぶったように歩くエミューや草を食むカンガルー、ワラビー、コアラを見つければ、ここがいかに文明から遥か遠く離れた場所であるかが実感できるでしょう。夏を過ごすには、まさにもってこいの場所です。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加
シドニーからブリスベンへ - 7日間のドライブ

シドニーからブリスベンへ - 7日間のドライブ

シドニーからブリスベンへ - 7日間のドライブ

セントラル・コースト(Central Coast)の輝くビーチの数々と緑豊かな内陸地方、ハンター・バレー(Hunter Valley)のワイナリー、そしてポート・スティーブンス(Port Stephens)の絵のような入り江を探索してみましょう。コフス・コースト(Coffs Coast)のレインフォレスト内のゴルフ・コースでプレーしたり、バイロン・ベイ(Byron Bay)を訪ねてみてはいかがでしょうか。ソリタリー・アイランド海洋公園(Solitary Islands Marine Park)では色鮮やかな魚の群れに混じって、ゴールド・コースト(Gold Coast)ではきらめく日差しの中で、ダイビングをすることができます。シドニーからブリスベンに通じる景色の良い道路をドライブすると、どこまでも続くビーチ、静かな村々、苔で覆われたレインフォレスト、冒険とくつろぎと、様々な体験をすることができます。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加
グレート・オーシャン・ロード

グレート・オーシャン・ロード

グレート・オーシャン・ロード

ビクトリア州のグレート・オーシャン・ロードをドライブ。ワールドクラスのサーフィン・スポットのベルズ・ビーチや花崗岩の奇岩「12使徒」があります。 漁村、沈没船、黄金色に輝くビーチ、熱帯雨林、国立公園など多様性に富んだこの地区では、回遊するクジラを観察できます。 グレート・オーシャン・ウォークに挑戦したり、メルボルン - アデレード間のグレート・サザン・ツーリング・ルートをドライブしたりしてみませんか。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加
ラグジュアリー・ロッジ・オブ・オーストラリア(Luxury Lodges of Austr...

ラグジュアリー・ロッジ・オブ・オーストラリア(Luxury Lodges of Australia)

ラグジュアリー・ロッジ・オブ・オーストラリア(Luxury Lodges of Australia)

どのロッジも、大自然の風景、野生生物、食とワインなど、その地域ならではの特色を活かした体験やアクティビティが盛りだくさんです。 こうした体験を通じて、オーストラリアのラグジュアリーな一面を新たに発見し、多様性に富んだ魅力に触れてください。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加
オーストラリアで究極のワイナリー体験

オーストラリアで究極のワイナリー体験

オーストラリアで究極のワイナリー体験

オーストラリア全土にはワイン産地が65ヵ所以上あり、2,400を超えるワイナリーがあちこちに点在しています。 オーストラリアのワイン産地では、100品種以上のブドウが栽培され、世界中で毎日グラス3,000万杯以上ものオーストラリア産ワインが消費されています。 オーストラリアには、1850年代に植樹された世界最古のブドウの木があります。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加
南オーストラリア州の水産養殖街道を行く

南オーストラリア州の水産養殖街道を行く

南オーストラリア州の水産養殖街道を行く

エア半島の手つかずの海をめぐって、カキやエビ、ホタテ、魚を食べ歩きましょう。自分で車を運転するか、ツアーに参加して、水産養殖場や漁船、古い漁港を訪ね歩いてみてください。ワイアラ(Whyalla)では絶滅が危惧されているマレー・コッドの養殖場を訪ねることができ、カウエル(Cowell)では新鮮なカキを味わうことができます。またポート・リンカーン(Port Lincoln)でマグロといっしょに泳いだり、コフィン・ベイ(Coffin Bay)でカキの生簀の周りを泳ぎまわるイルカを探すこともできます。エリストン(Elliston)ではイセエビを手づかみにし、ストリーキー・ベイ(Streaky Bay)やセデューナ(Ceduna)ではとれたてのホワイティングやアワビ、イボガザミを存分に味わってください。 途中、どこまでも続く白いビーチで海水浴やサーフィンを楽しんだり、静かな海辺の町で泊まったり、海岸線の崖の上を散歩したり、ダイビングの好スポットを探したりすることもできます。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加