クリス・ヘムズワースがお勧めする、オーストラリアのビーチ トップ5

クリス・ヘムズワースは、ビクトリア州の海岸沿いで育ち、素晴らしいビーチに欠かせないポイントを知っています。ここでは、オーストラリア全国を対象に、彼のお勧めビーチ体験トップ5をご紹介しましょう。最高の波に乗るサーフィン、白い砂浜を散策、澄み切った海で遊泳、海洋生物とダイビングなど、オーストラリアの端から端までを巡る冒険へと出発しましょう。 クリス・ヘムズワースがお勧めする、オーストラリアのビーチ トップ5
Site Requires Javascript - turn on javascript!

クリス・ヘムズワースがお勧めする、オーストラリアのビーチ トップ5

オーストラリアの国民的俳優クリス・ヘムズワースは、フィリップ島でサーフィンをした子供時代があり、最近では子供たちとバイロン・ベイの澄み切った海を楽しんでいます。


オーストラリアの広大なビーチ、静かな入り江、大切に守られたサンゴ礁、称賛を集めるサーフィンスポットなど、世界で一番感動的な海の体験が待っています。ジュリアン・ロックスでウミガメと泳いだり、イルカと並んでカヤックを漕いだり、ゴールド・コーストの燦々と輝く太陽の下、砂浜でくつろいだり、マラクータのビーチでカンガルーとピクニックを楽しんだりと、様々にお楽しみください。 

ケープ・ウーラマイ、ビクトリア州フィリップ島

"サーフィンは好きなスポーツのひとつです。子供時代はフィリップ島によく来ました。兄弟と一緒に育った思い出の場所です。" - クリス・ヘムズワース

ケープ・ウーラマイ、フィリップ島、ビクトリア州

ケープ・ウーラマイは、フィリップ島で一番高い位置にあり、ビクトリア州随一のサーフィンスポットのひとつに数えられています。メルボルンから90分で、フィリップ島でのアドベンチャーを始める拠点としても、日帰りで訪れる旅先としても絶好の場所です。 

サーフィンに興味のない方には、海岸沿いのウォーキングトラックや展望台がお勧め。ザ・ピナクルズ、ケープ・ウーラマイ灯台、スワン・レイク、ピラミッド・ロックが織りなす美しい風景をご覧いただけます。ニューヘイブンを拠点として、レンタル自転車でツーリストロードからビーチへ。パトロールが巡回しお子様連れに最適です。

さらに、ケープ・ウーラマイではフィリップ島の素晴らしい体験をお楽しみいただけます。見逃せないのがペンギン・パレード。サマーランド・ビーチを訪れ、一日の狩りを終えて砂浜に戻る世界最小のペンギンたちをご覧ください。

こちらもお勧め:コアラ保護センターでは、コアラの魅力に迫る。チャーチル・アイランド・ヘリテージ・ファームでは、オーストラリアの初期入植者たちの生活を体験する。 

ビクトリア州ケープ・シャンク

「(ケープシャンクは)手付かずで荒削りな海岸線と、今まで体験したことがないほど素晴らしいブッシュウォークの組み合わせが最高です。」 - クリス・ヘムズワース

ケープ・シャンク・ボードウォーク、ビクトリア州モーニング半島

ケープ・シャンクは、モーニング半島南端に位置し、メルボルンから簡単にアクセスできます。バス海峡に突き出た岬の、ゴツゴツとした頂上にはケープ・シャンク灯台があり、珍しい石の螺旋階段を登るツアーが毎日開催されています。ここから、灯台保護地域を巡る短距離のものから、モーニング半島を抜ける26キロメートル(16マイル)のトレイルまで、風光明媚なウォークが展開しています。 

ケープ・シャンクの海岸線は自然のままの素朴な姿ですが、海沿いの体験が満載です。フィンガル・ビーチは、グンナマッタ・ビーチまで美しい砂浜が続くケープ・シャンクから最も近いサーフィンビーチで、シーズンにはパトロールが巡回します。 

内陸ではモーニング半島の緩やかな丘に、果樹園、オリーブの樹々、200か所以上のブドウ園が広がっています。ここはフード&ワインを愛する方にはたまらない地域で、道路の路肩では屋台がオーガニック野菜を販売、果樹園を訪れてベリー狩りを楽しむこともできます。

こちらもお勧め:モーニング半島国立公園の風光明媚なウォークを探索。ナショナル・ゴルフ・クラブでラウンドを廻る。「モーニング・ペニンシュラ・チョコレート(Mornington Pensinsula Chocolates)」で絶品チョコレートを試食する。 

ニューサウスウェールズ州ジュリアン・ロックス、バイロン・ベイ

「保護された海洋公園ですので、ダイビングで豊かな海洋生物に出会うことができます。」 -クリス・ヘムズワース

ジュリアン・ロックス、クイーンズランド州バイロン・ベイ

ジュリアン・ロックスはバイロン・ベイの海岸から2.5キロメートル(1.5マイル)の位置にあり、オーストラリアで最もユニークな海洋保護区となっています。2千万年前に起こった火山爆発によってできた場所で、500種以上の魚が生息し、ジュリアン・ロックスでダイビングをすることがバイロン・ベイの最大のハイライトとなっています。

ダイビング体験をご予約の場合は、ウミガメ、ヒョウモンダコ、マンダラトビエイ、エンペラーエンジェルフィッシュ、モンガラカワハギをご覧いただける他、シロワニやイタチザメが岩場を訪れることが多くあり、5月から9月にかけてはザトウクジラがバイロン・ベイを通過します。 

海に入らなくてもお楽しみが満載。美しく繁った熱帯雨林に囲まれたバイロン・ベイは、自然を満喫するには絶好のスポットで、ウォークやトレイル、滝巡り、野生生物とのふれあいが待っています。 

バイロン・ベイはシドニーから9時間。太平洋岸に沿って国立公園、緑豊かな熱帯雨林、広大なビーチが続く風光明媚なロードトリップは人気です

こちらもお勧め:「ケープ・バイロン・カヤック(Cape Byron Kayaks)」が展開するイルカ、クジラ、ウミガメと一緒にカヤックするツアー。レッツ・ゴー・サーフィンでサーフィンを学ぶ。ナイトキャップ国立公園のミニョン・ループ・ウォーキング・トラックを巡り、息を飲むほど美しいミニョンの滝を見る。 

クイーンズランド州カランビン・アレー、ゴールド・コースト

「家族連れに最適。腰までの深さの澄み切った河口が海と出会う、子供にぴったりのビーチです。」 - クリス・ヘムズワース

カランビン・アレー、クイーンズランド州ゴールド・コースト

ゴールド・コーストは、太陽が燦々と輝くビーチで有名。サーフィンをする方ならまさに絶好のスポットです。ニューサウスウェールズ州との州境に近い南側にあり、サーファーなら見逃せない大きな波が来る場所です。

サーフィンをしない方は、カランビン・クリークの河口で安全に遊泳をどうぞ。穏やかな入り江で、低い波が海に向かって寄せる場所です。 

ゴールド・コースト滞在中は、オーストラリア随一のビーチだけではなく、オーストラリアPGA選手権が開催される「RACV ロイヤル・パインズ・リゾート(RACV Royal Pines Resort)」などの超一流ゴルフコース、世界クラスのレストランシーン(セレブシェフ ルーク・マンガンの「ソルト・グリル(Salt Grill)」がお勧め)、ゴールド・コースト・ヒンターランドを抜ける1日ウォークもお見逃しなく。 

こちらもお勧め:カランビン野生生物保護区でカンガルーに餌付けし、タスマニアン・デビルについて学ぶ。「エレファント・ロック・カフェ(Elephant Rock Café)」でカランビン・ビーチを一望しながら、新鮮なシーフードを使った美味しいメニューを堪能。 

ビクトリア州マラクータ

「ここは、自分が海を大好きになるきっかけとなった場所です。毎年クリスマスには家族とキャンプしています。白い砂浜、澄み切った海、格好のサーフィンスポット、豊かな海洋生物と、すべてが揃っています。」 -クリス・ヘムズワース

ベッカ・ビーチ、ビクトリア州マラクータ

マラクータは、メルボルンから6時間(シドニーから7時間)、オーストラリアの南東の端にある海岸沿いの美しい街で、ひっそりとしたビーチは、87,500ヘクタールのクロアジンゴロング国立公園に囲まれています。 

野生生物(特にコアラとカンガルー)が数多く棲んでいます。海岸沿いにクジラやイルカを見ることができ、ボートやカヌーに乗ってジェノア川やワラガロー川をジプシー・ポイントまで行くと、カンガルーとピクニックしたり、ウミワシに餌をあげることができます。ガボ島(マラクータ沿岸)では、世界最大と言われるコガタペンギンの生息地があります。

内陸に滞在する場合は、マラクータ・コースタル・ウォークを辿って海岸線を探索。デイビス・クリーク河畔に広がる熱帯雨林を抜けて、ベッカ川へと続いています。 

マラクータは、シドニー-メルボルン・コースタル・ドライブを走る際の絶好の休憩地でもあります。 

こちらもお勧め:ワイルドフラワーを抜けてシップレック・クリーク・ヒースランド・ウォークにある人里離れた岩のプールまで散策。クロアジンゴロング国立公園でオーストラリア名物の野生動物と出会う。 

旅行をしましょう

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading