Site Requires Javascript - turn on javascript!

アデレードガイド

瞬く間にオーストラリア流ライフスタイルの中心地となったアデレード。



原文:エリー・シュナイダー

かつてはのんびりとしていたアデレードですが、急成長中のバーシーン、ワールドクラスのアートや音楽、オーストラリアの他の都市の追随を許さないフェスティバル開催地のメッカとして、大きく様変わりしています。レーンウェイ(裏路地)の隠れたスポットを訪ねたり、アデレード植物園の美しい植物を鑑賞したり、街のあちこちで美味しい食事も楽しめます。

アデレードへの行き方

アデレード空港には、国内線も国際線も就航しています。空港から中心街へは車で15分、公共バスで25分です。中心街にあるホテルにまでは、空港から直行シャトルバスサービスも運行しています。

 

必ずやっておきたいこと

  • 80の店が並ぶアデレード中央市場でショッピング
  • アートと音楽の祭典に参加
  • アデレード・ヒルズでゆっくりとランチを楽しむ

アデレードのハイライト

人気のアクティビティ 


裏路地のバーで飲んで食べる

アデレードの中心街では、隠れ家的なバーやレストランが裏路地や脇道に次々オープンしています。ピール・ストリートでは、 クレバー・リトル・テイラー でウイスキーを、 ラ・モカでエスプレッソマティーニを味わいましょう。ギルバート・プレイスにある ハインズ&​・カンパニー は船乗りをテーマにしていて、ジンとラムを専門とするバーです。アデレードで一番ホットなバーのひとつ、 プルーフは、アンスター・ストリートにあり、クラシックなカクテルと美味しい大皿料理、こんがりと焼き上げたグルメサンドイッチが楽しめます。地下にあるバー、 バンク・ストリート・ソーシャル ​では、地産のクラフトビールやオーストラリア産スピリッツがおすすめです。 ラ・ブヴェット・ドリンカリー は、フランスの食前酒とエスカルゴが自慢です。リー・ストリートのコーヒー・ブランチに行って、カフェイン補給も忘れないようにしましょう。 ピール・ストリートでは遊び心のあるモダンなオーストラリア料理を味わいましょう。

アデレード中央市場で新鮮な食材を試す

 アデレード中央市場では、産地直送のフルーツや野菜、手作りのチーズ、薫製肉やシーフードなど、南オーストラリアの豊かな味覚を堪能しましょう。140年間以上に渡って、アデレードのフードシーンの中心となっている市場です。まずは フェア・エスプレッソ のコーヒーと、 ドウの焼きたてペストリーを試しましょう。セイ・チーズでは地産のチーズが、 ザ・スメリー・チーズ・ショップでは世界の珍しいチーズが楽しめます。カンガルー島の25以上の生産者が集まっている​ アイランド・ピュアでは、少量生産のジンやフレーバーオイル、ハチミツ、イチジクのジャムなどを販売しています。本当に美味しいものを見つけたいなら、マーク・グリーソンの早朝ウォーキング ツアーに参加し。店の人たちと話をしながらいろいろ味わってみましょう。

ノース・テラスを散歩する

街路樹が連なるアデレードの大通り、ノース・テラスを訪ねましょう。アデレードの重要な文化施設が集まる場所です。アデレードで最も美しい建物のひとつ、 南オーストラリア美術館 は、オーストラリア、ヨーロッパ、北米、アジアの芸術作品を38000点以上所蔵しています。隣接した 南オーストラリア博物館では、オーストラリアの自然と文化の歴史を探究できます。ここから徒歩20分の場所に 植物園があり、数千種類のバラを観賞しながら散歩したり、1877年建立の風雅なパーム・ハウスを含む、3つのガラス張りの温室を見学しましょう。子どもと一緒の場合は、 アデレード動物園​がおすすめです。コアラ、オーストラリアオットセイ、カンガルーなどのオーストラリア固有の野生動物に出会えます。クリケットが好きなら、 アデレード・オーバル​のガイドツアーに参加して、神聖なグラウンドに足を踏み入れてみましょう。その後、オーストラリアの伝説のクリケット選手、サー・ドナルド・ブラッドマンの記念アイテムを集めたブラッドマン・コレクションを見学しましょう。

ショッピングを楽しむ

アデレード東端にある ランドル・ストリート​に行きましょう。かつてはアデレード中央市場だった場所が、ファッションブティックが軒を連ねるショッピングエリアに再開発中で、オーストラリア人デザイナーのゴーマン、ジマーマン、M.J.ベイルをはじめ、アデレードのファッショニスタ御用達の店が揃っています。大手デパートが入っているランドル・モールの ノーウッド・パレード ​で、ホームウェアを選びましょう。近隣の マギル・ロード は、アートやアンティークが豊富です。

ビーチでリラックスする

暑くなる時期には、アデレードに数多くある人気のオーシャンビーチへ向かいましょう。ランドル・モールからトラムで25分の グレネルグは、活気溢れるビーチサイドのエリアで、伝統あるホテル、屋外カフェなどがあり、白い砂浜が広がっています。レトロなビーチに行ってみたいなら、アデレードから14km南にあるセマフォアがおすすめです。散歩道を歩いたり、フィッシュ&チップスを食べたり、海のプールで泳ぐことができます。40頭の手彫りの木馬で作られた歴史あるメリーゴーランドは、子どもが喜ぶアトラクションです。サーフィンなら、アデレードから南に車で45分の フルリオ半島へ行ってみましょう。初心者でも経験者でも楽しめます。 

フェスティバルに参加する

アデレードは世界有数のフェスティバルの街です。州最大級のフェスティバルの多くが、2月から3月に行われます。​ アデレード・フェスティバル、 WOMADelaide 、 アデレード・フリンジ​などのアートや音楽の祭典が開催され、ワールドクラスのエンターテイメントがアデレード各地に集結します。アデレード・フェスティバルは、国際的に有名な演劇、音楽、ダンス、ビジュアルアートが一堂に会し、50年以上に渡って観客を湧かせてきました。アデレード・フェスティバルの一環として開催されるWOMADelaideは、4日間の開催期間中、都心の植物園が世界中から集まった音楽、アート、ダンスのショーケースに変身します。人気の高い環境問題のトークショー「プラネット・トーク」や、料理の実演が楽しめる「テイスト・ザ・ワールド」もここで行われます。アデレード・フリンジでは、キャバレーショーやコメディーショー、サーカスなど、多彩なプログラムが開催されます。フェスティバル期間中は、裏路地、倉庫、公園、有名な劇場、ホテル、美術館などに設けられた特設ステージで、900以上のイベントが行われています。

丘陵地へ行く

日帰りまたは1泊で、オーストラリア随一の冷涼性気候ワインの産地、アデレード・ヒルズを巡りましょう。ブラウフレンキッシュ、グリューナー・ヴェルトリーナー、ツヴァイゲルト、サンクト・ラウレントなど、オーストリア種ブドウ栽培のパイオニア、 ハーンドルフ・ヒルや、受賞歴を誇るシラーズで有名な バード・イン・ハンドなど、60ものワイナリーが待っています。ワイナリー巡りの後は、 ザ・レーン・ヴィンヤードでゆったりとランチを楽しみましょう。丘の上にあるダイニングルームで、カリカリに焼いた豚バラや、40日以上乾燥熟成させたストリップロインなどの美味しい料理が堪能できます。週末に来るなら、地産の新鮮な旬の食材が味わえる、 アデレード・ヒルズ・ファーマーズ・マーケット ​にも立ち寄りましょう。レトロなカントリーコテージに1泊するか、アデレード中心街へ戻るのなら、車で30分ほどです。

カンタス航空で行くオーストラリア


カンタス航空は羽田・成田からオーストラリアへ毎日就航。
関西 - シドニー直行便就航でますます便利に!

アデレードの最新記事

関連記事をもっと読む