Site Requires Javascript - turn on javascript!

ウィットサンデー諸島ガイド

ウミガメや色鮮やかな魚と一緒に泳ぎ、グレート・バリア・リーフの澄んだ海をセーリング、世界で一番美しいビーチをウォーキング。ウィットサンデー諸島でトロピカルなホリデーを楽しみましょう。


原文:ポール・チャイ

74もの島からなる ウィットサンデー諸島 は、クイーンズランド州の沿岸から近く、 グレート・バリア・リーフのすぐ隣に位置します。ホワイトヘブン・ビーチの真っ白な砂浜や美しいハートリーフ、そして ワン&&オンリー・ヘイマン・アイランド や クオリアなどの世界有数のホテルを楽しむために、世界中の人々が訪れます。グレート・バリア・リーフが防波堤のようになって海が穏やかなため、セーリングやスイミング、シュノーケルなどのアクティビティを楽しんだり、静かなビーチや入り江の隠れスポットでゆったりと過ごすことができます。

ウィットサンデー諸島への行き方

ウィットサンデー諸島へ行くには、飛行機を利用するのが一番簡単です。ウィットサンデー諸島の中で最大の有人島である ハミルトン島​に空港があり(グレート・バリア・リーフ空港)、 ブリスベン、ケアンズ、シドニー、メルボルンから直行便が就航しています。また、本土にある人気の街 エアリー・ビーチ​は、ウィットサンデー諸島の玄関口として知られ、近くにウィットサンデー・コースト空港があります。エアリー・ビーチから島へは、フェリーかヘリコプターでアクセスできます。 

必ずやっておきたいこと

  • グレート・バリア・リーフでシュノーケルやスキューバダイビングを楽しむ
  • ワールドクラスのリゾートホテルに宿泊する
  • 世界有数のビーチに行く

ウィットサンデー諸島の見どころ

ウィットサンデー諸島の人気アクティビティ


ハミルトン島に滞在する

ハミルトン島 は、ウィットサンデー諸島の中で最も大きく、最も活気があり、最も人気のある有人島です。ショップや郵便局、レストラン、バー、そして空港もあり、様々なタイプの宿泊施設も揃っています。海のアクティビティは、セーリング、シュノーケル、カヤック、ジェットスキーなど選択肢は豊富で、海辺にあるヨットクラブは帆を張ったボートのようなデザインの建物で、美しい景色が楽しめます。また、全英オープン覇者ピーター・トムソン氏が設計した ハミルトン・アイランド・ゴルフ・クラブは、ひとつの島がゴルフ場になっており、ハミルトン島からボートですぐの距離です。パー71、18ホールのゴルフコースで、プロの大会も行われています。ラウンドの最中に、景色に見とれてショットをはずしてしまうかもしれません。

ラグジュアリーなクオリアを満喫する

ハミルトン島には、ゆったりと過ごせるラグジュアリーリゾート、 クオリアもあります。島の北端の閑静なエリアに客室など60のパビリオンがあり、世界のベストホテルの1つに数えられています。2012年にはアメリカの旅行誌 「Conde Naste Traveller」 ​で、世界一のリゾートに選ばれました。大人専用のリトリートで、受賞歴のあるスパ、2つの宿泊客専用レストラン、図書館、2つのバーなど、館内施設も充実しています。また、 ​元世界チャンピオンが指導するセーリング教室など、海のアクティビティも多彩です。さらに、オーストラリア・バレエの野外公演や、アウディ・ハミルトン・アイランド・レース・ウィークのセーリングレガッタなどの特別イベントを毎年主催しています。

ワン&&オンリー・ヘイマン・アイランドを体験する

最新情報: ワン&&オンリー・ヘイマン・アイランドはサイクロン・デビーの影響により臨時休業しています。2018年中旬まで新規予約は受け付けられない予定です。詳細を ​読む

ワン&&オンリー・ヘイマン・アイランド は、1つの島がホテルになっています。海から直接部屋に入れるスイートルーム、7つのレストラン、ウォーキング・トラック、海のアクティビティ(釣り、ウィンドサーフィン、ダイビング、シュノーケルなど)、素晴らしいスパ、ダイアン・フォン・ファステンバーグのデザインによるプレジデンシャル・スイートなど、ラグジュアリーを満喫できます。スイートルームの中には、滞在期間中専属のバトラーが付く部屋もあります。このリゾートは、ウィットサンデー諸島の最北端にあるヘイマン島にあります。 

美しいホワイトヘブン・ビーチに行く

ホワイトヘブン・ビーチは、世界で最も美しいビーチと言われています。ビーチの砂は 98%がシリカで、本物の砂とは思えないほどの白さです。ウィットサンデーの無人島にあり、水上飛行機、ヘリコプター、ボートでのみアクセスできます。ハミルトン島、ワン&&オンリー・ヘイマン・アイランド、エアリー・ビーチから、ホワイトヘブンビーチへ行く日帰りツアーが出発しています。写真上ホワイトヘブン・ビーチの最北端にあるヒル・インレットは必見です(写真上)。ここは 浅瀬の入り江で、白い砂と青い海が潮の満ち引きによって混ざり合う美しい景色を観賞できます。

ロマンティックなハート・リーフ上空を飛ぶ

グレート・バリア・リーフの一角に、大きなハートの形をしたサンゴ礁があります。これは全く自然の現象で、1975年に地元のパイロットによって発見されました。ハミルトン島、ワン&&オンリー・ヘイマン・アイランドからシーニックフライトを利用するか、本土の街エアリー・ビーチからヘリコプターか水上飛行機に乗って、上空からハート・リーフを眺めましょう。水上飛行機を選んだら、付近の海に着水して、飛行機を降りてすぐグレート・バリア・リーフでのシュノーケルを楽しむことも可能です。ホワイトヘブン・ビーチに着陸するオプションもあります。

ベアボートで島を巡る

自分が船長になれる「ベアボート」のホリデーを楽しみましょう。 ボートをレンタルして、自分でウィットサンデー諸島をセーリングします。 ("ベアボート"とはクルーのいない船のことです)。ベアボートをレンタルするのに免許は必要ありません。自動車の免許と常識があれば十分です。説明を受けた後は、気の向くままにウィットサンデー諸島の見どころやリゾートを巡ることができます。ボートの収容人数は、ほとんどが6〜12名です。

グレート・バリア・リーフでシュノーケルを楽しむ

グレート・バリア・リーフでシュノーケルやスキューバを楽しんでいると、ニモやそのカラフルな仲間たちに囲まれたり、美しいサンゴの豊かな色彩や種類の多さを間近で観賞することができます。ハミルトン島、ワン&&オンリー・ヘイマン・アイランド、エアリー・ビーチから、グレート・バリア・リーフで シュノーケルやダイビングができる日帰りツアー が出発しています。フック島沖のマンタ・レイ・ベイ、ヘイマン島のブルー・パール・ベイ、ブラック島(バリ・ハイ)などが、美しいスポットとして人気があります。

ウィットサンデー諸島の最新記事

関連記事をもっと読む

旅行をしましょう

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading