グレート・オーシャン・ロードで訪れたいユニークな見どころトップ5

グレート・オーシャン・ロード沿いにはたくさんの見どころがありますが、ここでは、素晴らしい写真が撮れる穴場のスポットを紹介します。 グレート・オーシャン・ロードで訪れたいユニークな見どころトップ5
Site Requires Javascript - turn on javascript!

グレート・オーシャン・ロードで訪れたいユニークな見どころトップ5

グレート・オーシャン・ロード沿いにはたくさんの見どころがありますが、ここでは、素晴らしい写真が撮れる穴場のスポットを紹介します。


​原文:パトリック・クーン

全長243kmのグレート・オーシャン・ロードには、世界的に有名なサーフィンの街トーキーや、アランスフォードのような小さな街もあり、オーストラリアで人気のあるドライブコースの1つです。ドライブの途中で立ち寄りたい場所は数限りなくありますが、あまり知られていない隠れスポットをリストに加えてみましょう。

グレート・オーシャン・ロードへのアクセスは、数あるバスツアーに参加するのもよいですが、レンタカーを借りて自分のペースで旅をするのがおすすめです。ビクトリア州南部の道は曲がりくねっているので、ストレスの少ない旅となるように、スマートフォンやグーグルマップを用意したり、少なくともカーナビは使えるようにしておきましょう。

 

ウォンガラ・プル・オーバー・ベイ

ビクトリア州、ウォンガラ・プル・オーバー・ベイ

グレート・オーシャン・ロードには、数多くのプル・オーバー・ベイがあります。本来はスピードの遅い車が路肩に寄せるためのものですが、車を停めて景色を楽しむ場所にもなっています。グレート・オーシャン・ロードにはガイドブックに掲載されているような展望スポットもたくさんありますが、プル・オーバー・ベイからは、なかなか目にすることのないユニークな海岸の景色を楽しむことができます。

ここでは、ウォンガラにあるプル・オーバー・ベイを紹介します。トーキーから南に向かってドライブする場合は、景色を楽しみながら山道を抜け、入り江に打ち寄せる波が見えます。アポロ・ベイという近くの街から約15分のドライブで到着します。プル・オーバー・ベイは反対側の街に向かう車線沿いにあります。

12使徒(観光客が少ないエリア)

ビクトリア州、グレート・オーシャン・ロード、12使徒

グレート・オーシャン・ロードに行ったら、12使徒は必見です。12使徒といっても今は8個の岩しか残っていませんが、長い年月を経て浸食した巨大な石灰岩の奇岩群です。一般的な展望スポットは、12使徒ビジターセンターから歩いて2分のところにあります。ここからは海岸の全景を360°のパノラマで楽しむことができますが、人気のスポットだけに観光客で混み合っています。

その後、ギブソン・ステップスへ行ってみましょう。12使徒が始まるポイントから2分ほど歩くと、ギブソン・ステップスに到着します。そこからビーチへ降りると、見たことのないような角度から岩を眺めることができます。人があまりいないので、美しい写真を撮るには絶好の場所です。

ビーチ・フォレスト、カリフォルニアン・セコイア

ビクトリア州、ビーチ・フォレスト、カリフォルニアン・セコイア

トーキーから出発するなら、スキーンズ・クリーク(アポロ・ベイのすぐ手前)までドライブして40分ほどの回り道を楽しみ、ビーチ・フォレストへ行きましょう。回り道をする価値のある場所です。

ビーチ・フォレストは、よくある森とは違います。セコイアの高木が生育する森です。1983年に植樹されたセコイアが高くそびえ立ち、オーストラリアの他の森とは違う景観が楽しめます。この森を散策したら、静寂が広がる中で自然に対する畏怖を感じることでしょう。

森まで行く道中で、ビーチ・フォレスト−マウント・サビーヌ・ロードを抜けたら、10〜15分ほど砂利道を走ることになります。セダンでも走れる道ですが、4WD車の方が快適です。森から10分ほど歩けばホープトウン・フォールズもあるので、足を延ばしてみましょう。

ケープ・オトウェイ・ライトステーション

ビクトリア州、ケープ・オトウェイ・ライトステーション

グレート・オーシャン・ロード最南端に位置するライトステーションは、美しい灯台がある小さな村のような場所です。ケープ・オトウェイ灯台は1848年に建てられ、「オーストラリアで最も重要な灯台」として知られています。灯台を取り巻く村には豊かな文化が息づき、旧電報局、レーダー基地、史跡などがあります。

ライトステーションにしばらく滞在したなら、宿泊施設もあります。また、灯台と文化遺産に登録されているコテージの歴史や、先住民文化との共存について学ぶツアーに参加することも可能です。

ロック・アード・ゴージ

ビクトリア州、ポート・キャンベル国立公園、ロック・アード・ゴージ

ロック・アード・ゴージは、12使徒からわずか5分のところにあります。1878年にこの岩にぶつかり、52人の乗客とともに海に沈没した船にちなんで名付けられました。左右にある巨大な岩には、トムとエヴァという2名の生存者の名前が付けられています。海岸へ降りて行ける階段があり、また歴史が垣間見える小さな博物館や展示パネルなどもあります。

渓谷を背景に夕日が沈んでいく景色は圧巻なので、夕暮れに到着するように予定を組むとよいでしょう。

この記事はTownskeに掲載されたものです。 

Townskeの記事をもっと読む

ボンダイのファッションを楽しむ

ボンダイのファッションを楽しむ

ボンダイのビーチを楽しんだ後は、素敵なショップを散策しましょう。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite
マーガレット・リバー地域ガイド

マーガレット・リバー地域ガイド

パースから数日離れて、マーガレット・リバー地域を訪れましょう。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite
シドニーで楽しむアジア料理のB級グルメ

シドニーで楽しむアジア料理のB級グルメ

安くてボリュームのある食事なら、シドニーにはたくさんの選択肢があります。ここでは、手頃な値段で本格的なアジア料理が楽しめる9つのスポットを紹介します。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite
シドニーで建築写真を撮りたい場所トップ8

シドニーで建築写真を撮りたい場所トップ8

シドニーには、古いものから新しいものまで様々な建築物があります。ここでは、美しい建築写真が撮れる、厳選8ヵ所を紹介します。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite

旅行をしましょう

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading