マレー川を楽しむ最高の方法

釣りやパドリングから、のどかなピクニックや乗馬まで、オーストラリア最長の川を楽しむ方法は数限りなくあります。川下りに一番人気があるのは、蒸気船またはハウスボート。しかし、その他にもマレー川を楽しむ方法はたくさんあります。 マレー川を楽しむ最高の方法
Site Requires Javascript - turn on javascript!

マレー川を楽しむ最高の方法

釣りやパドリングから、のどかなピクニックや乗馬まで、オーストラリア最長の川を楽しむ方法は数限りなくあります。


オーストラリア・アルプスの小さなせせらぎを源流とするオーストラリア最長の川は、、2500キロメートル(1500マイル)以上にわたって蛇行しながら3つの州の5つの異なる地形を通って、南オーストラリア州のサザン・オーシャンへと注ぎます。川下りに一番人気があるのは、蒸気船またはハウスボート。しかし、それ以外にもマレー川を楽しむ方法はたくさんあります。

マレー川で釣り、
南オーストラリア州

川の王者に挑む

釣りが好きな方なら、オーストラリア最大の淡水魚 マレー・コッドを釣り上げることに勝る喜びはありません。この魚を狙うなら、バトルを覚悟しましょう。マレー・コッドは体長が1メートル以上、体重が25キロ(55ポンド)以上もあるのです。他にも、ゴールデンパーチ(イエローベリーとも呼ばれる)、マス、淡水ザリガニなど、魅力的な獲物が沢山います。ビクトリア州側の河岸で釣りをする場合でも、ニュー・サウス・ウェールズ州の釣りの許可証が必要です。(マレー川の南オーストラリア州側には許可証が要りませんが、サイズとバッグには制限があります。) ムンガバリーナ、オルベリー-ウォドンガのヘイウッズ・ブリッジ、ヤラウォンガ、ミルューラ付近のキングス・ビラボン、南オーストラリア州のパリンガやカタラプコなど、最高の釣りスポットへと向かいましょう。

穏やかな川をパドリング

カヤックやカヌーに乗って、樹木に囲まれた川を探索しましょう。「マレー・リバー・カヌー・ハイヤ(Murray River Canoe Hire)」は2日間でオルベリーからハウロングへと向かう66キロメートル(41マイル)の旅を行っています。南オーストラリア州のパリンガでは、カヌー・ザ・リバーランドが特定のポイントで送迎してくれますし、自分で湿地帯の道を抜けて、野鳥を観に行くことも可能です。カヌー・ザ・リバーランドは、夕暮れと夜間のパドリングツアーも開催しています。ベリを下ると、「カヌー・アドベンチャー(Canoe Adventures)」がギュラギュラ・クリークの湿地帯を行く2時間半の夕暮れカヤックツアーを開催。砂岩のブックポーノング・クリフの豊かな色彩を見る絶好の時間帯です。

マレー川のハウスボートの船上で食事、
南オーストラリア州

風光明媚なピクニックスポットを楽しむ

マレー川のほとりには、素晴らしいピクニックスポットがたくさんあります。オルベリーでは、15キロメートルのワギラ・トレイルで散歩かサイクリングを。トレイルのうち5キロメートルが、地元のアボリジニアーティストたちによるインディアマラ・スカルプチュア・ウォークとして知られており、川の壮大な文化を説明するパネルや動画を見ることができます。ゴル・ゴルのミルドューラの川向こうにあるジェームス・キング・パークから、または、リバーサイドのビーチとバーベキュー施設を備えたミルドューラ・アペックス・パークからも、美しい川の風景をご覧いただけます。ウェントワースのジャンクション・パークでは、タワーに登ってマレー川とダーリング川が出会う場所を見て、ランチにはバーベキューを楽しみましょう。

モリソンズ・ワイナリー、
モアマ、ビクトリア州

川の美しい風景を楽しむ

お料理は誰かに任せて、風景を楽しみましょう。オルベリーのリバー・デッキは、ノレイル・パークのニレやプラタナスの木々に囲まれた場所です。暖かい時期にはデッキを巡り(その合間に川でひと泳ぎ)、寒い時期には屋内に入って暖炉の前でくつろぎましょう。ミルドューラの「ドックサイド・カフェ(Dockside Café)」は、マレー川とドックサイド・マリーナを見下ろす場所にあります。食事を楽しみながら、海と行き交うハウスボートの風景をご覧ください。エチューカーでは、モアマの「モリソンズ・ワイナリー(Morrisons Winery)」のランチへと蒸気船で向かいましょう。

乗馬、バーマ国立公園、
ビクトリア州

レッド・ガムを抜けて行く

エチューカーでは「ビラボン・ランチ(Billabong Ranch)」のツアーで、渓谷を超えて壮大なレッド・ガムの森を抜ける散策を。このオペレーターは、初心者から上級者まで、誰でも楽しめる様々なトレイルライドを提供しています。1時間のブッシュと渓谷のトレイルライドを試してみましょう。上級者向けでは、ゴムの木が繁るマレー川とゴールバーン川を探索する3時間コースもあります。ビラボン・ランチは、マレー河畔のケープ・ホーンブドウ園へ向かう乗馬や馬車のツアーも行っています。

マレー川、エチューカー、
ビクトリア州

リバーサイドの音楽祭を楽しむ

川沿いでは1年中文化的なイベントが目白押しです。毎年2月には、リバーボーツ・ミュージック・フェスティバルがエチューカーで開催されます。河畔の天然の円形劇場を舞台に行なわれる現代音楽の祭典で、日の出の頃には野生のオウムのコーラスも楽しめます。11月のメルボルン・カップ開催前の週末には、ミルドューラでジャズフェスティバルが開催され、街中に設けられたステージで、トラディショナルからアヴァンギャルドまで多彩なジャズが演奏されます。