オーストラリアのスーパー・フード・ガイド

風味と栄養に溢れた オーストラリア原産の食材は、ヘルシー志向の旅行者を楽しませてくれます。 オーストラリアのスーパー・フード・ガイド
Site Requires Javascript - turn on javascript!

オーストラリアのスーパー・フード・ガイド

風味と栄養に溢れた オーストラリア原産の食材は、ヘルシー志向の旅行者を楽しませてくれます。


原文:ウテ・ジュンカー

オーストラリアのレストランでは、舌にピリッとくるソルトブッシュから甘みのある身が特徴のマロン(淡水ザリガニ)まで、オーストラリアならではの食材を用いたメニューを多く見かけることでしょう。これらは時に「ブッシュ・タッカー」と呼ばれ、5万年以上に渡ってオーストラリアの先住民族アボリジニを支えてきた食材です。

 

オーストラリア原産の味

シドニー産ロック・オイスター

現代のシドニーの人々は地元産ロック・オイスターのブランチを楽しむ時、数千年前の儀式を守り続けていると言えるかもしれません。シドニー湾の海岸にはオイスターの殻でできた古代の貝塚が点在しており、炭素年代測定によると貝塚のいくつかは紀元前6000年前にできたものもあるそうです。

味わってみましょう:シドニーのランドマークとなっているオペラ・ハウス(Opera House)。この中にあるシェフのピーター・ギルモア(Peter Gilmore)氏のレストラン、ベネロング(Bennelong)のバー、キュアード・アンド・カルチャード(Cured & Cultured)に足を運んでみましょう。

カンガルー

カンガルーの肉はタンパク質、鉄分、そしてビタミンBが豊富なほか、脂肪がほとんどないため、オーストラリア中でアボリジニの主要な食料になっていたのも不思議ではありません。しかし、カンガルー肉を味わうその最大の理由は、鹿肉を思わせるその野趣溢れる味にあります。

味わってみましょう:メルボルンのレストラン、アッティカ(Attica)では、シェフのベン・シューリー氏による赤カンガルー肉のタルタルとオーストラリア産ブンヤナッツ添えを味わうことができます。

レモンマートル

熱帯雨林に自生するこのハーブは、オーストラリアのブッシュ・タッカーの中でも人気の高い食材の1つ。レモンやライムに似た香りを放つ葉はお茶に最適ですが、唐辛子やガランガル、ショウガといったアジア系食材とも相性が良く、デザートやケーキ、ペストリーなどに使ってもその風味が引き立ちます。

味わってみましょう:シドニー(Sydney)にある、シェフのマーティン・ベン(Martin Benn)氏のレストラン、セピア(Sepia)は、日本とオーストラリアの風味を組み合わせた料理で知られています。ここではレモンマートルをデザートだけでなく、シーフードにも使用しています。

マロン(食用の大型ザリガニ)

マロンはオーストラリアではロブスターに相当します。繊細な味の身が魅力のこの食用ザリガニは高値で取引されているほか、水揚げされた数に限りのあるマロンのほぼ全てがオーストラリアの一流レストランに出荷されており、 貴重な食材となっています。

味わってみましょう:メルボルン(Melbourne)のサザン・ヘミスフィア(Southern Hemisphere)地区にある最高層オフィルビル、リアルト(Rialto)の55階にあるエレガントなビュー・デ・モンド(Vue de Monde)では、生・バーバキュー・そして柑橘類でマリネと3種類のマロンを楽しむことができます。

オーストラリアの美味をもっと知る

マカダミア・ナッツ

マカダミア・ナッツはオーストラリアから最も輸出されている食材の1つです。アボリジニにとってマカダミア・ナッツはごちそうでしたが、今日では非常に身近な食材となっています。マカダミア・ナッツは他のナッツと同じく栄養が豊富で、一価不飽和脂肪やビタミン類やチアミン、マンガン、マグネシウムといったミネラル分を含んでいます。

味わってみましょう:シドニーのハーバー・ブリッジ(Harbour Bridge)とオペラハウス(Opera House)を望む一流レストランのアリア(ARIA)では、シェフのマット・マロン(Matt Moran)氏が考案したマンダリンとマカダミア・ナッツ、ホワイト・マルベリーとヨーグルトを合わせた素晴らしいデザートを味わうことができます。

バラマンディ

釣り愛好家たちはバラマンティ釣りを楽しみますが、シェフたちはスズキにも似た身の締まった白身とマイルドな味が大好きです。バラマンディは、蒸す・揚げる・オーブンで焼く・バーベキューでグリルするなど様々な方法で調理することができるほか、オメガ3脂肪酸とビタミンAを豊富に含んでいます。

味わってみましょう:メルボルン(Melbourne)にあるビストロ、ペイ・モダン(Pei Modern)で、蒸したバラマンディにカステロフランコ・ラディッキオ(トレビスの仲間)とポメロ、アブルーガ・キャビアを添えた一皿を味わってみましょう。

ウォリガル・グリーン(ツルナ)

1770年にジェームス・クックが初めてオーストラリア沿岸を測量した際、彼とその部下たちはイングランドのほうれん草の味に似ているこの葉野菜を食し、その種をイングランドに持ち帰りました。ウォリガル・グリーンには体によい抗酸化物質が豊富に含まれています。

味わってみましょう:シドニー(Sydney)の港にあるレストラン、フライング・フィッシュ(Flying Fish)では様々なシーフード料理が提供されており、ウォリガル・グリーンはしばしば副菜として登場します。

マッド・クラブ

マッド・クラブは様々なメニューで見かけますが、地元のアボリジニのツアーガイドとともにオーストラリアのマングローブ林を歩きながらこのカニを捕まえ、野火で料理する体験に叶うものはありません。クイーンズランド州(Queensland)のケアンズ(Cairns)のすぐ北に位置するポート・ダグラス(Port Douglas)や、西オーストラリア州ではブルーム(Broome)から車で北に2時間のケープ・レべック(Cape Leveque)で、アボリジニのガイド付きマッド・クラブ捕りツアーに参加することができます。

味わってみましょう:オーストラリア人シェフ、ニール・ペリー(Neil Perry)氏のシドニーにあるレストラン、イレブン・ブリッジ(Eleven Bridge)では、マッド・クラブのサラダに塩漬けアヒルの卵のマヨネーズを添えた一皿を味わうことができます。

ソルト・ブッシュ

アボリジニたちはこの塩辛い味の葉野菜から貴重なタンパク質やミネラルを補っていたほか、切り傷や刺し跡の手当てにも使っていました。現在では、肉や魚を焼く前に周りにこの葉を巻いたり、ショウガやニンニクと共に炒めたり、あらゆる方法でシェフに使われています。

味わってみましょう:シドニー(Sydney)のレストラン、ビリー・クオン(Billy Kwong)では、シェフのカイリー・クオン(Kylie Kwong)氏によるソルト・ブッシュを軽い口当たりのパイ生地で包んだソルトブッシュ・ケーキのような、オーストラリア産の食材と中華料理の味を組み合わせた料理を味わうことができます。

関連する記事を読む

オーストラリアの食とワイン

オーストラリアの食とワイン

自由で創造的なオーストラリアの食とワインの文化をぜひ体験してみてください。その新鮮・斬新な味とワインは、世界から羨望を集めています。 オーストラリアの大自然は、驚くほど多様な、新鮮で美味しい食べ物を生み出しています。 また、オーストラリアの食とワインの文化は自由で創造性に富み、その新鮮・斬新な味とワイン、素晴らしい食材、フュージョン料理は、世界から羨望を集めています。 しかし、オーストラリアと他の国との大きな違いは食事をする場所です。素晴らしい天候、降り注ぐ太陽の光、魅力あふれる自然の美しさ、屋外で食事をするライフスタイル - 世界トップクラスの食とワインを世界有数の素晴らしい景色の中で堪能できます。 オーストラリアでは、他の国と比較にならないほど、人々が屋外での食事を楽しんでいます。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite
オーストラリア・スタイルの食材探し

オーストラリア・スタイルの食材探し

世界的に高まりをみせている食のトレンドに食材探しがありますが、これは人々が食料源とのつながりを求め、シェフが料理にさらに野生の食材を取り入れるという大義に取り組んでいることから、ますます主流になっています。料理作りに熱心な方や料理好きの方は、都市部や地方で行われる季節のツアーにお申し込みください。経験豊かなガイドが野生で育つすばらしい食材が見つかる場所や安全で美味しい植物の見分け方を教えてくれます。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite
オーストラリアのトップ・シェフ

オーストラリアのトップ・シェフ

オーストラリアの食は、かつてないほど胸を躍らせてくれ、満足感を与えてくれるものになりました。オーストラリアのシェフたちは、才能とひらめきでオーストラリアのレストランの厨房に革命を起こし、私たちの味蕾を未踏の領域に連れて行ってくれます。シェフたちは正しいとか間違いとかという概念から解き放たれ、多文化の伝統を受け入れています。また、ルールが正しいかどうかを検証し、その過程で多くのルールを破ることにもなりました。そして、常に真の情熱を仕事に注ぎ込んでいます。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite
マーガレット・リバー・グルメ・エスケープ
11月18 - 20

マーガレット・リバー・グルメ・エスケープ

2014年11月21~23日 マーガレット・リバー、西オーストラリア州 マーガレット・リバー一帯は、おいしい料理とワインを楽しめる地域としての地位をわずか数十年で確立しました。 世界的に有名なシェフたちが、毎年開催されるマーガレット・リバー・グルメ・エスケープのスケジュールをカレンダーに書き込んでいるのも不思議ではありません。 すばらしい料理と上質のワイン、ビーチサイドでの新鮮な発見にあふれた贅沢な週末を過ごしに、西オーストラリア州南西部を訪れてみませんか。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite

タスマニア旅行を予約する

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading