西オーストラリア州の食とワインの体験

西オーストラリア州で5本の指に入る食とワインの体験をご紹介します。アボリジニのブッシュ・タッカー・ツアーや風光明媚なマーガレット・リバーで自分を甘やかす旅を体験してください。 西オーストラリア州の食とワインの体験
Site Requires Javascript - turn on javascript!

西オーストラリア州の食とワインの体験

食とワインの楽しい冒険から美食体験まで、西オーストラリア州にはあらゆる希望に対応する食があります


西オーストラリア州の食は非常に多様ですが、ある共通したテーマがあります。それは妥協のない品質です。土のついた黒トリュフから、獲れたてのロブ スター、トロフィーを獲得したワイン、オーストラリアにしかいない淡水ザリガニのマロン、世界中に輸出されている栄養価の高いスーパーフード、チアに至る まで、確実に言えるのは、西オーストラリア州に行けば、おいしく食べられるということです。食とワインの楽しい冒険を求める旅行者も、珍味を求める美食家 も、次の休暇に西オーストラリア州に出かけて、この州の最もエキサイティングな食とワインの体験に挑戦すれば、まさに求めていたものが見つかります。

Rottnest Island, WA

1. この州で最も新鮮なシーフードを試食

西オーストラリア州の1万2,000kmにわたる海岸線には、多種多様な新鮮なシーフードを生み出す環境がすべて揃っています。フリーマントルズ・フィッシング・ボート・ハーバー(Fremantle’s Fishing Boat Harbour)では、これまで世界中で食べたフィッシュ・アンド・チップスの中でも間違いなく最上級のものが見つかります。「フリオ」の海岸からわずか20km沖には、パース市民の休日の遊び場であるロットネスト島があり、ここでは丸々とした甘いホタテが獲れます。

南のアルバニーに は、この州で唯一の牡蠣の養殖場があり、生産者は南洋の澄んだ海水でシドニー名物のジューシーな岩牡蠣を注意深く育てています。パースの北450kmのと ころにあるジェラルトンの一帯では、毎年2億8,200万豪ドルに相当する5,500トンの巨大なロック・ロブスターが水揚げされています。

シャーク・ベイのさらに北にあるエクスマスでは、タイガー・プローン、バナナ・プローン、キング・プローンが豊富です。さらに北にある美しいブルームでは、ケーブル・ビーチ・クラブ・リゾート(Cable Beach Club Resort)の5つ星のレストランからレベック岬のフィッシュ・アンド・チップスの店に至るまで、どこでも有名なバラマンディを食べることができます。西オーストラリア州の海沿いのどの町でも、その日に獲れたこれ以上ないほど新鮮なシーフードが見つかります。

Leeuwin Estate Winery, Margaret River, WA

2. マーガレット・リバー・ワイン産地を探索

パースから南へ車で3時間のところにある名高いマーガレット・リバー・ワイン産地に 滞在して、自分を少し甘やかさないことには、西オーストラリア州への旅は終わりません。220以上のワイン生産者と100以上のワインセラーがあるマーガ レット・リバーのワインは、オーストラリア全体のワイン生産量のわずか3パーセントに過ぎませんが、オーストラリア全体のプレミアム・ワイン輸出量におい ては25パーセントに相当します。

「マーグス」には美味しいワインがあります。そして美味しいワインがあるところには、美味しい食べ物が あります。旅行者は、どこで食事をしても美味しいものが食べられるという贅沢な状況にあります。洗練された高級ダイニングから皆で取り分けるカジュアルな 大皿料理に至るまで、ワイナリー・レストランは、昼下がり、友人とテーブルを囲んでくつろぎ、飲み、食べ、ブッシュランドやなだらかな丘に広がるブドウ園 や海の景色を楽しむのに最適な場所です。

マーガレット・リバーには、賞に輝いた食とワインだけでなく、手つかずのビーチ、森林、世界有数 のサーフ・スポット、4万年以上昔の太古の洞窟があり、こうしたものがすべて揃った地域は世界中他にありません。この地域は、世界でわずか34ヶ所しか指 定されていない生物多様性ホットスポットうちの1つで、2,500種以上のワイルドフラワーが見られます。

The Truffle & Wine Co, Manjimup, WA

3. 黒い金と言われる黒トリュフを探す

南部の森林地帯の町、マンジマップにあるトリュフ・アンド・ワイン・カンパニー(Truffle & Wine Company)は、 オーストラリア最大の食用トリュフ生産者で、その生産量は同社を除いたオーストラリア全体の食用トリュフ生産量を上回ります。トリュフ・シーズンである冬 には、黒いラブラドール犬、ベラがトリュフ狩りのガイドを務め、鼻を使ってヘーゼルナッツの木々やオークの木々の根元からペリゴール・トリュフを嗅ぎ出し ます。

食用ザリガニのトリュフ添えなどの料理を出すカフェで、ぜひランチを楽しんでください。毎年6月には、この町でトリュフを祝うトリュフ・カーファフル(Truffle Kerfuffle)フード&ワイン・フェスティバルが開催されます。マンジマップとその近くにあるペンバートンは、ともに優れたピノ・ノワール、メルロー、リースリング、シャルドネを生産しているワイン産地です。

True North, Kimberley, WA

4. オーストラリアの食材の宝庫を堪能

オーストラリアのコーラル・コースト(Coral Coast)とオーストラリア北西部の食べ物は、これ以上ないほど新鮮です。ガスコイン川沿いのカナーヴォンでは、地元の生産者の多くが農場の中で季節の果物や野菜を販売しています。

バ ナナ農園に行ったり、5月から10月まで毎週土曜日に開かれるカーナヴォン・グロワーズ・マーケット(Carnarvon Growers Market)で西オーストラリア州の最高の産品を選んだりすることもできます。この町はエビ、ホタテ、カニなどの漁業が盛んで、メニューには最高品質の シーフードも載っています。

5月から10月までは、獲れたてのシーフードを水産加工場から直接購入できます。さらに北にあるキンバリーでは、オード川流域の1万4,000ヘクタールの土地の灌漑事業に成功し、非常に肥沃な土壌でアスパラガス、ズッキーニ、ひよこ豆、マンゴー、バナナ、メロン、パンプキン、さとうきび、スーパーフードのチアなど、多様な農作物が栽培されています。

Wula Guda Nyinda Aboriginal Cultural Walks, Shark Bay, WA

5. ブッシュ・タッカー・ツアーに参加

西オーストラリア州のアボリジニの豊かな歴史は、4万年以上前にまで遡ります。興味深い先住民のカルチャー・ツアーでは、ソルトブッシュからシー・パセリに至るまで、新しい味覚と自然療法について紹介します。

この州の多くのアボリジニ・ツアー会社がブッシュ・タッカー・ツアーを主催しています。エスペランスケパ・カール(Kepa Kurl)モンキー・マイアウーラ・グダ・ナインダ(Wula Guda Nyinda)マーガレット・リバー(Margaret River)ブッシュ・タッカー・エコ・ツアーズ(Bush Tucker Eco Tours)ダンズボロークーマル・ドリーミング(Koomal Dreaming)、パースから出発するアーバン・インディジナス・ツアーズ(Urban Indigenous Tours)に参加して、自分がいる自然環境の中でどのようなものを食べられるのか知ることができます。

通常、ブッシュ・タッカー・ツアーには、原住民の食料や植物や薬草を採取し、その伝統的な使用方法を学ぶブッシュウォーキングが含まれています。ヌーンガー族の6つの季節と、季節が食べ物に与える影響についてぜひ知ってください。

ブッシュ・タッカー・ツアーでできること

- ディジュリドゥ(楽器)のレッスン
- アボリジニ・アートのクラス
- ブッシュ・タッカー・ランチョン
- アボリジニの長老の物語り