マクラーレン・ヴェイル(McLaren Vale)

マクラーレン・ヴェイル、南オーストラリア州 © South Australia Tourism

マクラーレン・ヴェイル

マクラーレン・ヴェイルは南オーストラリア州(South Australia)のワイン産業の発祥の地で、世界でも最古のブドウの木が栽培されています。 マクラーレン・ヴェイルには約65ヶ所のワイナリーがあり、その多くはブティック・ワイナリーです。 約270軒の独立ブドウ栽培農家も集まっています。 週末のファーマーズ・マーケットを訪ねて、焼きたてのパンとチーズ、オリーブ、フルーツを買ってピクニックをしたり、ブドウ園の中のレストランで景色を楽しみながらゆったりとランチを楽しんだりできます。 マクラーレン・ヴェイルとウィランガ(Willunga)間には、かつてここを走っていた鉄道の廃線跡がシラーズ・トレイル(Shiraz Trail)という道路になって残っています。この道でウォーキングやサイクリング、乗馬をすることもできます。 たくさんあるドライブ・コースやウォーキング・コースをたどりながら、この地域の芸術的な文化に触れてみるのもよいでしょう。

マクラーレン・ヴェイルは、なだらかなマウント・ロフティ山脈(Mount Lofty Ranges)とセント・ビンセント湾(Gulf St Vincent)の間にあり、おいしいワインと農産物、美しい景色で有名です。 マクラーレン・ヴェイルには長い歴史があります。 南オーストラリア州のワイン産業の発祥の地で、世界でも最古のブドウの木が栽培されています。 マクラーレン・ヴェイルで最初にブドウの木が植えられたのは1838年のことでした。 今ではマクラーレン・ヴェイルのワイナリーは65軒に増え、そのほとんどは小規模経営で、街のメインストリートからほど近い場所にあります。 約270軒の独立ブドウ栽培農家も集まっています。

マクラーレン・ヴェイルの地中海性気候は、ブドウ栽培に理想的な条件を作り出しています。 シラーズはこの産地で栽培される最も重要なブドウの種類で、この地域のワイン生産のおよそ半分を占めています。 この地域の気候と土壌が味の濃い果実を育て、ボトル内で数十年にわたって熟成する深い紫色のワインが生産されます。 他にもシャルドネ、カベルネ・ソービニョン、グルナッシュ、メルロー、ソービニョン・ブラン、リースリングも特産となっています。 ワイン・テイスティングの他にも、ワイン生産者と会って話を聞いたり、醸造工程を見学するガイド付きツアーに参加したりするのもよいでしょう。

チャペル・ヒル(Chapel Hill)ワイナリーを訪れてみてください。このワイナリーは、1865年に敷地内に鉄鉱石で建築された歴史のある教会にちなんで名付けられました。 ダーレンベルグ(d’Arenberg)は現在でも伝統的なワイン醸造方法を守り、そのベランダ・レストラン(Verandah Restaurant)は南オーストリア州屈指の受賞歴を誇るレストランです。

焼きたてのパンとチーズ、オリーブ、フルーツでピクニックをしたり、ブドウ園の中のレストランで景色を楽しみながらゆったりとランチを楽しんだりできます。 近くのウィランガでは毎週末にファーマーズ・マーケットが開かれ、手作りのパンやケーキ、薬味やソース、伝統的な肉の塩漬けや燻製、季節の新鮮な農産物が売られています。 マクラーレン・ヴェイルとウィランガ間には、かつてここを走っていた鉄道の廃線跡がシラーズ・トレイルという道路になって残っています。この道でウォーキングやサイクリング、乗馬をすることもできます。

ワインと食事を堪能したあとは、たくさんあるドライブ・コースやウォーキング・コースをたどりながら、この地域の芸術的な文化を楽しみましょう。

南オーストラリア州で2番目に長いオンカパリンガ川(Onkaparinga River)に沿ってカヌーを漕いで、オンカパリンガ国立公園(Onkaparinga National Park)の絶壁に囲まれた壮大な渓谷まで行ってみてはいかがですか。 エキドナ・トレイル(Echidna Trail)をたどると、1880年代に建造された遺産登録の小屋や家屋の遺跡を見ることができます。

マクラーレン・ヴェイルはフルリオ半島(Fleurieu Peninsula)観光の拠点にもぴったりの場所です。フルリオ半島にはたくさんの野生動物が生息していて、サーフィンや釣り、ダイビングのスポットも多数あります。 ビクター・ハーバー(Victor Harbor)など観光客向けのサービスが充実した集落に泊まって、ラピッド湾(Rapid Bay)に沈む難破船に潜ったり、シュノーケリングをしてリーフィー・シードラゴンという珍しいタツノオトシゴを眺めたりしてみましょう。クーロン(Coorong)の湿原からグールワ(Goolwa)という古い町まで行く遊覧船もあります。

マクラーレン・ヴェイルはアデレード(Adelaide)から南へ約35kmの場所にあります。

その他のオーストラリア旅行のアイデア