ヤラ・バレー(Yarra Valley)

ヤラ・バレー、ビクトリア州

ヤラ・バレー

ヤラ・バレーには家族経営の小規模なものから大規模なエステートまで、80ヶ所を超えるワイナリーがあります。 この地域はオーストラリアの最高級ピノ・ノワール、スパークリング・ワイン、各種冷気候ワインの産地として有名です。 ヤラ・バレーは1838年にビクトリア州(Victoria)で初めてブドウが栽培された場所です。 この一帯は新鮮な農水産物でも有名で、淡水サーモン、トラウトやキャビア、有機栽培のフルーツや野菜、手作りチーズや瓶詰め貯蔵食品などを楽しむことができます。 たくさんあるワイナリー巡りのトレイルをドライブして、ヤラ・バレー・フード・トレイル(Yarra Valley Food Trail)や周辺でたくさん開かれている大規模なマーケットで新鮮な食材を購入して、ピクニック・ランチをしてはいかがですか。

デ・ボルトリ・ヤラ・バレー・エステート(De Bortoli Yarra Valley Estate)は、ヤラ・バレーで最も大規模で古いワイナリーの1つです。 タラワラ・エステート(Tarrawarra Estate)の現代的な建物は、背景の美しい自然とのコントラストが非常に印象的です。 上質なワインの醸造工程を見学するツアーに参加して、樽で熟成しているワインを試飲してみてください。

この一帯は新鮮な農水産物でも有名で、淡水サーモン、トラウトやキャビア、有機栽培のフルーツや野菜、手作りチーズや瓶詰め貯蔵食品などを楽しむことができます。 ヤラ・バレー・フード・トレイル(Yarra Valley Food Trail)をドライブして、または周辺でたくさん開かれている大規模なマーケットで新鮮な食材を購入して、ピクニック・ランチをするのもよいでしょう。

ヤラ・バレーでは古くからビールの醸造も行われてきました。地ビールの醸造所を訪れて地ビールやりんご酒を試飲するのもおすすめです。

ドライブで行くワイナリー巡りのコースがたくさんあるので、お好みのワインセラーを選んでまわってください。 熱気球に乗り、夜明けの空から眺めれば、普段とは違うバレーの景色を楽しむことができます。ブトウ園に着陸後は、スパークリング・ワインを片手に、取れたての食材で用意された朝食を堪能しましょう。

ヤラ・バレーの季節の移り変わりの美しさは、オーストラリア入植時代の多くの風景画家によって描かれています。 今日でも、オーストラリア最古のアーティストの共同体があり、アーティストが作業するスタジオやギャラリーを訪れることができます。

ヒールズビル・サンクチュアリ(Healesville Sanctuary)には、オーストラリアで最大数のオーストラリア固有の野生生物が収容され、見事な猛禽類、ディンゴ、コアラ、カンガルー、ウォンバットなどを見ることができます。 ブラック・スパー(Black Spur)を通って魅力的な村メリーズビル(Marysville)までドライブをしてはいかがですか。 ヤラ・レンジス国立公園(Yarra Ranges National Park)、トゥーランギ・ステート・フォレスト(Toolangi State Forest)、キングレイク国立公園(Kinglake National Parks)の自然を満喫してください。 ダンデノン丘陵国立公園(Dandenong Ranges National Park)のシダに覆われた谷や霧に覆われたマウンテン・アッシュの森で、スズドリの声に耳を澄ませ、コトドリを探しましょう。

2月には、多くのワイナリーのトップ・シェフたちが一堂に会して腕を振るう食の祭典、ヤラ・バレー・グレープ・グレージング・フェスティバル(Yarra Valley Grape Grazing Festival)が開催されます。ライブ演奏を聴きながら料理を堪能できます。

ヤラ・バレーはメルボルン(Melbourne)から北東へ車で約1時間の場所にあります。 バレーには公共交通機関ではアクセスできないため、ワイナリー・ツアーに参加するか、レンタカーでドライブするのが便利です。 馬車や運転手付きのリムジンでワイナリーを巡ることもできます。

その他のオーストラリア旅行のアイデア