アデレード・オーバル(Adelaide Oval)、南オーストラリア州(South Australia)

アデレード・オーバル、南オーストラリア州

アデレード・オーバル、南オーストラリア州

アデレード・オーバルは、アデレードとノース・アデレード(North Adelaide)の中間に位置し、アデレード中心部から2km以内のところにあります。 このグラウンドでは主にクリケットオージー・フットボールの試合が行われますが、ラグビー・リーグ、ラグビー・ユニオン、サッカーの試合や、大規模なパフォーマンス、コンサートなども開催されます。

アデレード・オーバルでは、アーチェリー、陸上競技、野球、自転車、アメリカン・フットボール、ハイランド・ゲーム、ホッケー、ラクロス、輪投げなど、随時約16種類のスポーツ競技が行われています。 2003年の歴史的なラグビー・ワールド・カップでは、2試合が行われました。

アデレード・オーバルには、南オーストラリア・クリケット協会(South Australian Cricket Association)が設立された1871年にまでさかのぼる豊かな歴史があります。 オーバルでの最初のテスト・クリケット試合は、1884年に行われたオーストラリア対イギリスの試合でした。

アデレード・オーバルは、世界で最も美しいテスト・クリケット・グラウンドの1つとされています。北側には、優雅なエドワード王朝様式のスコアボード、1890年代に植樹された巨大なモートン・ベイ・イチジクの木があり、その後ろに聖ピーター大聖堂(St Peter’s Cathedral)がそびえ立っています。 グラウンドの両端にある草で覆われた土塁は「ヒルズ(The Hills)」と呼ばれ、1898年にトレンス川(Torrens River)岸から運ばれてきた土で築かれました。

アデレード・オーバルのクリケット試合で最高動員数を記録したのは、1932年のボディライン・テスト(Bodyline Test)で、50,962人でした。 この試合では、ドナルド・ブラッドマン卿(Sir Donald Bradman)がテスト・クリケット史上最高のスコアをたたき出しました。

現在、アデレード・オーバルではクリケットの注目試合がいくつも開催されています。たとえば、毎年1月26日に開催されるオーストラリア・デー・ワンデー・インターナショナル(Australia Day OneDay International)、4年に一度のアッシュズ・テスト・マッチ(Ashes test matches)の5試合のうち1試合が、通常12月初めに開催されます。

史上最高の観客動員数を記録したのは、1965年にポート・アデレード(Port Adelaide)とスタート(Sturt)フットボール・クラブが対戦したSANFLグランド・ファイナル(SANFL Grand Final)です。この試合では、62,000人以上のファンが各チームを応援するためにスタジアムに押し寄せました。

アデレード・オーバルでは、これまでに大規模なコンサートも開催されています。最も有名なアーティストには、キッス(KISS)、マドンナ(Madonna)、ポール・マッカートニー(Paul McCartney)、故マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)、ビリー・ジョエル(Billy Joel)、エルトン・ジョン(Elton John)などがいます。 1978年には、デヴィッド・ボウイ(David Bowie)が南半球初のコンサートを開きました。 このコンサートは、デヴィッド・ボウイにとっても初めての大規模な野外コンサートでした。

2011年にアデレード・オーバルの大規模な再開発が開始され、スタジアムの収容人数は53,500人に増加する予定です。 新しいスタジアムの内側の雰囲気は、観客が大いに満喫できるものになる予定です。 グラウンドを取り囲む高品質のオーディオ・システムと3台の巨大なリプレイ用スクリーンが装備され、ファンはどのような場面も見逃すことがなくなるでしょう。 新しい国際基準の屋内クリケット・センターもコンプレックス内に建設されることになっています。

サウス・オーストラリアン・レッドバックス(South Australian Redbacks)、アデレード・ストライカーズ(Adelaide Strikers)クリケット・チームに加え、2014年からはアデレード(Adelaide)とポート・アデレード(Port Adelaide)AFLクラブのホーム・グラウンドになることが決定しています。 アデレード・オーバルのツアーは、2013年11月に再開される予定です。

アデレード・オーバルは、市の北部にあるパークランドのペニントン・ガーデンズ(Pennington Gardens)とクレスウェル・ガーデンズ(Creswell Gardens)の中にあり、周囲をウォー・メモリアル・ドライブ(War Memorial Drive)が走っています。アデレード市の中心部からは徒歩で行くことができます。 また、各種公共交通機関が利用できます。

その他のオーストラリア旅行のアイデア