オーストラリアのフェアリー・ペンギン

フレーザー島、クイーンズランド州

オーストラリアのフェアリー・ペンギン

オーストラリアのフェアリー・ペンギン

フェアリー・ペンギンはリトル・ペンギンとも呼ばれ、パースからポート・スティーブンスにかけてのオーストラリア南海岸に生息しています。 ペンギンとしては世界最小の小さな人気者は、 オーストラリアで繁殖する唯一のペンギンです。 シドニー(Sydney)郊外のマンリー(Manly)・ビーチや、メルボルン(Melbourne)郊外の湾岸、セント・キルダ(St Kilda)では、フェアリー・ペンギンの自然の生育環境が観察できることも知られています。 メルボルンから少し離れたフィリップ島(Phillip Island)では、フェアリー・ペンギンたちが夕暮れ時に.巣穴に戻る様子が見られます。 リトル・ペンギンの巣は、南オーストラリア州(South Australia)、西オーストラリア州(Western Australia )、タスマニア州(Tasmania)の沿岸でも見られます。

その他のオーストラリア旅行のアイデア