オーストラリアのクジラ

フレーザー島、クイーンズランド州

オーストラリアのクジラ

オーストラリアのクジラ

ザトウクジラとミナミ・セミクジラはオーストラリアの海岸沖で見ることができます。 5月から11月にかけて、バイロン・ベイ(Byron Bay)ハービー・ベイ(Hervey Bay)一帯の東海岸を北に回遊するザトウクジラが観察できます。 シドニー(Sydney)からハービー・ベイにかけて行われる各種のホエール・ウォッチング・ツアーでは、クジラたちの優雅なアクロバットを観察したり、ハイドロフォンを使って心に残る美しいクジラの歌を聞いたりすることができます。

グレート・オーシャン・ロード(Great Ocean Road)に位置するワラナンブール(Warrnambool)の繁殖海域でミナミ・セミクジラたちが愛し合い子供を産む様子や、タスマニア州(Tasmania)の絵のようなグレート・オイスター・ベイ(Great Oyster Bay)にザトウクジラが南極海からやってくる様子を見てみましょう。 クジラがゆったりと優雅に西オーストラリア州(Western Australia)の海岸沿いをジオグラフ・ベイ(Geographe Bay)からダンズボロー(Dunsborough)やアルバニー(Albany)へと北上してゆく様子が観察できます。 南オーストラリア州(South Australia)にあるヘッド・オブ・ブライト(Head of Bight)のクジラ保護区やビクター・ハーバー(Victor Harbor)で、一度は乱獲のため絶滅の危機に瀕したクジラたちを探すのもよいでしょう。

その他のオーストラリア旅行のアイデア