この秋オーストラリアで見逃せないイベント

キャンベラ・バルーン・スペクタキュラー(オーストラリア首都特別地域)

この秋オーストラリアで見逃せないイベント

全国的にユニークなカルチャーイベントが目白押しの秋のオーストラリアを旅して、イベントに参加しましょう。 食とワインから芸術・文化まで、この秋必見のイベントを紹介します。

シドニー・ゲイ・アンド・レズビアン・マルディグラ(ニュー・サウス・ウェールズ州)
シドニー・ゲイ・アンド・レズビアン・マルディグラ(ニュー・サウス・ウェールズ州)

シドニー・ゲイ・アンド・レズビアン・マルディグラ(Sydney Gay and Lesbian Mardi Gras) 2014年2月7日~3月2日(ニュー・サウス・ウェールズ州)

シドニー最大のストリート・パーティー

シドニー・マルディグラは、オーストラリア内外から多くの観光客が訪れる毎年恒例のゲイ・パレードです。 期間中に、およそ100の文化、スポーツ、社会イベントが催され、訪れた人すべてが楽しめる祭典となっています。 一番の見どころは、3月1日のマルディグラ・パレードです。9,000人以上の参加者と、ド派手なフロート(山車)、奇抜なコスチューム、見事なデザインとダンスで大いに盛り上がります。

必見! 太陽の光をいっぱい浴びたオペラハウスの白い屋根と、きらめく港が魅せるパーフェクトな景観を舞台としたハーバー・パーティー2014。街中そして世界中から集まった個性豊かな人々が野外ダンスフロアで楽しく夜を過ごします。

メルボルン・フード&ワイン・フェスティバル(ビクトリア州)
メルボルン・フード&ワイン・フェスティバル(ビクトリア州)

メルボルン・フード&ワイン・フェスティバル(Melbourne Food and Wine Festival) 2014年2月28日~3月16日(ビクトリア州)

メルボルンの最高の食とワインをヤラ川沿いで

毎年3月は恒例のメルボルン・フード&ワイン・フェスティバルが開かれます。今年も世界最大級のプログラムが予定され、300を超えるイベントが、市内の数々のレストラン、路地裏、薄暗い地下室から目がくらむようなビルの屋上、さらには美しいメルボルン郊外でも開催されます。

必見! フェスティバルの新たな拠点、イマーセリー・キッチン・バー&レインガーデン(The Immersery Kitchen, Bar and Raingarden)。 ヤラ川に面したクイーンズブリッジ・スクエアに、水の魅力をたたえる豪華な拠点を設けます。 にぎやかな川沿いのイマーセリー・キッチン・バー&レインガーデンでは、ビクトリア州で今最も注目されている料理、ワイン、カクテルなどが17日間にわたって楽しめます。

F1オーストラリア・グランプリ(ビクトリア州)
F1オーストラリア・グランプリ(ビクトリア州)

F1オーストラリア・グランプリ(Formula 1™ Australian Grand Prix) 2014年3月13日~16日(ビクトリア州)

オーストラリアで最も古い歴史と規模を誇るカーレース

F1オーストラリア・グランプリは、レース場内外であらゆる年齢層の人々が楽しめるアクションが満載の豪華イベント。美しいアルバート公園を舞台に繰り広げられ、メルボルンのスカイラインも印象的です。

必見! 2014年のF1オーストラリア・グランプリでは、絶大な影響力を誇る伝説のスケートボーダー、トニー・ホークが技を披露する「トニー・ホーク&フレンズ・バート・ジャム」(Tony Hawk and Friends Vert Jam)が場外イベントを盛り上げます。

ヴァージン・オーストラリア・メルボルン・ファッション・フェスティバル(ビクトリア州)
ヴァージン・オーストラリア・メルボルン・ファッション・フェスティバル(ビクトリア州)

ヴァージン・オーストラリア・メルボルン・ファッション・フェスティバル(Virgin Australia Melbourne Fashion Festival) 2014年3月17日~23日(ビクトリア州)

洗練されたスタイリッシュなエンターテイメントウィーク

ファッション界、美容界、ビジネス界、クリエーターがメルボルンに結集し、オーストラリアのファッションシーンを華やかにリードします。 ヴァージン・オーストラリア・メルボルン・ファッション・フェスティバルは、世界トップクラスのファッションショーやコスメ・ワークショップ、ライブ・イベントなどスタイリッシュな企画が満載の1週間。五感が大いに刺激されるイベントです。

必見! グランド・ショーケース(Grand Showcase)ではオーストラリアが誇るデザイナー、カミラ・フランクスによる元気で遊び心あふれるゴージャスなコレクションをピックアップ。はっとするようなデザインを生で見ることができるチャンスです。 グランド・ショーケースは、音楽のコラボレーションと大胆な舞台演出で実現した究極のファッション空間が味わえる華やかな一大イベントです。

キャンベラ・バルーン・スペクタキュラー(オーストラリア首都特別地域)
キャンベラ・バルーン・スペクタキュラー(オーストラリア首都特別地域)

キャンベラ・バルーン・スペクタキュラー(Canberra Balloon Spectacular) 2014年3月9日~17日(オーストラリア首都特別地域)

世界有数の熱気球の祭典

夜明けとともに熱気球が次々と上昇し、キャンベラを象徴するランドマーク上空をゆっくりと飛んでゆく光景はまさに圧巻です。 熱気球のイベントとしてはトップクラスを誇るキャンベラ・バルーン・スペクタキュラーでは、空をカラフルに彩る熱気球を観ながら、地上でライブ・エンターテイメントと朝食が楽しむことができます。

必見! 実際に乗って、熱気球の魅力を体感してみましょう。 世界が鳥瞰できる心躍るアドベンチャーです。風に乗って、地上数百メートルの空中旅行をお楽しみください。

ハンダ・オペラ・オン・シドニー・ハーバー(ニュー・サウス・ウェールズ州)
ハンダ・オペラ・オン・シドニー・ハーバー(ニュー・サウス・ウェールズ州)

ハンダ・オペラ・オン・シドニー・ハーバー(Handa Opera on Sydney Harbour) 2014年3月21日~4月11日(ニュー・サウス・ウェールズ州)

湾に浮かぶ豪華な水上舞台でオペラ鑑賞

世界的に有名なオペラの不思議な魅力、興奮、美を体験しましょう。 ハンダ・オペラ・オン・シドニー・ハーバーでは、シドニー・ハーバーに設置された水上舞台で、シドニー・オペラ・ハウスとシドニー・ハーバー・ブリッジ(Sydney Harbour Bridge)の見事な景色をバックに、人気の高いプッチーニのオペラ「蝶々夫人」を上演します。

必見! アドレナリンが全開になるソプラノやテノールの響き、コーラスのハミング、並外れた衣装と舞台背景、感動的なストーリー、非日常の空間など、どれをとってもハンダ・オペラ・オン・シドニー・ハーバーは別格です。

ホバート・バロック(タスマニア州)
ホバート・バロック(タスマニア州)

ホバート・バロック(Hobart Baroque) 2014年3月29日~4月5日(タスマニア州)

バロック音楽に捧げるユニークな祭典

ホバート・バロックは、17世紀後半から18世紀初頭のバロック音楽に捧げる特別な祭典です。 地元のアーティストとオーストラリア本土のアーティストを中心に、フィンランド、スペイン、英国、イスラエル、ギリシャ、ロシア、ニュージーランド、トルコからのゲストで賑わいます。 初めて来場する方には、夕方早い時間に行われるリサイタル5本が5ドルで楽しめる5x5x5@5チケットがお勧めです。この機会に破格でバロック音楽に親しんでみませんか。

必見! ヘンデルの名作オペラ「オルランド」のフルステージ上演、ドメニコ・スカルラッティのソナタをハープシコードの掛け合いで演奏するセッション、エキゾチックなトルコの古典音楽をオスマン料理と共に楽しむ夕べなどが見ものです。

バズ・ラーマン制作のミュージカル「ダンシング・ヒーロー」(ニュー・サウス・ウェールズ州)
バズ・ラーマン制作のミュージカル「ダンシング・ヒーロー」(ニュー・サウス・ウェールズ州)

バズ・ラーマン制作のミュージカル「ダンシング・ヒーロー」(原題:Strictly Ballroom) 2014年4月1日(ニュー・サウス・ウェールズ州)

オーストラリア最高のスペクタクル

ミュージカル「ダンシング・ヒーロー」は志を貫くために、どんな困難にも立ち向かいチャンピオンを目指す社交ダンサーの物語。 監督と原作(共作)を手がけたバズ・ラーマンをはじめ、1992年に大ヒットした映画「ダンシング・ヒーロー」の制作チームが再結集し、躍動感あふれるミュージカルを演出します。

必見! 作品の歴史と、ドラマ、ユーモア、ロマンスが一度に体感できるきらびやかなスペクタクル。世界をダンスで魅了した名作です。

シドニー・ロイヤル・イースター・ショー(ニュー・サウス・ウェールズ州)
シドニー・ロイヤル・イースター・ショー(ニュー・サウス・ウェールズ州)

シドニー・ロイヤル・イースター・ショー(Sydney Royal Easter Show) 2014年4月10日~23日(ニュー・サウス・ウェールズ州)

農村と都市が共に祝うオーストラリアの文化と遺産

シドニー・ロイヤル・イースター・ショーは、年に1度開催されるオーストラリア最大規模のイベントで、毎年90万人近くの人々が訪れます。 農村の伝統から現代のライフスタイルまで、特別な体験ができるオーストラリア文化の祭典です。 毎年農村部と都市部が1つになって、農産物大会、動物体験、エンターテイメント、カーニバル、ショッピングなどを催します。

必見! イースター・ショーの恒例行事は、オーストラリアを代表する伝統の丸太切り大会、ウッドチョップ・コンペティション(Woodchop Competition)。 オーストラリア内外から集まった男女約200人が65のクラスに分かれて争うこの大会は、ショーであると同時に世界タイトルを争う唯一のイベントでもあります。

テイスティング・オーストラリア(南オーストラリア州)
テイスティング・オーストラリア(南オーストラリア州)

テイスティング・オーストラリア(Tasting Australia) 2014年4月27日~5月4日(南オーストラリア州)

オーストラリアで最も影響力のある食の祭典

テイスティング・オーストラリアは、1997年に第1回が開催されて以来、オーストラリアで最も影響力があり、最も盛大な食の祭典の1つに数えられています。 2年に1度開かれ、5万人が集うこのイベントは、飲食のプロや、世界のグルメ・旅行メディア、一般市民が、オーストラリア産の一流食材、ワイン、ビールをはじめ、最高のおもてなしと観光サービスが味わえる絶好の機会です。

必見! フェスティバルの醍醐味が味わえるのは、毎日行われるお気に入りシェフとのイート・セッション(Eat Session)。 毎年国内有数のシェフが参加するこのセッションは、絶対に見逃すことのできないイベントです。

オージー・ワイン月間(全国)
オージー・ワイン月間(全国)

オージー・ワイン月間(Aussie Wine Month) 2014年5月1日~31日(全国)

オーストラリア産ワインを称える年に1度のビッグイベント

オーストラリア各地で100もの各種イベント、試飲会、プロモーション、記念行事が行われるオージー・ワイン月間は、世界有数のワイン生産国として評価が高いオーストラリアのワイン生産に触れられる貴重な月間です。 オージー・ワイン月間は、タスマニア産ピノ・ノワール、ハンター・バレー(Hunter Valley)産セミヨン、マーガレット・リバー産カベルネ、ヤラ・バレー(Yarra Valley)産シャルドネ、バロッサ産シラーズ、その他60以上の指定ワイン産地の逸品など、オーストラリアの最高級のワインを試飲する絶好のチャンスです。

必見! 今年のイベントテーマ「リージョナル・ヒーロー」(Regional Heroes)に沿って、オーストラリアの地域厳選ワインが楽しめます。

オペラ・オン・ザ・ビーチ(クイーンズランド州)
オペラ・オン・ザ・ビーチ(クイーンズランド州)

オペラ・オン・ザ・ビーチ(Opera on the Beach) 2014年5月9日~11日(クイーンズランド州)

太陽と砂、波をバックに繰り広げる極上のオペラ

オペラ・オン・ザ・ビーチは劇場を離れ、ビーチを舞台に上演するオペラです。 クーランガッタ(Coolangatta)のビーチにそびえ立つ巨大な砂の城、ピクニックを楽しむ家族、砂の城を作る子どもたち。背景には沈む夕日と、この世のものとは思えないほど美しい音楽。 こんな素敵なセッティングで、オーストラリアの劇団が演じる世界的な人気作、モーツァルトの「魔笛」が楽しめます。

必見! ビーチチェアに座って魔法に酔いしれた後は、目に星の輝き、靴の中には砂、心に歌を抱いて帰路につくことでしょう。

ヌーサ・インターナショナル・フード&ワイン・フェスティバル(クイーンズランド州)
ヌーサ・インターナショナル・フード&ワイン・フェスティバル(クイーンズランド州)

ヌーサ・インターナショナル・フード&ワイン・フェスティバル(Noosa International Food and Wine Festival) 2014年5月15日~18日(クイーンズランド州)

クイーンズランドが誇る海沿いの食のメッカ

食通の皆さんはサンシャイン・コースト(Sunshine Coast)を北上してヌーサを目指しましょう。ここヌーサで開かれるインターナショナル・フード&ワイン・フェスティバル では、国内外で活躍する一流シェフ、ワインメーカー、メディア、レストラン店主総勢200人以上が集まり、料理の実演、「ライフスタイル・ランチ」、ワイン試飲会、食の展示会などが催されます。 ほかにも食を探訪する「フード・トレイル」や「インターナショナル・ピクニック」、シェフお任せのディナーコースが楽しめるデギュスタシオン・ディナーといった企画が魅力です。

必見! MV・カタリーナ号(MV Catalina)でヌーサ川をクルーズしながらシーフードを楽しむシーフード・アフロート(Seafood Afloat)。 スパナ・クラブズ・ヌーサ(Spanner Crabs Noosa)の本社がある場所で、地元のエキスパートから釣りやカニ漁のコツを伝授してもらえます。またリチャード・ブランソンが所有するかの有名なメイクピース島ツアーも見逃せません。

ハイ・カントリー収穫祭(ビクトリア州)
ハイ・カントリー収穫祭(ビクトリア州)

ハイ・カントリー収穫祭(High Country Harvest) 2014年5月16日~25日(ビクトリア州)

ビクトリア北東部が誇るレストラン、ワイナリー、ブルワリーが勢ぞろい

食通なら、ハイ・カントリーの一流シェフ、生産者、ワインメーカー、クラフトビール職人が集うハイ・カントリー収穫祭で本場の美食を体験しましょう。 ビクトリア州の最大級の山々から、肥沃な低地、手つかずの川や湖水まで、北東部の生き生きとした秋の恵みを間近で実感できるイベントです。

必見! 収穫シーズンに合わせて、ハイ・カントリーで評判のレストランやカフェが、栗、天然のキノコ、リンゴ、柿をはじめとする旬の食材をふんだんに取り入れた特別メニューを用意。料理を引き立てる上質な地元産ワインと共にお楽しみください。 席の予約をお忘れなく。

セイバー・タスマニアとレッド・ワイン・ウィークエンド(タスマニア州)
セイバー・タスマニアとレッド・ワイン・ウィークエンド(タスマニア州)

セイバー・タスマニア(Savour Tasmania)とレッド・ワイン・ウィークエンド(Red Wine Weekend) 2014年5月21日~25日(タスマニア州)

タスマニア産の食材を満喫

5月の5日間、タスマニア随一の生産者、ワインメーカー、小規模生産者が、セイバー・タスマニアに集います。セイバー・タスマニアは、農場から食卓へ料理を届ける地元と海外のシェフを囲みながら、島の食材を称えるイベントです。 地元の人気レストランから、ホバートのウォーターフロントにある壮大なプリンセス・ワーフ1まで、試飲会やマスター・クラス、交流会が催され、冷気候ワインも振る舞われます。

必見! セイバー・タスマニアの最後を飾るホバートのレッド・ワイン・ウィークエンドでは、さまざまなビンテージワインの中から、タスマニアのレッドワインを厳選して紹介します。 来場者は、各種特選ワインの試飲をはじめ、ワイン生産者と直接話をする機会も得られます。

その他のオーストラリア旅行のアイデア