グレネルグ・ビーチ

グレネルグ・ビーチ(Glenelg Beach)、アデレード(Adelaide)、南オーストラリア州。 © SATC

グレネルグ・ビーチ

多くの人でにぎわうグレネルグ(Glenelg)には、海辺の町ならではの楽しみがたくさんあります。町はホルドファスト湾(Holdfast Bay)沿いにあり、アデレードの中心部からトラムに乗れば、わずか25分で行くことができます。町中には心地いい白砂のビーチや格式のあるホテル、人気の店、路上のカフェ、夏期限定のエンターテイメント・ハウスなどが並び、海では野生のイルカといっしょに泳いだり、ダイビングやシュノーケリングをしたり、船をチャーターして釣りに行くことができます。ギャラリーや博物館に入ってグレネルグの歴史を学んだり、多彩なフェスティバルの催しに参加したり、海岸を散歩して隣町のビーチまで行ったりと、さまざまな楽しみ方ができます。

グレネルグに行くには、昔懐かしい雰囲気のトラムに乗るだけ。1920年代からアデレードとノース・テラス(North Terrace)を往復してお客を運んでいる路面電車です。モスリー・スクエア(Moseley Square)で降りると、桟橋のすぐ裏側に着きます。グレネルグのビジターセンターへ立ち寄れば、ホルドファスト湾の歴史がよくわかります。

グレネルグの海辺の観光地としての人気はまったく衰えることがありません。ジェッティー・ロード(Jetty Road)のにぎやかなレストランやショッピング街を歩くと、それが一目瞭然です。数多くのファンシーグッズの店をのぞいたり、オープンエアのレストランで食事を楽しんだりしてください。さらに本格的な食事がしたい方は、ホルドファスト・マリーナ(Holdfast Marina)がお薦めです。グレネルグの海に沈む美しい夕日が眺められます。

マリーナはヨットに乗ってイルカといっしょに泳ぐツアーが出発する場所でもあります。ホルドファスト湾を一周するツアーが1日に数回催行されているのでバンドウイルカやマイルカを探したり、イルカといっしょに泳がせてくれるツアーに参加してみてください。この町は海のスポーツに出かけるための拠点でもあります。サーフィンの講習を受けたり、シュノーケリングやスキューバ・ダイビングでリーフや岩の間に潜ったりしましょう。ジェット・ボートに乗ってドキドキしながら海岸沿いを走ったり、船をチャーターして日帰りや船中一泊の釣りツアーに出かけるのもいいでしょう。マリンスポーツ以外にも大人気の遊園地や景色のいい海辺のゴルフ・コースなどがあります。

ウォーキングやサイクリングのコースをめぐると、グレネルグの景色や歴史を心ゆくまで楽しむこともできます。フェデレーション・トレイル(Federation Trail)はホルドファスト湾岸をめぐるように走り、沿道には小さな別荘や植民地時代の建物、第2次世界大戦時の防空壕などが続きます。ヨーロッパ人の入植者が手をつけずにそのまま残った砂丘や、地元のアボリジニの聖地で清らかな湧き水のあるジルブルーク・スプリング(Tjilbruke Spring)もぜひ、訪ねてください。 風光明媚な海辺の公園、キングス・パークにある古い邸宅、キングストン・ハウス(Kingston House)まで歩いてみるのもいいでしょう。

遊歩道を歩いて南へ向かうと、マリノ・ロックス(Marino Rocks)があります。また、海岸通り沿いに歩いていくと隣町のブライトン(Brighton)に着きます。さらに散歩やサイクリングをして、グランジ(Grange)、ヘンリー・ビーチ(Henley Beach)、ウェスト・ビーチ(West Beach)など、周辺にある海辺の集落まで行くことも可能です。

毎年行われるクリスマスで賛美歌を聞いたり、ビーチで建国記念日を祝ったり、グレネルグ・ジャズ・フェスティバル(Glenelg Jazz Festival)やシティー・トゥー・ベイ・ファン・ラン(City to Bay Fun Run)のワクワクするような雰囲気を楽しむのもいいものです。

グレネルグはとっておきの観光地。典型的な海辺の楽しみがあり、しかも新鮮な発見ができること、うけあいです。

その他の観光情報