ブリスベン(Brisbane)とその周辺

アン・ストリート(Ann Street)の壁画、フォーティテュード・バレー(Fortitude Valley)、ブリスベン(Brisbane)、クイーンズランド州。 © Tourism Queensland & Chris McLennan

ブリスベン(Brisbane)とその周辺

サウス・バンク(South Bank)の緑豊かな川沿いのガーデンでのんびりした後は、マーケットを散策し、ラグーンでのスイミングを楽しみましょう。ブリスベン植物園(City Botanic Gardens)ではサイクリング、カンガルー・ポイント(Kangaroo Point)ではロープを使って崖を降りるアブセイリングに挑戦。活気あるバリンバ(Bulimba)やニュー・ファーム(New Farm)などの都市中心部へは、豪華なパドルスティーマー(外輪船)でゆっくりと川を下ったり、高速フェリーで行くこともできます。文化を味わいたくなった時には、美術館や博物館を訪れたり、クイーンズランド・バレエ団(Queensland Ballet)、クイーンズランド・オペラ(Queensland Opera)、クイーンズランド管弦楽団(Queensland Orchestra)による公演に出かけ、パワーハウス(Powerhouse)では現代演劇を鑑賞することもできます。近くにあるボートのメッカ、モートン湾(Moreton Bay)とモートン島(Moreton Island)では、海水浴、シーカヤック、サンゴ礁でのシュノーケリングはもとより、世界一の高さを誇る砂丘すべり、ヨットのチャーター、メカジキ釣りなど、楽しいアクティビティがいっぱいです。

ブリスベンで見逃せない5つの体験

サウスバンク、ブリスベン、クイーンズランド州
サウスバンク、ブリスベン、クイーンズランド州

1. ゆったりと川下りを楽しみ、ガーデンでくつろぐ

植物園内に茂るマカデミアナッツの木やマングローブの下をサイクリング、あるいは水上に作られた歩道でローラーブレードを楽しましょう。その後、木製のパドルスティーマー(外輪船)で川をゆっくり下れば、ペリカンとオセアニアウォータードラゴン(トカゲの一種)を見ることができます。サウス・バンクにある17ヘクタールにおよぶ川辺のガーデンは、ヤシの木陰でくつろいだり、ピクニックを楽しむのに最適。ポールズ・ブレーカ・ビーチ(Pauls Breaka Beach)のラグーンや水辺で泳いだ後は、マーケットを散策し、太陽の下、夏季に開催される野外映画や屋外での食事を楽しみましょう。さらに、野生動物との出会いや素晴らしい市街の景観を一望するクーサ山保護区(Mount Coot-Tha Reserve)では、自然の中を抜けていくアボリジニ・アート・トレイルをたどってみましょう。山の麓にあるブリスベン植物園(Brisbane Botanic Gardens)では、熱帯雨林、そして日本庭園の中を散策することができます。市内中心部からバスでほんのわずかな距離には、ローンパイン・コアラ保護区(Lone Pine Koala Sanctuary)が。ここではコアラを抱くことができるほか、ポッサム、カンガルー、ウォンバット、エミュー、コトドリといったオーストラリアの動物たちにも出会えます。

クイーンズランドアートギャラリー
クイーンズランドアートギャラリー

2. 文化と建築芸術に浸る

クイーンズランド博物館(Queensland Museum)ではクイーンズランド州で発掘された恐竜の骨を見てみませんか。また、クイーンズランド美術館(Queensland Art Gallery)では、著名なオーストラリアの建築家、シドニー・ノーラン卿(Sir Sidney Nolan)やチャールズ・ブラックマン(Charles Blackman)の作品が堪能できます。博物館と美術館は共にサウス・バンクのクイーンズランド文化センター(Queensland Cultural Centre)にあり、ここには州立図書館と音楽学校(Conservatorium of Music)の他、コンサートおよび演劇会場も併設されています。夜には、クイーンズランド・パフォーミング・アート・センター(Queensland Performing Arts Centre)の特等席で優雅に舞台鑑賞を満喫してください。クイーンズランド・バレエ団、クイーンズランド管弦楽団やクイーンズランド・オペラなどの公演を楽しみましょう。茶色ににごる川のほとりにそびえ立ち、世紀末の光景を見るかのような外観のパワーハウス(Powerhouse)。この建物は産業ビルを改装したもので、演劇鑑賞をはじめ、アート・ギャラリーめぐりや食事などが楽しめます。また、ブリスベンには、カスタムズ・ハウス(Customs House)、トレジャリー・ビル(Treasury Building)、ブリスベン・シティ・ホール(Brisbane City Hall)、コミッサリアー・ストア(Commissariat Store)、オールド・ミル(Old Mill)など、古い公共建造物を利用した多くの文化施設があります。ブリスベンでは、鋼鉄とガラスによる現代的な高層ビル群と、トラディショナルな砂岩作りの大聖堂が違和感なく溶け込み、モダンさと伝統がみごとに溶けあっています。

モートン湾で海と島を満喫する
モートン湾で海と島を満喫する

3. モートン湾で海と島を満喫する

ノース・ストラドブローク島(North Stradbroke Island)とモートン島(Moreton Island)ではシーカヤック、スカボロー(Scarborough)、ブライビー島(Bribie Island)、マンリー(Manly)、あるいはレイビー・ベイ(Raby Bay)では海釣り(ディープシー・フィッシング)が体験できます。レッドクリフ半島(Redcliffe Peninsula )ではジェットスキーとウィンドサーフィンが、ウェリントン・ポイント(Wellington Point)では、カイトサーフィンにトライしてみてもいいでしょう。モートン島には世界一の高さを誇る砂丘があり、トボガン(小型のそり)やサンドバギーを使った砂丘すべりが人気です。コーワン(Cowan)の人工リーフ(Cowan’s Artificial Reef)とフリンダーズ・リーフ(Flinders Reef)、そしてタンガルーマ(Tangalooma)の沈船では、色とりどりの魚、エビやカニ、ウミガメとの遭遇も。彼らと一緒にサンゴ礁の海でスキューバダイビングをたのしみましょう。また、7月から10月にはザトウクジラが、そして年間を通してイルカとジュゴンを見ることもできます。ビクトリア・ポイント(Victoria Point)ではコアラの群れに会うことだってできます。イグレット・コロニー(Egret Colony)とブーンドール湿地(Boondall Wetlands)では何百羽もの渡り鳥が飛来。クチマドロ島(Coochiemudlo Island)からアクアバイクで、クリーブランド(Cleveland)とディセプション・ベイ(Deception Bay)ではモトクロスバイク専用ルートをマウンテンバイクで攻めてみてください。モートン島、ノース・ストラドブローク島、ブライビー島では、4WDでのドライブがお薦めです。クリーブランド・ポイント(Cleveland Point)ではクイーンズランド最古のバニヤンツリーを、レッドランド(Redlands)とマイオラ・スプリングス(Myora Springs)ではアボリジニが刻みをつけた痕が残る木と貝塚を、そしてセント・ヘレナ島(St Helena)では受刑者の入植の跡を訪ねてみましょう。

食べて飲んでアーバン・ビレッジを存分に楽しむ
食べて飲んでアーバン・ビレッジを存分に楽しむ

4. 食べて飲んでアーバン・ビレッジを存分に楽しむ

ライブ・ミュージックを聴いたり、大勢の人でにぎわう屋外モールでショッピングをしたり。また、ブリスベンの文化の中心、フォーティテュード・バレー(Fortitude Valley)のチャイナタウンで食事を楽しみましょう。隣のニュー・ファーム(New Farm)では、流行りのカフェから道行く人を眺めたり、有名なデリカテッセンでテイクアウトをして川辺の公園でピクニックというのも素敵です。倉庫を改装したレストランで食事をした後は、かつての産業地帯に建てられ、今は最も人気の高いライブアートの中心、パワーハウス(Powerhouse)を探索してみましょう。公共のフェリー、シティキャットに乗って川岸のブリンバ(Bulimba)へ行ったら、愛らしい町パディトン(Paddington)に立ち寄り、ラトローブ・テラス(Latrobe Terrace)とギブン・テラス(Given Terrace)の人気のバーやカフェ、レストランをホッピングしてみてはいかがでしょう。その後は、丘の上や大通りに点在する典型的なクイーンズランド様式の家を見に行くのもいいでしょう。シティの対岸にははユニークなレストランや、小さなアートシアターが集まったストーンズ・コーナー(Stones Corner)や、クイーンズランドで最も有名なビール、フォーエックス(XXXX)の醸造所があるウエスト・エンド(West End)があります

冒険に挑む
冒険に挑む

5. 冒険に挑む

日が昇る頃、またはシティにネオンがともる夜、カンガルー・ポイント・クリフ(Kangaroo Point Cliffs)でアブセイリングやロッククライミングに挑戦してみましょう。ストーリー・ブリッジ(Story Bridge)に登ると360度に広がる壮大な景色を観ることができます。二人仕様のスカイダイビングで空からのフリーフォールを楽んだり、熱気球に乗ってシティの上空を遊覧してみましょう。モーターグライダーならサンシャイン・コースト(Sunshine Coast)の上空を鳥のように飛ぶことさえできます。ブリスベン川(Brisbane River)をロマンチックなゴールデン・ゴンドラや、古くからのパドルスティーマー(外輪船)、ワイルドライフ・クルーズなどで下るのも人気です。 また、ブリスベンから北へ30分のレッドクリフ半島(Redcliffe Peninsula)から豪華クルーズでホエール・ウォッチングに行くのもお薦めです。ブライビー島(Bribie Island)とグラスハウス・マウンテンズ(Glasshouse Mountains)を見ながら、パミストン・パッセージ海洋公園(Pumicestone Passage Marine Park)へ向かうエコクルーズにもぜひ、参加しましょう。スプリングブルック国立公園(Springbrook National Park)とラミントン国立公園(Lamington National Park)のエコツアーなら、ブッシュウォーク、スイミング、4WDのドライブ、野生動物探し、そして幻想的なツチボタルを見ることができます。ハーレー・ダビッドソンの後部座席から市内観光をしたり、市街の端に広がる森のなかでの乗馬も楽しめます。

ブリスベン早わかり

位置:
クイーンズランド州南東端。

旅のベストシーズン :
ブリスベンは年間を通じて旅行に適した都市ですが、6月から8月までの冬期には、涼しい快適な気温となり降雨量が減少します。

 

その他の観光情報

ブリスベンに関する詳細

詳細情報、旅行プラン、各種予約については、クイーンズランド州観光公社(Tourism QLD)の公式ウェブサイトをご覧ください。