キュランダ 、クイーンズランド州

クイーンズランド州のキュランダ。キュランダ観光鉄道で行くストーニー・クリーク・フォールズ。 © Tourism Australia

キュランダ(Kuranda)、クイーンズランド州(Queensland)

ケアンズから25km離れた山奥の美しいリゾート地キュランダは、世界遺産に指定された多雨林に囲まれ、「多雨林の中の村」として有名です。

アボリジニのジャブガイ(Djabugay)族は1万年以上前からこの地に暮らし、現在でも豊かな文化を培っています。 この一族は、現在のキュランダを「Ngunbay」、つまり「カモノハシの土地」と呼んでいました。

1960年代後半、キュランダにはまったく新しいライフスタイルや、アートや工芸が充実した文化を追求する人々が集まってきました。 現在は、数多くの陶芸家、画家、ガラス工芸作家、手工芸作家、木彫職人、宝石職人が暮らしています。 彼らの作品は、村のショップ、ギャラリー、マーケットで目にすることができ、彼ら自身が作品を作っている姿もあちこちで見かけます。

この小さな村にはのんびりとした雰囲気にあふれていますが、メイン・ストリートはたくさんのショップやギャラリーが並びにぎわっています。 古くから使われている歴史的な建物には、スタイリッシュなレストランやカフェがひしめきあっています。 1978年から開かれているキュランダ・オリジナル・レインフォレスト・マーケット(Kuranda Original Rainforest Markets)には、地元でデザイン・制作された洋服のほかに、ノース・クイーンズランドの特産物のハチミツ、ローカル・コーヒー、トロピカル・フルーツ、マカデミア・ナッツなどが並びます。

採れたての熱帯のフルーツを使ったアイスクリームはぜひお試しください。半世紀以上もこの土地で営業している有名なキュランダ・ハニー・ハウス(Kuranda Honey House)もお見逃しなく。 メイン・ストリートに立ち並ぶ巨大なイチジクの木もぜひ観察してみましょう。木のてっぺんから伸びているシダやランの花の合間から、色鮮やかなオウムや青い蝶が見え隠れします。

この機会に、アボリジニの文化にも触れてみましょう。先住民のアーティストがいるギャラリーを訪れたり、ディジュリドゥの演奏の仕方を教えてもらったりすることができます。 貴重なオパールをお店で購入することもできます。化石と宝石の博物館(Fossil and Gemstone Museum)ではオパールについて詳しく知ることができます。

バードワールド(BirdWorld)、キュランダ・コアラ・ガーデン(Kuranda Koala Gardens)、レインフォレステーション自然公園(Rainforestation Nature Park)、オーストラリア蝶保護区(Rainforestation Nature Park)では、オーストラリア固有の鳥類や動物、美しい熱帯の蝶を観察できます。

雨林からは、車やシャトルバスでバロン渓谷(Barron Gorge)や滝の絶景を見に行くことができます。 バロン川(Barron River)では遊覧船でクルーズを楽しんでください。しっかり目を凝らしてカモノハシを見逃さないように。

キュランダは熱帯山地気候で涼しく、村の中心部を拠点にして雨林の中を散策するのに理想的な環境です。 ジャム・ラム・クリーク・ウォーク(Jum Rum Creek Walk)は、ジャングル・ウォーク(Jungle Walk)につながっていて、多雨林からバロン川沿いのリバー・ウォーク(River Walk)へと通じています。 森の中に高く吊り下げられた遊歩道は、バロン・フォールズ・ロード(Barron Falls Road)とバロン・フォールズ展望台(Barron Falls Lookout)を結ぶ道です。 バロン峡谷国立公園(Barron Gorge National Park)とデービス・クリーク国立公園(Davies Creek National Park)にも、長距離、短距離を合わせたさまざまなウォーキング・コースが完備されています。 スピーワ・トレイルヘッド(Speewah Trailhead)とキャンプ場から出発して、バロン峡谷国立公園へ向かうこともできます。 デービス・クリーク国立公園は、花崗岩の巨石の間をクリスタルのように澄み切った水が流れ、自然を愛する旅行者を満足させる風景が広がっています。

キュランダまでの道のりは、思い出深い体験になるでしょう。 ケアンズからキュランダまで車やバスで移動する場合は、雨林に囲まれた道を抜けて走ります。また、キュランダ観光鉄道で歴史を感じながら列車の旅を楽しむこともできます。スカイレール・レインフォレスト・ケーブルウェイ(Skyrail Rainforest Cableway)のゴンドラに乗車すれば、雨林を真下に見ながら上空の旅を満喫することができます。

その他のオーストラリア旅行のアイデア