ホバート(Hobart)とその周辺

ホバート(Hobart)とその周辺

美しい景色、ジョージア王朝様式の建物と澄み切った空気が魅力的な州都は見逃せません。 活気あふれるサラマンカ・マーケット(Salamanca Market)を見てまわり、サラマンカ・プレース(Salamanca Place)の砂岩造りの古い建物に手を触れてみましょう。 ミュージアム・オブ・オールド・アンド・ニュー・アート(Museum of Old and New Art:MOMA)を見学し、無料のアートバイク(Artbike)に乗って、市周辺の話題の文化スポットを探訪しましょう。 ウェリントン山(Mount Wellington)に登ると、ホバート(Hobart)の街やダーウェント川(Derwent River)が一望できます。 バッテリー・ポイント(Battery Point)でゴースト・ツアーに参加したり、リッチモンド(Richmond)ではオーストラリアで最も古い橋を歩いて渡ったり、海辺にたたずむ魅力的な小さな村ケタリング(Kettering)を訪れるのもいいでしょう。 畑を縫うように通っていくと、コール・バレー(Coal Valley)の冷涼性気候ワインの醸造所があります。 海に浮かぶ色とりどりなヨットの帆を眺めながら、ホバートの海辺のレストランで新鮮な海の幸も楽しんでください。 

ホバートではずせない5つのアクティビティ

サラマンカ・プレイスを散策する
サラマンカ・プレイスを散策する

サラマンカ・プレイスを散策する

タスマニア(Tasmania)で最も有名な名所のひとつ、歴史あるサラマンカ・プレース(Salamanca Place)を探訪しましょう。ひとつしかないオリジナルの工芸作品や、オーガニック野菜、フルーツ、酪農農家の自家製チーズや地元の栽培農家による摘みたての花など、新鮮でバラエティに富んだ商品を手に入れる楽しみがあります。パラソルの下でコーヒーを飲みながら、はためくヨットの帆の音や、街頭ミュージシャンの弦楽四重奏に耳を傾けてみるのも悪くありません。かつては船乗り、捕鯨船員、労働者のたまり場だった1830年代の古いジョージア王朝風の倉庫内に並んでいるギャラリーや劇場、クラフト・ショップやレストランもぜひのぞいてみたいものです。

ウェリントン山に登る
ウェリントン山に登る

ウェリントン山に登る

壮大なウェリントン山(Mount Wellington)の山頂にあるビジター・センターからは、眼下にホバート(Hobart)の街並み、ブルーニー島(Bruny Island)、サウス・アーム(South Arm)、そしてタスマン半島(Tasman Peninsula)などのパノラマの景観を一望することができます。歴史の色濃いパイプライン・トラック(Pipeline Track)に沿ってひんやりと涼しい渓谷の森の中を歩いたり、馬の背に揺られながら、あるいはマウンテン・バイクでウェリントン山脈を越えていくのも一案です。スフィンクス・ロック(Sphinx Rock)に上って、この森で一番背の高いオクトパス・ツリー(Octopus Tree)を見に行くのも楽しいでしょう。オルガン・パイプ(Organ Pipe)にそびえ立つごつごつとした岩肌のタワーのようにそびえたつ山を登ったり、アブセイリング(崖下り)に挑戦したりするのはいかがですか?  星空の下でキャンプをしたり、でこぼこのマウンテン・トレイルを4WDで走り抜けたり、サイクリング好きには山道を自転車で駆け下りる爽快なツアーもあります。街の中心部からわずか20分で、海抜1270メートルの世界に広がるウェリントン山の自然にアクセスできます。

ホバート最古の住宅地に泊まる
ホバート最古の住宅地に泊まる

ホバート最古の住宅地に泊まる

1818年に砲台が設置されたことにその名が由来している、バッテリー・ポイント。古風な邸宅とシンプルな漁師たちの住居が並ぶ歴史ある町も、今では人気の住宅エリア。観光客にはそんな中にある愛らしい民宿ベッド・アンド・ブレックファスト滞在が人気です。 砲台が取り除かれてから久しいものの、バッテリー・ポイントは今も船乗りの町の味わいを残す魅力ある町です。アーサー・サーカス・コテージ(Arthur Circus Cottages)、聖ジョージ・アングリカン教会(St. George’s Anglican Church)、そして手入れの行き届いた美しい敷地内に建つジョージア王朝様式のヴァン・ディーメンズ・ランド民俗博物館など、優美な古い建造物に足を運んでみましょう。伝説の冒険家ジェームズ・ケリーによって1839年に造られたケリーの階段(Kelly’s Steps)をご存知ですか?興味があれば、幽霊ツアーに参加して、かつて囚人や森林管理人、捕鯨船員、船乗り、酒場の給仕女や娼婦達がたどった道を歩いてみてください

 リッチモンドとケタリングを訪ねる
リッチモンドとケタリングを訪ねる

リッチモンドとケタリングを訪ねる

ホバートの北東から車で30分、絵に描いたように美しい町リッチモンドがあります。ここでは、オーストラリア最古の橋を歩いて渡ったり、同じくオーストラリア最古の牢獄の独房内に入ったりすることができます。石畳の路地をランタンの灯を頼りに歩く幽霊ツアーに参加したり、コール川(Coal River)の河畔でピクニックをしたりするのも楽しいプランです。また、地元のギャラリーやカフェをのぞいて、魅力的なアートやクラフト製品を探すのもいいでしょう。ワイン好きならホバートに戻る途中、コール・バレーにいくつもあるワイナリーのひとつに立ち寄ってみてください。ホバートの南、ダントルカストー海峡(D'Entrecasteaux  Channel)の海岸沿いには静かな町ケタリングがあります。ヨットや釣り船が入り江に入ってくるのを眺めながらのランチは楽しめます。また、ブルーニー島(Bruny Island)行きのフェリーもここから出ています。

海の幸と上質なワインを堪能する
海の幸と上質なワインを堪能する

海の幸と上質なワインを堪能する

コール・リバー・バレー(Coal River Valley)、ダーウェント・バレー(Derwent Valley)、ヒュオン・バレー(Huon Valley)のセラー・ドアやワイナリーで、クラシックな冷涼性気候ワインが味わえます。いずれも、ホバート(Hobart)から車でわずかの距離です。 陽の光が降り注ぐワイナリーのレストランでは、ワインと一緒に新鮮な地元の農産物を使った料理もお楽しみください。 サラマンカ・プレース(Salamanca Place)のカフェでは、挽きたてのコーヒーのアロマに包まれ、ホバート(Hobart)の数あるおすすめレストランのひとつで食事を楽しむこともできます。

ホバート早わかり

位置:
タスマニア州の南東部、ダーウェント川の河口。

旅のベストシーズン:
11月~3月

 

その他の観光情報

ホバートに関する詳細

さらに詳細情報が必要な場合は、タスマニア州政府観光局(Tourism Tasmania)のウェブサイトをご覧ください。