メルボルン・フード&ワイン・フェスティバル

メルボルン・フード&ワイン・フェスティバル

メルボルン(Melbourne)およびビクトリア州(Victoria)の各地
3月

毎年3月に開催されるメルボルン・フード&ワイン・フェスティバルには、食事やワインを愛する多くの人々が訪れ、300を超えるワールドクラスのイベント・プログラムを満喫しています。 メルボルン(Melbourne)市内およびビクトリア州各地のレストランはもちろん、路地裏のカフェ、地下、屋上施設などユニークな場所が、この年に一度の国際的に有名な食事とワインの祭典に活用されます。 新鮮な旬の食材、にぎやかなフード・マーケット、受賞歴のあるレストラン、熟練のワイン生産者、温かいもてなしをお楽しみください。 このフェスティバルは世界的にも有名で、世界中の料理家やワイン専門家をも魅了。ビクトリア州のセレブシェフ、レストラン、ワイン生産者、ソムリエなどと共にプログラムを楽しむ参加者の数は最大級です。

メルボルンはそのスタイルとセンスの良さ、親しみやすい雰囲気とクリエイティブな人々を輩出したことでも知られ、3月のメルボルン・フード&ワイン・フェスティバルはその集大成だといえるでしょう。

食事やワインを愛するおよそ30万人の人々が毎年3月になると、メルボルンのメルボルン・フード&ワイン・フェスティバルに詰めかけます。 2週間にわたるフェスティバルでは、300を超えるイベントがメルボルン市内のレストラン、路地、隠れ家的な地下のバー、屋上など、ビクトリア州各地のユニークな場所を埋め尽くします。

国際的に有名なシェフや、ワイン生産者もこのフェスティバルに数多く参加。料理や、試飲、グルメ好きたちと料理のノウハウをわかちあいます。 フェスティバルでは、ビクトリア州の有名シェフ、レストラン、ワイン生産者、ソムリエ、生産農家の人たちも登場。

過去には、およそ1200名の参加者が市街地の道路に着席して参加した世界最長のランチ(World’s Longest Lunches)や、世界遺産であるロイヤル・エキシビション・ビルディング(Royal Exhibition Building)でのガラ・ディナー、マーケット、クッキング・クラス、フード&ワインの試食と試飲なども開催。 会場には、サウスバンク(Southbank)やフェデレーション・スクエア(Federation Square)などの公共施設から路地裏の小さなバーや高級レストラン、屋外の施設まで、さまざまな場所が使われます。

オーストラリア最高という名声を誇るシェフたちのキッチンを訪問して、彼らの技が皿の上に表現されていく様子をながめたり、 世界最大級のワインのコレクションの中から1本を選んで試飲したり、料理とワインをマッチングする方法を学んだりすることもできます。 さらにクイーン・ビクトリア・マーケット(Queen Victoria Market)で催されるホーカーズ・マーケット(Hawkers’ Market)で、打ちたての麺類や点心といったアジア料理を思う存分食べるのもお楽しみです。 またサウスゲート・プロムナード(Southgate Promenade)がワインセラーに変身した姿を見るのもいいでしょう。ビクトリア州各地の60軒以上のブティック・ワイナリーのワインを試飲したり、購入したりすることができます。 屋台や小規模な産直マーケットも出店していて、ビクトリア州が誇るワイン産地の最高級ワインがヤラ川(Yarra River)を下ってやってきます。

さらに、市内を飛び出して、ビクトリア州各地で催される50もの食とワインのイベントをたずねてみるのもお薦め。 秋は、輝く陽光の中でビクトリア州の魅力を存分に味わうにはぴったりの季節です。

イベントの検索









その他のオーストラリア旅行のアイデア