オーストラリアのサーフィン関連イベント

オーストラリアのサーフィン関連イベント

オーストラリアは一年中波の高い国。サーフィンにうってつけの波が、大陸の三方の海岸線に打ち寄せています。 中でもサーフィンがいちばん盛り上がるのは2月から4月の間。オーストラリアでワールド・クオリファイング・シリーズ(World Qualifying Series)が開催される時期です。クイックシルバー・プロ・ゴールド・コースト(Quicksilver Pro Gold Coast)で、伝説のサーファーたちがスナッパー・ロックス・スーパーバンク(Snapper Rocks Superbank)の終わりのない大波に乗るのを見てみましょう。サーフェスト(Surfest)では、同じサーファーたちがニューキャッスル(Newcastle)にあるメアウェザー・ビーチ(Mereweather Beach)のライトハンドの大波で、すばらしい技術を披露してくれます。また、マーガレット・リバー(Margaret River)はドラッグ・アウェア・プロ(Drug Aware Pro)の期間中、プロ級のサーファーたちの聖地と化します。さらにサーファーたちが次に向かうのが、有名なベルズ・ビーチ(Bells Beach)で開かれるリップ・カール・プロ(Rip Curl Pro)。ここでトップ・サーファーたちの高度なテクニックに目をみはった後は、音楽祭やパーティーを楽しみ、オーストラリアを代表する数あるビーチへと出かけてみてください。

クイックシルバー・プロ・ゴールド・コースト、クイーンズランド州

2月末に2週にかけて行われるワールド・シリーズの初戦、クイックシルバー・プロ(Quicksilver Pro)で、ゴールド・コースト(Gold Coast)のにぎやかな雰囲気を存分に楽しみましょう。選手もファンも、このイベントを心から楽しみにしています。白いビーチ、世界的に有名な波、にぎやかなパーティーで、いやがうえにも期待に胸が高鳴ります。 その年の世界選手権でのタイトル獲得に向けてサーフィン界の大物がウォーミング・アップをするのがこの試合。そうしたプロサーファーたちがキラ(Kirra)やブロードビーチ(Broadbeach)、世界一長い波が来ることでもはや伝説となったスナッパー・ロックス・スーパーバンク(Snapper Rocks Superbank)で腕をみがく様子を見学しましょう。シリーズ全体の傾向がこの一戦で決まり、その勝者はほぼ毎年、ハワイで行われる最終戦の優勝候補として名前が挙がります。

サーフェスト、ニュー・サウス・ウェールズ州

ニューキャッスルのメアウェザー・ビーチ(Merewether Beach)では、3月初旬にサーフェスト(Surfest)が開催されます。このビーチはシドニーから北へ車で約2時間のところにあります。1985年、ニューキャッスルの美しいサーフィン・ビーチを広く知ってもらうために誕生したこのイベントは、今やオーストラリア最大のサーフィン・フェスティバルに育ちました。その一環として、4ツ星の男子の試合、バートン・トヨタ・プロ(Burton Toyota Pro)と、1ツ星の女子の試合、ニューキャッスル・オープン(Newcastle Open)というワールド・クオリファイング・シリーズ(World Qualifying Series)のイベントが2つ行われます。イベントは他にもたくさんあります。中高生の若いサーファーの競技を応援したり、インディジナス・クラシック(Indigenous Classic)で精鋭揃いのアボリジニのサーファーたちが波に乗るのを観戦してみましょう。1万人を超す観客がメアウェザー・ビーチに並び、プロサーファーたちが有名なライトハンド・ブレークや、南からくる巨大なうねりの上で技を披露するのを眺めます。

ドラッグ・アウェア・プロ、 西オーストラリア州

最大200人もの世界のトップ・サーファーたちが、3月中旬にマーガレット・リバーのサーファーズ・ポイント(Surfers Point)に集結して、最高ランクのサーフィン大会、ドラッグ・アウェア・プロ(Drug Aware Pro)で戦います。選手たちは優勝賞金10万豪ドルと価値あるワールド・クオリファイング・シリーズの評価ポイントをめぐって、ハードな戦いを繰り広げます。観客は、リスクの高い技が頻発する大興奮のサーフィンを観戦しながら、その合間には音楽やアート、ファッションなどのイベントを楽しむことができます。音楽祭でオーストラリアの大物歌手の歌を聞き、絵のように美しいマーガレット・リバー周辺で食べ歩きを楽しみながら、インスタレーションと呼ばれる五感全体に訴えかける芸術作品を観賞するのもいいでしょう。この一帯で有名なのは波だけではありません。ワールドクラスのワイン、神秘的な地下洞窟、ユーカリの中で最も背の高いそびえ立つカリーの森など、すばらしい見どころが揃っています。

リップ・カール・プロ・ベルズ・ビーチ、ビクトリア州

毎年イースター(キリスト復活祭)になると、世界のサーフィン好きたちはビクトリア州のサーフ・コースト(Surf Coast)に集結し、世界で最も長く続くサーフィン・コンテストのリップ・カール・プロ(Rip Curl Pro)を戦います。ワールド・チャンピオンのケリー・スレーター(Kelly Slater)、ミック・ファニング(Mick Fanning)、マーク・リチャーズ(Mark Richards)はいずれも高さ5メートルに達する波を制して、この大会で優勝しています。ベルズ・ビーチ(Bells Beach)はAグレードにランクされるライトハンドのリーフ・ブレイクが2ヵ所あることで知られています。サーフィン界のスーパースターたちが、「ザ・ボウル」(The Bowl)で生まれる切り立った長い波や、「リンコン」(Rincon)のやや小さくて質のよい波に挑む様子を見学しましょう。何千人もの観客といっしょに、天然のスタンド席のような険しい崖の上に並んで観戦するのも一興です。サーフィン以外にもイースター休暇の期間中、音楽祭が開催され、オーストラリアの話題のアーティストたちが演奏を聞かせてくれます。

イベントの検索









その他の観光情報