メルボルンとシドニーのファッション・ウィーク

メルボルンとシドニーのファッション・ウィークで、おしゃれ心を満足させよう

ファッションショーや盛大なパーティーなど、オーストラリア最大のファッション・ウィークの華やかさに勝るものはありません。3月に1週間にわたって開催される最新ファッションと文化のカーニバル、ロレアル・メルボルン・ファッション・フェスティバルでは、オーストラリアで最も注目のデザイナーの秋冬コレクションをいち早く見ることができます。5月には、ローズモント・オーストラリアン・ファッション・ウィーク(Rosemount Australian Fashion Week)でシドニーに集結したおしゃれな人たちの仲間入りをしてください。またファッションショーのチケットを予約すれば、ファッション界のリーダーや有名人たちとの交流も楽しめます。来シーズンのトレンドをつかんだら、お気に入りのオーストラリア人デザイナーのお店に直行です。

昔からオーストラリアのファッションの中心として知られるメルボルンは、年に一度のファッション・フェスティバルの期間中、いつも以上にワクワクする場所になります。オーストラリアのファッション界の大物たちが、一週間のあでやかなファッションショーのために、ここに集まってくるからです。イベントの多くは、一般の人もチケットを購入すれば見学可能。ウェイン・クーパー(Wayne Cooper)、ウィロー(Willow)、キリリー・ジョンストン(Kirrily Johnston)、リサ・ホー(Lisa Ho)、ジンマーマン(Zimmerman)、サス&バイド(Sass&Bide)、カミラ・アンド・マーク(Camilla and Marc)などオーストラリアの大物デザイナーのコレクション・ショーで、ファッション界のセレブに囲まれた席を確保してください。著名デザイナーの弟子や新人デザイナーたちの胸を打つクリエイティブな作品も、忘れずにチェックしましょう。 

公式ファッションショー以外にもメルボルンの中心街一帯には、ファッション・ウィーク期間中、臨時の会場が設置され、ファンキーなショーが無料で行われます。会場はサザンクロス駅(Southern Cross Station)やフェデレーション・スクエア(Federation Square)など。ボンズ(Bonds)やリリー(Lili)など、オーストラリアの代表的なブランドがショーを開催。このほか、さまざまな文化的なイベントも開催、絵画や写真の展示からデザインまで65件にわたるイベントが行われます。もちろんサウス・ヤラ(South Yarra)にあるチャペル・ストリート(Chapel Street)や、市内の隠れ家ショッピングスポットのレーンウェイ(路地裏)でショッピングをするための時間も忘れずにとっておいてください。

5月、美しいシドニー湾を望むサーキュラー・キー(Circular Quay)で開催されるローズモント・オーストラリアン・ファッション・ウィークで、春夏のトレンドを先取りしましょう。 業界のイベントですが、特別VIPパッケージを利用すればファッション・パレードに参加することもできます。業界関係者の歓迎を受けたり、舞台裏のツアーに参加したり、VIP用のバーに入ることもできます。オーストラリアファッション界のリーダーやセレブたちに混じって、ステージのすぐ横の席につきましょう。アンナ&ボーイ(Anna & Boy)、キリリー・ジョンストン、ニコラ・フィネッティ(Nichola Finetti)、ザンベシ(Zambesi)、マーニー・スキリングス(Marnie Skillings)、ジョシュ・グート(Josh Goot)、ジェイソン・ブランスドン(Jayson Brunsdon)など、オーストラリアのデザイナーによる創造の美学をたっぷりとと満喫してください。参加者にはファッション・ウィークの究極のお楽しみ、イベント特製のおみやげも付いてきます。 

もちろんこの豪華なイベントに参加できないからといって、あきらめる必要はありません。8月には今度はシドニーでファッション・ウィークが開催されます。5月に発表されたコレクションの中の最上のものを見ることができ、ブティックで同時に発売されます。ファッションショーが終わったら、お気に入りデザイナーのリストを持って、パディントン(Paddington)のオックスフォード・ストリート(Oxford St)や、シドニーの中心部、クイーン・ビクトリア・ビル(Queen Victoria Building)などのショッピング街に足を運びましょう。

ファッション好きにとって、メルボルンとシドニーで開催されるファッション・ウィークでのデザイナーのチェックは、決してはずせない楽しみです。

イベントの検索









その他の観光情報