アデレードから行く3週間の旅

ザガン、フリンダース山脈とアウトバック、南オーストラリア州。© Great Southern Railways

アデレードから行く3週間の旅

南オーストラリア州のすばらしい自然景観を楽しむなら、オーストラリア大陸を縦断する伝説の列車ザ・ガン号(The Ghan)に乗って、オーストラリアのレッド・センター(内陸部)経由でダーウィンに向かいましょう。アデレード滞在中は、バロッサ・バレー(Barossa Valley)とクレア・バレー(Clare Valley)で極上のグルメ料理とプレミアム・ワインを味わい、険しいフリンダース山脈(Flinders Ranges)をハイキングし、カンガルー島(Kangaroo Island)で多数の野生動物に出会いに行くこともできます。フルリオ半島(Fleurieu Peninsula)で海水浴、サーフィン、シュノーケル、ブッシュ・ウォークを楽しんでから、ペネショー(Penneshaw)でペンギンを、カンガルー島(Kangaroo Island)のシール・ロックス(Seal Rocks)ではアシカの群れを間近に観察しましょう。そして、伝説の列車ザ・ガン号に乗って大陸を縦断、アリス・スプリングス(Alice Springs)やキャサリン(Katherine)で一時停車中の間の観光ツアーを楽しんでください。ダーウィンでは各国の文化と食べ物を、数々の屋外フェスティバルやマーケットで満喫しましょう。

1週目:アデレード、アデレード・ヒル、バロッサ・バレー、フリンダース山脈
1週目:アデレード、アデレード・ヒル、バロッサ・バレ

1週目:アデレード、アデレード・ヒル、バロッサ・バレー、フリンダース山脈

まずランドル・モール(Rundle Mall)で買い物。ノース・テラス(North Terrace)でカフェや高級ファッションを、グレネルグ(Glenelg)で海風を楽しんでください。次にアデレード・ヒル(Adelaide Hills)までドライブを楽しみます。美しい丘陵地帯を眺め、ワイナリーや画廊をひやかしてからハーンドルフ(Hahndorf)に向かいましょう。ここはオーストラリア最古の現存するドイツ人入植地です。60軒ものワインセラーのあるバロッサ・バレー(Barossa Valley)はここからわずか1時間で行くことができます。バロッサ産のシラーズを味わい、レトロなムードの肉屋やパン屋に行ったり、ワインメーカー・トレイル(WineMaker Trail)を歩いたりして、地元の名産品を味わってください。リースリング・トレイル(Riesling Trail)をぐるりとまわってクレア・バレー(Clare Valley)の近くにある史跡の町、ミンタロ(Mintaro)を訪れます。フリンダース山脈(Flinders Ranges)に到着したら、南部にあるリマーカブル山(Mt Remarkable)に登るために車を降り、山脈中央部にある自然が創った巨大な円形劇場、ウィルピナ・パウンド(Wilpena Pound)の周辺を歩いてみましょう。アーカルー・ロック(Arkaroo Rock)でアボリジニのアートを鑑賞し、ブラキナ峡谷(Brachina Gorge)の6億年前の地層で見つかった化石を見学。荒々しい山脈北部のアーカルーラ・ウィルダネス・サンクチュアリ(Arkaroola Wilderness Sanctuary)でハイキングや4WDのドライブを楽しみ、夜には3ヵ所にある観測所からまばゆいばかりの星空を見上げてください。

2週目:フリンダース山脈、フルリオ半島、カンガルー島
2週目:フリンダース山脈、フルリオ半島、カンガルー島

2週目:フリンダース山脈、フルリオ半島、カンガルー島

アデレードから南に向かい、壮大なフルリオ半島(Fleurieu Peninsula)までドライブしましょう。マクラーレン・ヴェール(McLaren Vale)のワイン産地でワイナリーやアーモンド農園、アート・ギャラリーを訪ね、ヘイゼン・トレイル(Heysen Trail)の一部を歩いてディープ・クリーク自然保護公園(Deep Creek Conservation Park)の荒々しい海岸沿いの景観を楽しんでください。クリスティーズ・ビーチ(Christies Beach)からケープ・ジャービス(Cape Jervis)まで伸びる純白の砂浜でサーフィンや海水浴をしてくつろぎ、その後、グールワ(Goolwa)で休憩してマレー川(Murray River)を一気に下るか、クーロン(Coorong)の輝くばかりの浅瀬のラグーンを湿原に生息する鳥たちを眺めながらカヌーで下りましょう。カンガルー島までのフェリーに乗船、到着後、シール・ベイ(Seal Bay)の砂の上のアシカを見たり、ペネショー(Penneshaw)でペンギンが砂浜を列をなして歩く様子を見学。フリンダース・チェース国立公園(Flinders Chase National Park)で、古い灯台や大自然の営みが創り出したアドミラル・アーチ(Admirals Arch)、リマーカブル・ロック(Remarkable Rocks)を訪ねましょう。  時間があればハンソン・ベイ(Hanson Bay)をハイキングするか、ケリー・ヒル自然保護公園(Kelly Hill Conservation Park)で洞窟探検にチャンレンジしてみてください。キングスコートからダイビングをしてリーフィー・シー・ドラゴン(タツノオトシゴ)を見つけたり、長い歴史を誇るエミュー・ベイ(Emu Bay)の桟橋から釣り糸を垂れましょう。ストークス・ベイ(Stokes Bay)の人があまりいない海でサーフィンを楽しんだり、ビボンヌ・ベイ(Vivonne Bay)の気持のよい砂浜に寝転んでくつろぐのもいいでしょう。

3週目: レッド・センターとダーウィン
3週目: レッド・センターとダーウィン

3週目: レッド・センターとダーウィン

オーストラリアの南の端から北の端まで、ザ・ガン号に乗って旅をしましょう。アデレードで列車に乗り込むと、車窓には南オーストラリア州の丘陵地帯、見渡す限り赤い砂漠の広がるレッド・センター、そして最後は熱帯のトップエンドの光景が展開します。一時停車中に行われる観光ツアーに参加して、有名なアウトバックの町であるアリス・スプリングス(Alice Springs)やキャサリン(Katherine)を探索しましょう。アリス・スプリングスの周辺に点在するアボリジニの聖地の跡を訪れたり、シンプソンズ・ギャップ(Simpsons Gap)の上空を飛ぶヘリコプターから景色を眺めることもできます。稼働中のラクダ農場を見学したり、4輪バイクでシンプソン砂漠(Simpson Desert)を走るのもいいでしょう。キャサリンからはキャサリン渓谷(Katherine Gorge)の砂岩の絶壁を見ながらの船やカヌーでの川下り、ヘリコプターで谷と谷が出会う地点の壮大な景観を見ることができます。ダーウィン到着後は、ダーウィン湾をセーリングしながらダーウィンの燃えるような夕日を眺め、ミンディル・ビーチ・サンセット・マーケット(Mindil Beach Sunset Markets)でピリ辛のエスニック料理を楽しみましょう。ジョージ・ブラウン植物園(George Brown Botanic Gardens)を自転車で巡れば、ランやブロメリア、周辺に自生する固有の植物などが目に飛び込んできます。カスアリーナ海岸保護区(Casuarina Coastal Reserve)では海水浴をしたり、夕日を浴びてバーベキューをしたり、アボリジニの聖地を訪ねたりしましょう。ベリー・スプリングス自然公園(Berry Springs Nature Park)ではモンスーン性の森林にやってくる鳥を見たり、水の透き通った泉で魚を観察したりすることもできます。テリトリー・ワイルドライフ・パーク(Territory Wildlife Park)で魚やワシ、夜行性動物や爬虫類を間近に観察するのもおすすめです。 時間があれば 飛行機でティウィ諸島(Tiwi Islands)に行くもよし、ネイチャーズ・ウェイ(Nature’s Way)をドライブしてリッチフィールド国立公園(Litchfield National Park)や世界遺産のカカドゥ国立公園(Kakadu National Park)に行くのもいいでしょう。

アデレードから行く3週間の旅

アデレードから行く3週間の旅

 

その他の観光情報