グラス・ハウス・マウンテンズ、クイーンズランド州

グラス・ハウス・マウンテンズでの熱気球体験。© Tourism Queensland

グラス・ハウス・マウンテンズ(Glass House Mountains)、クイーンズランド州(Queensland)

11の山々からなるグラス・ハウス・マウンテンズは、クイーンズランド州サンシャイン・コースト内陸部の平原に忽然とそびえたっています。

1770年にジェームズ・クック船長(Captain James Cook)がこの山脈を訪れた際に、彼の出身地であるヨークシャーのガラス炉を思い起こさせたことからこの名前が付けられました。 約2,600万年前、この地域は火山の中心で冷えた溶岩から形成されました。

それぞれの山頂は、グラス・ハウス・マウンテンズ国立公園(Glass House Mountains National Park)内にあり保護されています。 山の名前はそれぞれ、ベアーバーラム山(Mount Beerburrum)、ビアーワ山(Mount Beerwah)、クーチン山(Mount Coochin)、クーナウリン山(Mount Coonowrin)(クルックネック(Crookneck))、エリンバー山(Mount Elimbah)(サドルバック(Saddleback))、ンガンガン山(Mount Ngungun)、ティバロウカム山(Mount Tibberoowuccum)、ティブローガーガン山(Mount Tibrogargan)、タンブブドゥラ山(Mount Tunbubudla)(ツインズ(Twins))、ワイルドホース山(Wild Horse Mountain)(ラウンド山(Round Mountain))、ミケティブムーグライ山(Mount Miketeebumulgrai)です。

周囲の光景の中にそそりたつこれらの険しい死火山は、その目を見張るような美しい姿から、クイーンランド州および国家遺産に登録されています。

またこの山脈は、その伝統的な所有者とされるガビガビ族(Gubbi Gubbi)の人々にとって文化的に重要な意味を持ちます。 アボリジニの伝説では、これらの山々は家族であり、ティブローガーガン山が父、ビーワア山が母であるそうです。 その他の山々は息子または娘で、最年長はクーナウリン山です。 最も高いのはビーワア山です。 グラス・ハウス・マウンテンズ地域はかつてアボリジニの特別な会合場所であり、数多くのアボリジニの人々が集い、儀式や取引を行っていました。 儀式を行った場所の多くは、現在でも訪れることができます。

グラス・ハウス・マウンテンズは、1世紀以上にもわたりブッシュウォーキングや登山を楽しむ場所として人々に愛されてきました。 一般の人がブッシュウォーキングや登山に訪れることができるのは、ティブローガーガン山とンガンガン山だけです。 気軽な散歩からかなりハードなウォーキングまで、自分のレベルに合ったウォーキング・トラックを進むと、開けた森、さらに目の前に素晴らしい眺望が広がります。

気軽に挑戦できるグラス・ハウス・マウンテンズ展望台コース(Glass House Mountains Lookout Track)からは、カラウンドラ(Caloundra)、マルーチドア(Maroochydore)、ブリスベン(Brisbane)モートン島(Moreton Island)の美しい風景を一望できます。 この山脈では、最高のロック・クライミングやアブセイリングも楽しむことができます。 また、乗馬用トレイルを利用して乗馬を試すこともできます。

かつてこの平原を覆っていた広々としたユーカリの森とヒースの茂みは、さまざまな固有動物や植物の生育地となっています。 ほかにも、グラス・ハウス・マウンテンズ国立公園の美しい眺望を堪能できる短いウォーキング・コースが、ベアーバーラム州立森林公園(Beerburrum State Forest)の近くにあります。

まずグラス・ハウス・マウンテンズ・ビジター・センター(Glass House Mountains Interpretive Centre)を訪れることをおすすめします。ここでは、この地域の歴史と見どころについての情報を得ることができます。

ビアーワの近くには世界でも有名なオーストラリア動物園(Australia Zoo)があり、オーストラリア固有の野生生物に会うことができます。 観光地を巡った後は、メープルトン(Mapleton)、モントビル(Montville)、マレニー(Maleny)など、この地域の歴史ある街や魅力的な村を訪れてみてはいかがでしょう。熱帯雨林でのウォーキングを楽しんだり、地元の新鮮な食材や美術工芸品を買ったりできます。 ブラックオール山脈(Blackall Range)のドライブ・コースからは、オーストラリア有数の風景を堪能でき、グラス・ハウス・マウンテンズの背景に海岸線を眺めることができます。

グラス・ハウス・マウンテンズ国立公園は、ブリスベンの北に約70キロメートル、車で1時間の距離にあります。 また、グラス・ハウス・マウンテンズからは、世界遺産に登録されているフレーザー島(Fraser Island)、カラウンドラ、ヌーサ(Noosa)、ハービー・ベイ(Hervey Bay)など、サンシャイン・コーストの主な観光地の多くに簡単にアクセスできます。

その他のオーストラリア旅行のアイデア