スワン・バレー(Swan Valley)

シテラ・ワイナリー・ブドウ園、スワン・バレー、西オーストラリア州 © Tourism Western Australia

スワン・バレー

パース(Perth)の北、スワン川(Swan River)沿いにあるスワン・バレーは、西オーストラリア州(Western Australia)で最も歴史の古いワイン産地です。 スワン・バレーの最先端のブティック・ワイナリーを訪れて、とっておきのワインを選んでみてはいかがですか。 スワン・バレー・フード・アンド・ワイン・トレイル(Swan Valley Food and Wine Trail)を巡り、高級レストラン、のんびりした雰囲気に包まれたワイナリーのカフェ、ビール醸造所や蒸留所を訪れたり、道端の販売所で地元の新鮮な産物を買ったりして、食を堪能してください。 ブドウ園の中にあるレストランの料理を戸外で楽しむこともできます。国立公園でピクニックをするのもよいでしょう。 歴史豊かなスワン・バレー・ヘリテージ・トレイル(Swan Valley Heritage Trail)を自転車で走ったり、ロマンチックな馬車や運転手付きのリムジンでこの地域を巡ったり、スワン・リバーのグルメ・クルーズを楽しんだりするのもおすすめです。

40軒あるワイナリーの多くが小規模かつ家族経営です。1920年代に移住してきてこの地を開いたクロアチアやイタリアからの移民の孫たちと、ぜひ話をしてみてください。 それ以外のワイナリーは国際的なブランドで、いずれも広大なブドウ園を持ち、最新式のワインセラーを備えています。 スワン・バレーのヴェルディーリョ、シュナン・ブラン、シャルドネ、シラーズ、カベルネ、ポート・ワインなどの特産種を飲み比べてみましょう。

受賞歴のあるスワン・バレー・フード・アンド・ワイン・トレイル(Swan Valley Food and Wine Trail)をドライブして巡ってみてください。 景色の美しい32kmのループ状のトレイルには、のんびりした雰囲気に包まれたワイナリーのカフェ、ビール醸造所や蒸留所、高級レストラン、地元の新鮮な産物を売る道端の販売所など、150ヶ所を超える見どころがあります。 このトレイルは標識が分かりやすく示されています。また、ギルドフォード(Guildford)のスワン・バレー・ビジター・センター(Swan Valley Visitor Centre)でトレイルの地図を配布しているので、地図を手に入れたら、食とワインを堪能できるユニークなプランを計画してみましょう。 ブドウ園の青空の下で料理を楽しんだり、地元で栽培されたフルーツや野菜、地元のチーズやオリーブ、手作りチョコレートをピクニック・バスケットに詰めて、公園でピクニックしたりと、思い思いの楽しみ方ができます。 地元の新鮮なフルーツ味のアイスクリームも試してみましょう。 ライブ演奏を聴きながらくつろいだり、地ビール醸造所や蒸留所を訪れて試飲をしたりするのもおすすめです。

魅力的な開拓村ギルドフォードは、スワン・バレーの玄関口にあります。 ここでは、アートやアンティークを見てまわったり、地元のマーケットを散策できます。 ギルドフォードの歴史ある宿泊施設に宿泊してはいかがですか。西オーストラリア州最古の邸宅やフェデレーション・スタイルと呼ばれる伝統的なパブに滞在するなど、さまざまな選択肢があります。 またギルドフォードからスワン・バレーまでスワン・バレー・ヘリテージ・トレイルをサイクリングで楽しむこともできます。 周辺にはアート・ギャラリー、野生動物保護区や広々としたカントリーサイド、ウォーキングや乗馬、サイクリングを楽しめる国立公園もあります。 バス、馬車、タクシー、運転手付きリムジンを利用したツアーに参加して、この地域を回ることもできます。 パースから運行されているスワン川のグルメ・クルーズに参加して、スワン・バレーまでのんびりと旅をするのもすてきです。

スワン・バレーの北には、ワルーンガ国立公園(Walyunga National Park)やエイボン・バレー国立公園(Avon Valley National Park)が広がっています。急流下りやカヌーで人気のスポットです。 また、カバーシャム(Caversham)にあるワイルドライフ・パークでコアラやカンガルーを間近で見たり、ヘンリー・ブルック(Henley Brook)の爬虫類園でワニを見たりもできます。 スワン・バレーはパースから車で25分の場所にあります。

その他のオーストラリア旅行のアイデア