バレー・オブ・ザ・ジャイアンツ

バレー・オブ・ザ・ジャイアンツ

「こんな体験したことある? バレー・オブ・ザ・ジャイアンツでとてつもなく背の高いジャイアント・ティングル・ツリーを見ること。びっくり以外に言いようがある?」

チャイと夫人のリディアは、2人ともマレーシア人の技術者。ウォルポール(Walpole)近郊のバレー・オブ・ザ・ジャイアンツに行って、大自然の底知れない大きさに心を打たれました。この時の体験はその後の旅の途上でも幾度となく話題になりました。2人はパースを起点に、西オーストラリア州の南西部一帯をドライブ旅行している途中だったのです。リディアの両親と妹も一緒でした。野生動物と出会ったり、見上げるばかりのカリーの木の下を歩いたり、地元の料理やワインを味わったりして、同じことばかりの日常から「脱け出し」ました。

チャイは今回の旅行を6カ月前から計画していたといいます。パースで友人の結婚式があったので、その前後に行こうと思ったからです。一行は結婚式が終わったあと、パース市内をゆっくり観光しました。キングス・パーク(Kings Park)やバーズウッド・パーク(Burswood Park)を散策し、スワン・リバー(Swan River)の畔にあるベル・タワー(Bell Tower)にも行きました。海辺にあるフリーマントル(Fremantle)地区では、「最高のフィッシュ・アンド・チップス」を味わったり、桟橋に行ってアシカが泳いで通り過ぎるのを見たりしました。  カバシャム・ワイルドライフ・パークでは、「コアラやカンガルーと出会えたのが思い出深い」そうです。ウォンバットともいっしょに写真を撮りました。一行はスワン・リバーのワイナリーにも行き、ブドウ園でとれたてのブドウを味わいました。

ドライブ旅行ではパースからアルバニー・ハイウェイ(Albany Highway)を南下し、海辺にある美しい町アルバニー(Albany)で一泊して、周辺を観光しました。ザ・ギャップ(The Gap)やブローホール(Blowhole)に行き、ドッグ・ロック(Dog Rock)では2本マストの帆船アミティ号の原寸大模型を見学しました。そこから北に回り込んでウォルポール(Walpole)に行き、「ものすごく高いところに架けられたツリートップ・ウォークという遊歩道を歩いて」、天に届けとばかりにそびえ立つカリーの木や、バレー・オブ・ザ・ジャイアンツという名前のティングル・ツリーの森を眺めました。地上では、木道を歩いてジャイアント・ティングル・ツリー(Giant Tingle Tree)を見に行きました。この木は世界一長命なユーカリだといわれています。

「こんなに大きい木は見たこともありませんでした。幹が中空になった巨大な木を驚きの目で眺めながら、こんなに生命力の強いものがあるんだな、と思いました。その時にはもうオーストラリアの自然の不思議さに、虜になっていましたよ。」とチャイ。

一行は次にマーガレット・リバーに寄り、地元産のワインやチーズ、チョコレートを食べたり、ジュエル・ケーブ(Jewel Cave)やマンモス・ケーブ(Mammoth Cave)などの鍾乳洞を見学したりしました。チャイは地元のチャリティー・イベントのためにファイバーグラスでできたカラフルな牛の彫刻がたくさん飾ってあったのに感動したそうです。オーガスタ(Augusta)に寄って、ケープ・リーウィン灯台(Cape Leeuwin Lighthouse)にも行きました。この灯台の南には南氷洋が、また西にはインド洋が広がっています。

一行はマーガレット・リバーで2泊したあと、ジオグラフィー湾(Geographe Bay)沿いの景色のいい海辺の道を走って、パースに戻りました。途中でバッセルトン桟橋(Busselton Jetty)に寄ったり、バンバリー(Bunbury)にあるイルカ情報センター(Dolphin Discovery Centre)を見学したり、マンデュラ(Mandurah)の町をのぞいたりしながら、パースに戻って夕食を食べました。この最終日にパースで食べたディナーが、また忘れられない味でした。ヒラリーズ・ボート・ハーバー(Hillary's Boat Harbour)という店でステーキを食べてみたら、とてもジューシーだったそうです。

夫妻は西オーストラリア州の旅があまりに感動的だったので、ぜひオーストラリアの他の場所も行ってみたいと思うようになりました。

「ゴールド・コーストに行ってきれいなビーチで遊んだり、シドニーに行って有名なハーバー・ブリッジを歩いて見たいです。あと、ウルルもちょっと見てみたい気がします。」



他の「イチオシ体験」を表示

自然を愛する人々の町、キャンベラ
ゴールド・コーストで過ごした夢のような休暇
ホバートのハネムーン - どこへ行っても日帰り圏内
カリジニは地質学の別天地
パースからピナクルズへ
世界遺産オペラハウスで眺める朝日
オーストラリアの冒険旅行 - レッド・センターからタスマニアまで
家族で楽しんだマーガレット・リバー
カカドゥの刻々と変化する自然

タンガルーマ、モートン島
タスマン国立公園
キンバリー、オーストラリアの感動的な思い出
バレー・オブ・ザ・ジャイアンツ
感動の連続、オーストラリア・ワーキングホリデー体験
タスマニア旅行の思い出
グレート・オーシャン・ロード沿道の楽しみ
ウェーブ・ロック、西オーストラリア州にある不思議な岩

その他の観光情報