オーストラリアのスポーツ

オーストラリアのスポーツ

オーストラリアでは国を挙げてスポーツに熱狂します。国民はラグビー・ユニオンからオーストラリア独自のAFLまで全てを指す「フッティー(フットボール)」の熱心な信奉者です。夏のあいだは庭やビーチでクリケットを楽しみ、メルボルンの試合会場MCGで開催される象徴的なボクシングデー・テスト・マッチの観戦には何千人もの観客が繰り出します。夏はまた、皆がテニスのグランド・スラム大会のアマチュア解説者になる季節でもあります。 緑のまぶしいチャンピオンシップ・ゴルフコースが国中各地にあり、多くの一流ゴルフ・イベントも開催されます。オーストラリアで開催されるマラソン大会には数多くのランナーが参加し、世界中のカーレース・マニアがF1オーストラリア・グランプリ等のイベントに注目しています。

フットボール
フットボール

フットボール

オーストラリアが愛する「フッティー」には4種類の競技が含まれるので、少しわかりにくいかもしれません。どの州で、誰と話しているかによって、オーストラリアン・フットボール・リーグ(AFL)、ラグビー・リーグ、ラグビー・ユニオンをさしていることもあれば、ヨーロッパではフットボールと呼ばれるサッカーのことを指している場合があります。それぞれに熱狂的なファンがついていて、3月から9月までのシーズンを一喜一憂しながら過ごしています。

9.5.3_AFL_HL2
オーストラリアン・フットボール・リーグ

オーストラリアン・フットボール・リーグ(Australian Football League/AFL)、通称「オージー・ルールズ」

巨大なスタジアムで楕円形のボールを追って宙高く飛び上がるショートパンツをはいた男たちが映っているとしたら、多分それはAFLまたはオーストラリアン・ルールズ・フットボールの中継です。  19世紀にメルボルンで始まったAFLは、オーストラリア随一の観戦スポーツで、観客動員数が最も多いスポーツ・リーグです。  人気の最も高いビクトリア州ではさながら信者のようなファンが多く、シドニー、アデレード、パース、ブリスベンにも熱烈なファンのいるAFLチームがあります。16チームで争うリーグ戦では、3月末から9月にかけてホームとアウェーの22試合が行われます。4週間にわたる決勝シリーズは、国内スポーツのトップ・イベントのひとつであるグランド・ファイナルで頂点に達します。

9.5.3_Rugby_League_HL3
ラグビー・リーグ

ラグビー・リーグ

ラグビー・リーグは、20世紀初めにラグビー・ユニオンから派生したフルコンタクトの球技です。ナショナル・ラグビー・リーグ(National Rugby League)、通称「NRL」(オーストラリア最高レベルのラグビー・シリーズ)は、主にオーストラリア東部の州でプレーされ、16チームの大半がシドニーまたはその近郊を本拠地としています。NRLのシーズンは3月初めに始まり、10月の第1日曜日のグランド・ファイナルで頂点に達します。ステート・オブ・オリジン(State of Origins)シリーズでは、ニュー・サウス・ウェールズ州とクイーンズランド州出身のプレイヤーが3回戦を戦います。NRLのシーズン半ばに開催されるこのシリーズでは、スタジアムは満員、テレビでも高視聴率を得ます。また、アンザック・デーのオーストラリア対ニュージーランド戦など、国際試合も毎年開催されます。

9.5.3_Rugby_Union_HL4
ラグビー・ユニオン

ラグビー・ユニオン

ラグビー・ユニオンのオーストラリア代表チーム「ワラビーズ(Wallabies)」は、毎年緑と金色のユニフォームに身を包み、トライネーションズ・シリーズでニュージーランドや南アフリカと対戦します。ニュージーランド・オールブラックスとはブレディスロー杯(Bledisloe Cup)を争い、南アフリカとの対戦はマンデラ・チャレンジ盃(Mandela Challenge Plate)の一部となっています。また、オーストラリアは4年ごとに開催されるラグビー・ワールドカップで世界のラグビー愛好国と対戦します。ニック・ファー・ジョーンズら7名の元オーストラリア代表選手が、ラグビー殿堂(International Rugby Hall of Fame)入りしています。オーストラリアの州代表チームは、スーパー14大会(Super 14s)で州代表同士、さらにニュージーランド、南アフリカのチームと対戦します。

9.5.3_Soccer_HL5
フットボール

フットボール(オーストラリアでは通称「サッカー」)

オーストラリア最初の代表チームは、1922年にニュージーランド遠征のために結成されました。  1974年には、西ドイツで開催されたワールドカップで初めて本大会に出場しました。今日では代表チーム「サッカルーズ(Socceroos)」はワールドカップ本大会の出場も数回経験し、国際的な舞台で活躍し始めています。サッカルーズは、2010年ワールドカップ南アフリカ大会予選を全勝で突破。大会各ラウンドを進む代表チームを、国を挙げて応援することになるでしょう。

9.5.3_Tennis_HL6
テニス

テニス

毎年1月、オーストラリアは国際的なテニスの舞台となり、オーストラリアン・オープン(Australian Open)に向けた数多くのトーナメントが開催されます。シーズンの皮切りとなるパース(Perth)のホップマン・カップ(Hopman Cup)では、ランキング上位のダブルス8チームがキンバリー産ダイヤモンドの輝くテニスボール・トロフィーを争います。1月第1週には、ブリスベン・インターナショナル(Brisbane International)で男子トップ・プレイヤーがオーストラリアン・オープンの前哨戦を争います。  女子テニスのスターは、その1週間後にムーリラ・ホバート・インターナショナル(Moorilla Hobart International)でサーブに磨きをかけます。有名テニス・プレイヤーたちは、月末にメルボルンで開催されるオーストラリアン・オープン前に、シドニーで開催されるメディバンク・インターナショナル(Medibank International)に参加します。オーストラリアン・オープンは、フレンチ・オープン、ウィンブルドン、USオープンを含むグランド・スラム4大会の中でも1年の最初に開かれる大会です。

9.5.3_Golf_HL7
ゴルフ

ゴルフ

国内に1500を超えるコースがあるオーストラリアでは、ゴルフが人気の高いレジャースポーツなのも不思議ではありません。 パブリック・コースとプライベート・コースがあり、中にはチャンピオン・コースも含まれ、しかも多くのコースは素晴らしい眺めに恵まれています。豪華なリゾートと提携して「ステイ・アンド・プレー」の宿泊パッケージを提供するコースもたくさんあります。国内のトップ・リゾートはクイーンズランド州南部にありますが、ビクトリア州、ニュー・サウス・ウェールズ州、西オーストラリア州にも有名リゾートがあります。オーストラリアはグレッグ・ノーマン、ジェフ・オギルビー、アダム・スコッツやカリー・ウェブなど世界的ゴルファーを輩出。国内トップのゴルフ大会はオーストラリアンPGAチャンピオンシップ(Australian PGA Championship)、オーストラリアン・マスターズ(Australian Masters)と、オーストラリアン・オープン・ゴルフ(Australian Open Golf)です。

9.5.3_Cricket_HL8
クリケット

クリケット

クリケットはオーストラリアで200年以上の歴史を持つ最も人気の高いスポーツのひとつです。オーストラリア人は夏中、ピクニックやバーベキューの際、ビーチ、公園などでクリケットをプレーして楽しみます。トレードマークの緑色のバギー・グリーン・キャップをかぶったオーストラリア代表チームは、世界の強豪のひとつです。  競技の種類には、3日から5日間で争われるテスト・シリーズ、ワン・デー・インターナショナル(One Day International)とトゥウェンティー・トゥウェンティー(Twenty20)シリーズがあります。また、オーストラリアとイングランドがウィケットの灰の入った壺を争うアッシュズ(Ashes)大会も開催されます。  最も有名な試合は、メルボルンのMCGを会場とする「ボクシング・デー・テスト(Boxing Day Test)」でしょう。歴代の名選手には、ドナルド・ブラッドマン卿、リッチー・ベノー、チャペル兄弟、ウォー兄弟、シェーン・ウォーン、グレン・マクグラーらがいます。

9.5.3_Car_Racing_HL9
カーレース

カーレース

カーレースは国内に熱心なファンがたくさんいるので、開催されるイベントの数も相当なものです。毎年3月、メルボルンのアルバート・パーク(Albert Park)はフォーミュラ1オーストラリアン・グランプリ(Formula 1 Australian Grand Prix)の会場となります。 4月か5月には、エリート・ドライバーが5日間の一般道を使用するラリー、ターガ・タスマニア(Targa Tasmania)に参戦し、タスマニア中を走りまわります。 10月には、ゴールドコーストにV8スーパーカーが集結し、ニコン・スーパーGP(旧インディー300)に挑みます。サーファーズ・パラダイス・ストリート・サーキット(Surfers Paradise Street Circuit)で行われるこのアドレナリン全開のレースは、まさに鳴り物入りの大会です。同じく10月には、バサースト(Bathurst)で開催されるスーパーチープ・オート・バサースト1000(Supercheap Auto Bathurst 1,000)の興奮を楽しむこともできます。

9.5.3_Marathon_HL10
マラソン

マラソン

マラソンもまた、オーストラリアで数多く開催されるスポーツ・イベントです。ほとんどの大会でハーフマラソンや10キロ、5キロのレースも併せて開催されます。5月にはグレート・オーシャン・ロード国際マラソン(Great Ocean Road International Marathon)が、7月には人気の高いゴールドコースト・エアポート・マラソン(Gold Coast Airport Marathon)が行われ、世界中から長距離走者が集まります。8月にはエリートランナーや数千人のシドニー市民がシドニー市内とボンダイ・ビーチ(Bondi Beach)を結ぶ景色のよい14kmのコースを走るシティ・トゥ・サーフ(City to Surf)大会に参加します。9月にはシドニー・ランニング・フェスティバル(Sydney Running Festival)が開催され、体力のレベルに合わせたさまざまなコースが用意されています。メインとなる42キロのマラソンコースは、ミルソンズ・ポイント(Milsons Point)からハーバー・ブリッジ(Harbour Bridge)を越え、シドニーの西側近郊とシティの中心を通ってセンテニアル・パーク(Centennial Park)まで続いています。

その他の観光情報