オーストラリアの食とワイン

サファイア・フレシネ、 フレシネ・マリン・オイスター・ファーム(Freycinet Marine Oyster Farm)、タスマニア州 © Tourism Australia

オーストラリアの食とワイン

自由で創造的なオーストラリアの食とワインの文化をぜひ体験してみてください。その新鮮・斬新な味とワインは、世界から羨望を集めています。

オーストラリアの大自然は、驚くほど多様な、新鮮で美味しい食べ物を生み出しています。 また、オーストラリアの食とワインの文化は自由で創造性に富み、その新鮮・斬新な味とワイン、素晴らしい食材、フュージョン料理は、世界から羨望を集めています。 しかし、オーストラリアと他の国との大きな違いは食事をする場所です。素晴らしい天候、降り注ぐ太陽の光、魅力あふれる自然の美しさ、屋外で食事をするライフスタイル - 世界トップクラスの食とワインを世界有数の素晴らしい景色の中で堪能できます。 オーストラリアでは、他の国と比較にならないほど、人々が屋外での食事を楽しんでいます。

食とワインの体験
サファイア・シグネチャー・エクスペリエンス、タスマニア州

食とワインの体験

オーストラリアでは数多くの食の冒険を体験できます。 シドニー・ハーバー(Sydney Harbour)では、マンリー・ビーチ(Manly Beach)でのフィッシュ・アンド・チップスや、高級レストラン、豪華ハーバー・クルーズのデッキでの魅惑的な食事を堪能できます。 ノーザン・テリトリーにて、サウンズ・オブ・サイレンス(Sounds of Silence)で満点の星空の下でディナーを食べたり、キャンプファイヤーを囲んでのディナーを楽しみながらアウトバックの牧夫達の伝説を聞いてみるのも格別な体験です。 メルボルンの裏通りを歩き回れば、倉庫を改装した建物や地下の隠れ家のような場所に、世界トップクラスのレストランが見つかるでしょう。 ビクトリア州のヤラ・バレー(Yarra Valley)でブドウ園を眼下に望みながら食事を楽しむのもおすすめです。 オーストラリア独特の体験をするには、キンバリー(Kimberley)でアウトバックのバーベキューを楽しんでみてはいかがですか。 ダーウィン(Darwin)ではミンディル・ビーチ・マーケット(Mindil Beach Markets)を訪れて世界中から集まったさまざまな味覚を楽しんでください。 新鮮な生鮮食品や高級デリカテッセンが並ぶ、メルボルンのビクトリア・マーケット(Victoria Market)やアデレードの中央市場(Central Markets)を訪れるのも楽しい体験です。 シドニー・フィッシュ・マーケット(Sydney Fish Market)でその日に採れた新鮮な魚介類をぜひ味わってみてください。 西オーストラリア州とオーストラリア首都特別地域(Australian Capital Territory)ではトリュフ狩りができます。 タスマニア州のフレシネ半島(Freycinet Peninsula)では、新鮮な牡蠣の殻を開けて食べることができます。 オーストラリア各地で農業生産者に会ってみましょう。 水辺や、息をのむ景色を望む屋外など、オーストラリアの食とワインを楽しめる場所は、オーストラリアの食産物同様に多様です。

食産物
ミュアーズ・フィッシュ・センター、タスマニア州

食産物

オーストラリアの創造性あふれる料理の秘密の1つは、ここで生み出される食産物の多様な種類と品質です。 オーストラリアには、熱帯から砂漠、温暖から寒冷な気候まで幅広い気候帯があるため、オーストラリアで栽培・生産できないものはほとんどありません。 また、世界の他の地域では見つけることができない食材もあります。 「ブッシュ・タッカー」というオーストラリア先住民の食材は、オーストラリア独自の料理スタイルにますます強い影響を与えています。 手つかずの澄んだ海や川からは豊富な魚介類が採れます。タスマニア州のサーモンや殻を開けたばかりの新鮮な牡蠣、ノーザン・テリトリー(Northern Territory)のバラマンディやカンガルー島のマロン(淡水産ロブスター)などをぜひお試しください。 西オーストラリア州では鹿肉や黒トリュフが名産です。高い評価を受けている和牛はオーストラリア各地で飼育されています。 タスマニア州のブルーニー島(Bruny Island)とキング島(King Island)は世界トップクラスのチーズの産地です。 オーストラリアの北西部にあるオード川(Ord River)流域は世界最高級のひよこ豆の産地で、クイーンズランド州(Queensland)の太陽の光が降り注ぐ地域はトロピカル・フルーツの宝庫です。

食とワインのイベント
テイスト・フェスティバル、シドニー、ニュー・サウス・ウェールズ州

食とワインのイベント

オーストラリア各地であらゆる季節に、オーストラリア最良の食とワインを紹介する、大規模な食とワインのフェスティバルが開催されています。 オーストラリアの食のフェスティバルには、地方のイベントから、世界の一流シェフも集まる国際的に認知度の高い都市部イベントまで、さまざまなものがあります。 メルボルン・フード&ワイン・フェスティバル(Melbourne Food & Wine Festival)では秋の味覚を楽しみ、西オーストラリア州(West Australia)やキャンベラ(Canberra)では冬のトリュフ狩りに挑戦してはいかがですか。 カンガルー島シーフード「フィースティバル」(Kangaroo Island Seafood ‘FEASTival’)、マーガレット・リバー・グルメ・エスケープ(Margaret River Gourmet Escape)、ビクトリア州(Victoria)のハイ・カントリー収穫祭(High Country Harvest Festival)、オレンジ・フード・ウィーク(Orange FOOD Week)、またはキャンベラのファイヤーサイド・フェスティバル(Fireside Festival)で、オーストラリアの多様で豊かな食産物を堪能してください。 10~11月には、シドニー(Sydney)、キャンベラ、メルボルン、ブリスベン(Brisbane)でオーストラリア最大のフード・フェスティバル、グッド・フード月間(Good Food Mont)が開催されます。 ワイン通の方には、アデレード(Adelaide)のセラー・ドア・ワイン・フェスティバル(Cellar Door Wine Festival)やバロッサ・グルメ・ウィークエンド(Barossa Gourmet Weekend)などたくさんのイベントがあります。 タスマニア州(Tasmania)のテイスト・フェスティバル(Taste Festival)でタスマニアの極上の冷気候ワインで新年の祝杯をあげ、4月のオージー・ワイン月間(Aussie Wine Month)ではオーストラリア各地の豊かな実りに乾杯しましょう。

レストラン
シドニー、ニュー・サウス・ウェールズ州

レストラン

オーストラリア各地には、オーストラリアの食の素晴らしさを物語る数多くのレストランがあり、創造性豊かなシェフの料理を味わい、高い水準のサービスを受けることができます。 多くのシェフがオーストラリアの新鮮な食材、オープン・エアの場所や斬新な考え方に魅かれて、オーストラリアに来てレストランをオープンしています。 世界トップクラスのレストラン批評家やシェフが、オーストラリアのレストランの品質の高さと洗練さ、メニューの多様性に驚いています。 世界的に高い評価を受けているオーストラリアのシェフたちは、遊び心や創造性を自由に発揮し、オリジナルの手法を作り出しています。 ワラビー、野生の葉野菜、ビャクダンの木の実などの先住民の食材を使用したメニューを見ることもあります。 オーストラリアのレストランはリラックスした雰囲気で、気候が良いため、屋外、海辺やユーカリの木の下などで食事を楽しむ光景をよく目にします。 最高級のレストランでも、入りやすい気さくな雰囲気を作り出しています。 国際的に評価の高いレストランでも、地方の町や都市の近郊にある地元のカフェでも、メニューの質やお皿の上の新鮮な味は期待を裏切りません。

食とワインのトレイル
テイマー・バレー・ツアー・ルート、タスマニア州

食とワインのトレイル

オーストラリア各地には食とワインのトレイルがあり、それらのトレイルをたどるとその地域の最高の食やワインを楽しめます。 キャンベラのポーチャーズ・ウェイ(Poacher’s Way)をたどると、カントリーサイドに点在するグルメ・スポットを訪れることができます。 アデレードの近郊には、アデレード・ヒルズ(Adelaide Hills)、バロッサ・バレー(Barossa Valley)、クレア・バレー(Clare Valley)マクラーレン・ヴェイル(McLaren Vale)があり、数百ヵ所にものぼるワインセラーや、ファーマーズ・マーケット、極上のレストランを訪れたり、優秀な生産者に会うことができます。 クレア・バレーのリースリング・トレイル(Riesling Trail)とラトラー・トレイル(Rattler Trail)は、ウォーキングまたはサイクリングで地元の町々をめぐるのにぴったりです。 西オーストラリア州のスワン・バレー・フード・アンド・ワイン・トレイル(Swan Valley Food and Wine Trail)とガスコイン・フード・トレイル(Gascoyne Food Trail)沿いには、ワイナリー、ビール醸造所、上質なレストラン、カフェ、新鮮な食産物を見つけることができます。チッタリング・バレー・ワイン・トレイル(Chittering Valley Wine Trail)ではワインとアートというユニークな組み合わせを楽しめます。 タスマニア州のテイマー・バレー・ワイン・ルートでは、タスマニアの高級ワインの40%が生産される産地を訪れることができます。 ノーザン・テリトリーでは、本物の「ブッシュ・タッカー」をぜひ味わってみてください。

食事とワインの特徴
ボラデール山、アーネム・ランド、ノーザン・テリトリー

食事とワインの特徴

オーストラリアは、世界中のさまざまな文化が融合している場所です。 オーストラリア人は多様な文化を大いに享受しています。この多様性は料理にも反映され、オーストラリアの食をユニークなものにしています。 オーストラリアの食が他の国とは違うのは、シェフやワイン生産者が伝統を尊重しながらも、新しいスタイルやオーストラリアだけで見つかる新鮮な食材などを率先して試し、取り入れている点です。 料理界の著名人であるチョン・ルー(Cheong Liew)と和久田哲也は、アジア料理の味とヨーロッパの技法を融合した先駆者です。 ピーター・コニスティス(Peter Conistis)はギリシャの伝統的な料理にオーストラリアの影響を加えました。ニール・ペリー(Neil Perry)など一部の一流シェフは、アジア、イタリアやスペインから影響を受け、オーストラリアの食材の深さと品質を活用した独自のオーストラリア料理を生み出しています。 マギー・ビアー(Maggie Beer)は、マギー・ビアー・ブランドの下で多様な食品を展開し、地元の食材利用の意識を啓発してきました。最も高い評価を受けて愛されているオーストラリアのグルメ食品と言っても過言ではありません。 オーストラリアの食とワイン文化は、地に足の着いた気取らないスタイルであり、オーストラリア人の生活に対する態度と共通しています。

ワインについて
セッペルツフィールド・ワイナリー・セラー、南オーストラリア州

ワインについて

オーストラリアは世界有数の上質なワインの産出国です。 ここでは世界でも最古のブドウの木が栽培されています。 オーストラリアには、伝統的なワイナリーから専門性の高いワイナリーまで、大小さまざまな規模のワイナリーがあり、それぞれ異なる体験を与えてくれます。 オーストラリアには60以上のワイン産地があり、それぞれに独自の性質と代表的なワインの種類があります。 マーガレット・リバー地方からタスマニア州のヒューオン・バレー(Huon Valley)、モーニントン半島(Mornington Peninsula)からハンター・バレーバロッサ・バレーに至るまで、ほとんどのワイン・セラーでワイン生産者と話をすることができます。多くは、二世代目、三世代目の生産者です。 オーストラリアのワインには、入植時代の移民がもたらした多様性が反映されています。移民の技術はワイン産業に大きな影響を与えました。 オーストラリアのほとんどのワイナリーは主要都市から簡単にアクセスできる場所にあります。 ワイナリーの多くは、ワイナリー訪問が豊かな体験になるように、醸造工程を見学するツアー、上質なレストランやワイン・テイスティング・クラスを設けています。 収穫期にワイナリーを訪れ、そのブドウから作られるワインの香り、タッチ、味わいをぜひ楽しんでください。

新しいレストラン・オーストラリアの動画をご覧ください

 

その他のオーストラリア旅行のアイデア