時の流れを超越するオーストラリア北部地域

ウビルの日の入、ノーザン・テリトリー
クロコダイル
ガンロム・フォールズ、カカドゥ国立公園、ノーザン・テリトリー
ノーランジー・ロック、ノーザン・テリトリー

時の流れを超越するオーストラリア北部地域

時の流れを超越するオーストラリア北部地域は、鬱蒼たる緑の熱帯雨林と赤茶けた不毛の地が見せるコントラストが魅力です。 北部地域は広大な国立公園となっており、緑に覆われた湿地帯、そそり立つ砂岩の崖、深い渓谷、乾燥した平原、さまざまな野生動物を見ることができます。 この地は古来よりアボリジニとの関係が深く、世界最大かつ最古のロック・アートのコレクションを誇る崖のギャラリーに、ドリームタイムの物語がつづられています。

カカドゥ(Kakadu)では、ワニがうようよしている水路のクルーズ、アーネム・ランド(Arnhem Land)の先住民の居留地訪問、ニトミルク国立公園(Nitmiluk National Park)の先住民族であるジャオワン族(Jawoyn)のトレイルなどで、劇的に変化する6つの季節を感じてください。

時の流れを超越するオーストラリア北部地域の4つの不思議

Nourlangie rock art, NT
Nourlangie rock art, NT

1. 太古の壁画と現代まで受け継がれた文化

カカドゥの精神的な豊かさやドリーミングの物語、そして大自然の神秘をじっくり味わうなら、ぜひ十分な時間をかけて旅をしてください。 まずはアボリジニのガイドの案内で、荒野の只中に散在するたくさんの細密なロック・アートを見に行きましょう。例えばノーランジー・ロック(Nourlangie Rock)やアンバンガング・ギャラリー(Anbangang Gallery)、ウビル・ロック(Ubirr Rock)などがあり、岩棚の中に入るとまるで「画廊」を見にきたかのような気がします。 「虹色の龍(Rainbow Serpent)」や「稲妻を発する男(Lightning Man)」など、ドリーミングの時代の古代人の絵がたくさん岩壁に刻まれています。 アボリジニの一家といっしょに一夜を過ごし、伝統的な織物や狩りの方法、複雑怪奇なディジュリドゥの吹き方などを習ってみてください。 文化センターを見学したり、水路や湿地のクルーズに出かけたり、ドリームタイムの物語に耳を傾けたりはいかがでしょうか。

Jacana, Kakadu National Park, NT
Jacana, Kakadu National Park, NT

2. 生命の息吹に満ちた自然

カササギガンやシラサギ、アオサギ、ヘラサギ、ウミワシ、カモ、ダンスするオーストラリアヅルなどの野鳥を観察しながら、マムカラ湿地(Mamukala Wetlands)周辺を歩きましょう。 カカドゥに生息する280種もの鳥の中でも、マグパイ・グースやチャバネイワバト、ノドジロクロセスジムシクイは特にユニークな鳥です。 イースト・アリゲーター・リバー(East Alligator River)をクルーズすると、レンカクの仲間のジーザス・バードがスイレンの葉から葉へと渡り歩く様子が観察できます。 湿原の中にはワラルーやディンゴ、ポッサム、コウモリ、ダスキー・ラットなどが見られる場所もあります。 一帯にはオーストラリア産淡水魚の4分の1が生息していて、イースト・アリゲーター・リバーやジムジム・クリーク(Jim Jim Creek)など様々な場所でバラマンディ釣りが楽しめます。

Storm over Floodplains
Storm over Floodplains

3. 全く違った表情を見せる6つの季節

カカドゥでは1年間に6つの季節があります。 1月から3月にかけてのモンスーンの季節グジューグ(Gudjewg)には、轟音とともに流れ落ちる滝や稲妻が見られます。4月に相当するバンガレン(Banggerreng)には、「草木をなぎ倒す大嵐」がこの地を襲いま。5月から6月中旬のイェッゲ(Yegge)には、スイレンに覆われた湿地に乾いた風が吹き渡ります。6月から8月の穏やかな季節ワールゲン(Wurrgeng)は、ビラボン(氾濫湖)に渡り鳥の群れを見ることができます。8月中旬から9月中旬のガールン(Gurrung)は、気温が高く、乾燥する季節です。10月中旬から12月のモンスーン前の季節、グヌメレン(Gunumeleng)には最初の恵みの雨が降ります。

カカドゥの気の遠くなるような広大さを満喫するなら、ぜひアーネム・ランドの大山塊やガンロム・フォールズ(Gunlom Falls)、ツイン・フォールズ(Twin Falls)、ジムジム・フォールズ(Jim Jim Falls)の上空を飛ぶ遊覧飛行を楽しんでください。

Katherine Gorge, Nitmiluk National Park, NT
Katherine Gorge, Nitmiluk National Park, NT

4. 先住民族の道をたどる

ニトミルク国立公園はこの国立景勝地の南端にあります。豪快に流れ落ちる滝や壮大なキャサリン渓谷、何百万年もの時の流れによって刻まれた砂岩の峡谷など、見どころがいっぱいです。 赤い砂岩の峡谷には、貴重なロック・アートがたくさんあります。 公園を1日ウォーキングしたり、クルーズで巡ってみましょう。もっとハードな体験をご希望であれば、ジャオワン族の居留地のソング・ラインを5日間でたどる59kmのトレッキング・コース、ジャビュラ・トレイル(Jatbula Trail)に挑戦してください。 メアリー川(Mary River)やガリグ・グナク国立公園(Garig Gunak National Parks)の探索もお勧めです。 ネイチャーズ・ウェイ(Nature's Way)ドライブ・コースは、ダーウィン(Darwin)を起点とし、カカドゥ、アーネム、スチュアート・ハイウェイ(Stuart Highway)など、多くの場所を結んでいます。

 

その他の観光情報