グレート・バリア・リーフ

ロウ・アイルズ、クイーンズランド州
リザード島、クイーンズランド州
イソギンチャクの中を泳ぐカクレクマノミ
ピクシー・ガーデン、クイーンズランド州

グレート・バリア・リーフ

グレート・バリア・リーフは、自然界の世界七不思議の1つに数えられ、世界遺産にも登録されている世界最大のサンゴ礁です。 バンダバーグ(Bundaberg)のすぐ北からケープ・ヨーク(Cape York)まで広がるグレート・バリア・リーフは、2,900のサンゴ礁と900以上の島々、300のコーラル・ケイ(サンゴの島)からなっています。 全長は、なんと2,300キロメートルにも及び、 宇宙からも確認できるほどの規模を誇ります。 グレート・バリア・リーフのよく保全された生態系は、20種以上の危急種や絶滅危惧種を含む、魅力あふれる海洋動物の生息地でもあります。 グレート・バリア・リーフで、エキサイティングで感動に満ちた旅行を体験しましょう。

グレート・バリア・リーフをおすすめする4つの理由

Vlassof Cay, QLD
Vlassof Cay, QLD

1. 美しい島々

グレート・バリア・リーフの北端にあるハガーストーン島(Haggerstone Island)では、正真正銘のロビンソン・クルーソー体験を楽しめます。 ゲストの人数が限定されているので、島全体を貸し切ることもできます。 ここには、アオウミガメの産卵地があり、周辺海域にも多くのウミガメが生息しています。 また、グレート・バリア・リーフの北部には、大人のためのロマンチックで贅沢なリゾート、リザード島(Lizard Island)もあります。 ポート・ダグラス(Port Douglas)とタウンズビル(Townsville)の間には、グリーン島(Green Island)、ベダラ島(Bedarra Island)、オーフィアス島(Orpheus Island)、マグネティック島(Magnetic Island)といった美しい島々が点在し、オーストラリア最大の国立公園の島、ヒンチンブルック島(Hinchinbrook Island)もあります。 南にあるエアリー・ビーチ(Airlie Beach)の沖合には、世界的に有名なウィットサンデー諸島(Whitsunday Islands)があり、グレート・バリア・リーフの最南端にあるレディー・エリオット島(Lady Elliot Island)では、美しい生態系を楽しむことができます。

Clownfish, QLD
Clownfish, QLD

2. サンゴ礁と海洋生物

グレート・バリア・リーフには、クジラ、ウミガメ、サメ、カクレクマノミ、巨大な貝、エイなど、多種多様な美しい海洋動物が数多く生息しています。 一年中水温が高く、サンゴ礁の渓谷、海底洞窟やトンネル、沈没船などの探検スポットも豊富にあり、 初心者からベテランまで、誰もが満足のいくダイビングやシュノーケリングを体験できます。 10月と11月の満月の夜とその前後には、驚異の自然現象であるサンゴの産卵が見られ、海が薄いピンク色に染まります。 その光景は、水面に無数に浮かぶシャンパンの泡にたとえられています。 11月から3月の間、バンダバーグの東にあるモン・レポ(Mon Repos)のビーチやレディー・エリオット島に行くと、産卵のために岸にあがってきたメスガメを見ることができます。 ただし、生まれたての子供が海に帰っていくのは通常1月中旬以降です。

Hamilton Island Sailing, QLD
Hamilton Island Sailing, QLD

3. セーリング

海沿いの活気あふれるミッション・ビーチ(Mission Beach)、タウンズビル、エアリー・ビーチ、マッカイ(Mackay)、ロックハンプトン(Rockhampton)、バンダバーグといった街は、グレート・バリア・リーフのさまざまなスポットへ向かう拠点となります。 グレート・バリア・リーフを満喫するなら、セーリングもお勧めです。 ターコイズ・ブルーにきらめく穏やかな海に停泊し、美しい眺めをゆっくり堪能してください。 自らヨットの舵をとるのも、ケータリング・サービス付きで、船長付きの船をチャーターするのも楽しいでしょう。

Ribbon Reef, QLD
Ribbon Reef, QLD

4. ユニークな体験

ポート・ダグラスやケアンズからは、ノーザン・リボン・リーフ(Northern Ribbon Reefs)のシュノーケリング、世界最古の熱帯雨林として世界遺産に登録されているデインツリー(Daintree)のトレッキング、あるいは熱帯雨林とサンゴ礁が出会うケープ・トリビュレーション(Cape Tribulation)の手つかずのビーチで日光浴などを楽しみましょう。 グレート・バリア・リーフならではのユニークな体験をするなら、6月か7月にポート・ダグラスを訪れてみてはいかがでしょうか。小型のミンククジラといっしょに泳いだり、ダイビングすることができます。また、クジラの回遊期に盛んに出航しているホエール・ウォッチング・クルーズに参加して、海上からクジラを鑑賞することもできます。 さらに南に位置するエアリー・ビーチは、ウィットサンデー諸島の玄関口です。ここから、ウィットサンデー諸島ののどかな74の島々に行くことができます。 観光フライトに乗って、上空から壮大なパノラマを見下ろすのもお勧めです。

 

その他の観光情報