グレーター・ブルー・マウンテンズ

ブルー・マウンテンズ、ニュー・サウス・ウェールズ州
グレン・ウォーターフォール、ニュー・サウス・ウェールズ州(撮影:デビッド・フィニガン)
フクロネコ
南十字星、イエンゴ国立公園、ニュー・サウス・ウェールズ州

グレーター・ブルー・マウンテンズ

世界遺産グレーター・ブルー・マウンテンズで、この上ない開放感を味わってみませんか。断崖絶壁や渓谷、滝、ブッシュが延々と続く、広さ100万ヘクタールの広大な国立公園です。一帯は6つの言葉を話すアボリジニの部族の伝統的土地所有地で、シドニーから車でわずか90分の近さ。ブッシュウォーキングやサイクリングをしたり、アボリジニのガイド付きツアーに参加したりして、眼前に展開するすばらしい景色を楽しんでください。ウェントワース・フォールズ(Wentworth Falls)やスリー・シスターズ(Three Sisters)、ダンズ・スワンプ(Dunns Swamp)、マウント・イェンゴ(Mt Yengo)など、大自然の見どころが盛りだくさんです。ジェノラン鍾乳洞(Jenolan Caves)を探検したり、シックス・フット・トラック(Six Foot Track)を歩いてカトゥーンバ(Katoomba)まで行ったり、グレーター・ブルー・マウンテンズ・ドライブの沿道にある遊歩道を歩いて、一帯の自然の果たしない大きさや豊かさを心に刻みましょう。

ブルー・マウンテンズをじっくり楽しむ4つの方法

Bushwalking, Blue Mountains, NSW
Bushwalking, Blue Mountains, NSW

1. 大自然の中のアドベンチャー

カトゥーンバ(Katoomba)からそびえ立つ3つの奇岩「スリー・シスターズ」を眺めたり、公開されているものとしては世界最古の地下洞窟群、ジェノラン鍾乳洞(Jenolan Caves)を見学したりしてください。ブラックヒース(Blackheath)を起点にブッシュウォーキングをして、メガロン・バレー(Megalong Valley)を通り、ゴベッツ・リープ(Govett’s Leap)やエバンズ見晴台(Evans Lookout)、ペリーズ見晴台(Perry’s Lookdown)で休憩して景色を楽しむのもいいでしょう。ウェントワース・フォールズ(Wentworth Falls)がはるか下のジャミソン・バレー(Jamison Valley)に向かって流れ落ちる様子を眺めたり、ウォレマイ国立公園(Wollemi National Park)にあるグロウ・ワーム・トンネル(Glow Worm Tunnel)を自転車で走り抜けることもできます。またマウント・トマー植物園(Mount Tomah Botanic Gardens)に行くと、恐竜時代からの生き残り植物、ウォレマイ・パイン(Wollemi Pine)を見ることができます。

Viewing cave formations, NSW
Viewing cave formations, NSW

2. アボリジニのガイドと

ダルーグ(Darug)族のガイドと一緒に周辺散策をして、樹皮画やボディー・ペインティングを描く様子を見学したり、滝やビラボン(氾濫湖)を訪ねたり、ブッシュ・タッカー(アボリジニの伝統食)を試食したりしてください。キャンプ・ファイヤー・クリーク(Camp Fire Creek)では岩の上に残る斧を研いだ跡を見学し、ライアーバード・デル(Lyrebird Dell)ではアボリジニの古代の野営地の跡を訪ねましょう。さらにイェンゴ国立公園(Yengo National Park)にあるフィンチレー・トリッグ(Finchley Trig)には岩に刻まれた線刻画が残されています。もちろん岩肌に500年以上前の手形で描かれた絵が残されているレッド・ハンズ洞窟(Red Hands Cave)も見逃せません。さて、こうした見どころの中でも一番有名なのが、「スリー・シスターズ」でしょう。仲よく並んでそびえ立つ岩の尖塔で、その形成を物語るドリーミングの神話が残されています。少人数でまわる周遊ツアーはキャッスルリーのカルチャー・センターにも立ち寄ります。ここではブーメランの投げ方を教えてもらったり、ディジュリドゥの模範演奏を聞くことができます。

Horseriding, Blue Mountains, NSW
Horseriding, Blue Mountains, NSW

3. サイクリング、ウォーキング、ドライブ、鉄道の旅

カトゥーンバからジェノラン鍾乳洞まで45キロにわたって続くシックス・フット・トラック(Six Foot Track)か、同じカトゥーンバとカナングラ(Kanangra)を結ぶバッジ・オブ・オナー・ウォーク(Badge of Honour Walk)でトレッキングを楽しみましょう。 日帰りで行くことも、キャンプをしながら2泊3日で歩くこともできます。その他、ブルーガム・フォレスト(Blue Gum Forest)散策やメガロン・バレーを行く乗馬の旅もおすすめです。ブラックヒース(Blackheath)のグランド・キャニオン・トラック(Grand Canyon Track)でアブセイリングをしたり、自転車に乗ってグレンブルック(Glenbrook)からウェントワース・フォールズ(Wentworth Falls)まで行くのもいいでしょう。古い蒸気機関車に乗ってベル(Bell)からリスゴー(Lithgow)まで走ったり、床にガラス板が貼ってある遊覧鉄道に乗って空からの景色を楽しむこともできます。さらにグレーター・ブルー・マウンテンズ・ドライブを走ってサザン・ハイランズ(Southern Highlands)やマッジー(マッジー)、ハンター・バレー(Hunter Valley)、ホークスベリー(Hawkesbury)など周辺の観光地まで足を伸ばしてみてください。

Blue Mountains, NSW
Blue Mountains, NSW

4. 山々の神秘に身を委ねる

気持ちのよい木立の道に囲まれたルーラ(Leura)でランチを楽しんだら、ギャラリーやブティック、アンティーク・ショップを見てまわり、ショッピングを楽しみましょう。カトゥーンバではゆったりとデイスパに浸かって癒しの時を過ごし、カフェに行ってコーヒーやケーキを味わってください。格式のあるホテルや、渓谷を見下ろす5つ星のリゾート、ブッシュの美しい景色が見渡せるB&Bに泊まってみるのもいいでしょう。ブラックヒース(Blackheath)でおいしい食材を探したり、ジェノラン鍾乳洞の近くにある古いホテルでハイ・ティーを楽しむこともできます。6月から8月の間に行かれる方は、音を立てて燃え盛る焚き火を囲みながら、伝統的なクリスマス・ローストとプリンでユールフェスト(南半球の冬に行うクリスマス・パーティ)を祝ってください。

 

その他の観光情報