オーストラリアの祝祭日、2014年

2012年オーストラリア・デー、ソン・チャレンジ、西オーストラリア州

オーストラリアの祝祭日、2014年

オーストラリアには一年を通じて数多くの祝祭日があり、銀行、政府機関、一部の小売店は休業となります。 オーストラリアの祝日は月曜日に設定されていることが多く、その場合は長い週末を過ごせます。 旅行者向けの観光スポットはオープンしていますが、オーストラリア人はこの時期に小休暇を取ることが多いので、いつもより混んでいる可能性あります。 観光シーズンにオーストラリアへの旅行を計画されている方は、国内線のフライト、ツアー、宿泊施設を事前に予約しておくことをお勧めします。 道路は、平日より混み合っています。 以下はオーストラリアの2014年の祝祭日と、各州・各地方の公休日の一覧です。旅行の計画にお役立てください。

国民の祝祭日、2014年

オーストラリアの国民の祝祭日は、元旦、オーストラリア・デー、グッド・フライデー、イースター・マンデー、アンザック・デー、クリスマス、ボクシング・デーです。 クイーンズ・バースデーやレイバー・デーなどのその他すべての祝祭日は、州と準州の政府によって個別に公表されています。

1月1日(水):元旦
1月27日(月)*:オーストラリア・デー
4月18日(金):グッド・フライデー
4月19日(土):イースター・サタデー
4月21日(月):イースター・マンデー
4月25日(金):アンザック・デー
12月25日(木):クリスマス
12月26日(金):ボクシング・デー

*オーストラリア・デー(1月26日)が土曜日または日曜日の場合は、次の月曜日が振替休日となります。

クリスマス

オーストラリアのクリスマスは、北半球の真冬とは逆の真夏にあります。 クリスマスはちょうど学校の夏休みの真最中です。 クリスマスまでの準備期間は、オーストラリア人が友達や家族へのプレゼントの買い物で大忙しの時期です。 屋外の気温が30℃でも、ショー・ウィンドウには、雪やトナカイ、つららなどが飾り付けされたおもちゃやディスプレイであふれかえります。 クリスマス・ランチには、家族が集まって、ロースト・ターキー、ハム、そして北半球の伝統のホット・プラム・プディングを食べる習慣がありますが、多くのオーストラリア人の家族はオージー・スタイルの野外バーベキューがお気に入りのようです。 外国人旅行客は、クリスマスにシドニー(Sydney)の有名なボンダイ・ビーチ(Bondi Beach)でピクニックを楽しむという長年の伝統があります。

ボクシング・デー

ボクシング・デーの祝日は、毎年クリスマスの次の日にあります。 南オーストラリア州(South Australia)ではプロクラメーション・デーと呼ばれており、英国連邦州である南オーストラリア州の設立をお祝いします。 この祝日にはスポーツのイベントがさかんに行われます。 シドニー・トゥ・ホバート・ヨット・レース(Sydney to Hobart Yacht Race)は、毎年ボクシング・デーにシドニーで開催され、世界中の船乗りが競い合います。 夏は、オーストラリアではクリケットのシーズンでもあります。 メルボルン・クリケット・グラウンドで開催される伝統的なボクシング・デー・テスト・クリケット(Boxing Day Test Cricket)・マッチは、10万人を超える観客を動員します。 2014年のジ・アッシュズ(The Ashes)・クリケット・シリーズ4回戦の初日には、オーストラリアと英国の試合が行われます。 ボクシング・デーは、クリスマスの後のバーゲン・セールの開催時期でもあります。ほとんどのオーストラリアの都市や大きな町では、たくさんの買い物客が店の入り口の前に行列し、開店を待ちます。

元日

すべての州と準州で、毎年1月1日は元旦の祝日です。 多くの人は元旦に、前夜の大晦日のパーティーの疲れを癒します。 オーストラリアの各主要都市では、大晦日のお祭りが繰り広げられます。通常は、同時にシドニー・ハーバー(Sydney Harbour)で開催される花火大会などのイベントも行われます。 パース・カップ(Perth Cup)は、西オーストラリア州の第一級のサラブレッドによるレース・イベントで、毎年、元旦にアスコット競馬場(Ascot Racecourse)で開催されます。 ホバート(Hobart)では、世界中から訪れた人々が海辺の町にあるサリバンズ・コーブ(Sullivans Cove)で開かれるパーティーに集まり、シドニー・トゥ・ホバート・ヨット・レースのクルーたちと新年を一緒に祝います。 多くのオーストラリア人は家族と一緒に、夏休みの終わりに故郷に帰って一日を過ごします。

オーストラリア・デー

毎年1月26日のオーストラリア・デーは、すべての州と準州でオーストラリアの国民の祝日となっています。 オーストラリア・デーは、1788年、シドニーのポート・ジャクソン(Port Jackson)に最初のヨーロッパ人が到着したことを記念しています。 この日すべてのオーストラリア人がひとつになり、自分たちの国と文化をお祝いします。 多くの人々は、公園でのピクニック、家族でのバーベキュー、スポーツの競技や観戦を楽しみます。 特にキャンベラのバーリー・グルフィン湖(Lake Burley Griffin)のように、壮大な花火大会が開催されるところもあります。 町や都市では、オーストラリアの市民権を獲得した移民を迎えるための市民の式典が行われます。 また、首相からオーストラリアン・オブ・ザ・イヤー(Australian of the Year Awards)が発表され、国やコミュニティに目覚ましい貢献をした人物が表彰されます。

イースター

イースターは、信仰にかかわらず、オーストラリアのほとんどの人にとって重要な祝日です。 イースターの長い週末は、1年に2回あるオーストラリアの大型連休の1つです。 学校の休業期間はイースターの頃に始まり、多くのオーストラリア人は家族で数日休暇を取って秋を楽しみます。 2週間続くシドニー・ロイヤル・イースター・ショーは、4日間のイースターの週末をはさんで行われます。 ニュー・サウス・ウェールズ州(New South Wales)のウラデュラ(Ulladulla)では、イタリア人のコミュニティがイースターの週末に漁船を祭り、ニュー・サウス・ウェールズ州沿岸で漁師の守護聖人である聖ペテロをお祝いします。 ビクトリア州では、リップ・カール・プロ(Rip Curl Pro)が毎年イースターにグレート・オーシャン・ロードのベルズ・ビーチ(Bells Beach)で開かれ、世界最高のサーファー達が毎年訪れています。

アンザック・デー

アンザック・デーは、オーストラリアが戦争中に国のために尽くした兵士を思い出す日です。 それは、第一次世界大戦でトルコのガリポリに上陸したオーストラリア・ニュージーランド軍団(ANZAC)の兵士の追悼から始まりました。 今ではオーストラリアの各地で、過去と現在の兵士たちの慰霊祭、パレード、行進、同窓会が行われます。 最も大きなイベントは、キャンベラ(Canberra)のオーストラリア戦争記念館とメルボルンの戦争慰霊館(Shrine of Remembrance)で行われるものです。 式典の後、多くの人々が退役軍人クラブ(RSL)に向かい、「ツー・アップ」と呼ばれるギャンブルを楽しみます。 このギャンブルはオーストラリアのほとんどの州で違法ですが、アンザック・デーには当局も目をつぶっているようです。 アンザック・デーにメルボルン・クリケット・グラウンド(MCG)で行われるオーストラリアン・フットボール・リーグ(AFL)のコリングウッド対エセンドン(Essendon)の試合は、グランド・ファイルナル以外で1年で最も人が集まるイベントです。

レイバー・デー

レイバー・デーの休日は、州と準州によってかなり異なります。 レイバー・デーは、タスマニア州(Tasmania)ではエイト・アワーズ・デー(Eight Hours Day)、ノーザン・テリトリー(Northern Territory)ではメイ・デー(May Day)としても知られており、オーストラリア人が8時間労働の権利を獲得したことを記念しています。 通常、休日は月曜日に設定され、3連休となります。 レイバー・デーの休日には、多くの人がリラックスして、友達や家族と過ごし、スポーツのプレーや観戦、伝統的なオージー・スタイルのバーベキューを楽しみます。 海岸、ビーチ、山、郊外に出かけて、ピクニックやブッシュウォーキング、キャンプを計画する人もいます。 ブリスベンでは、記念の行進やパレードが行われることがありますが、開催されるかどうかはそのときに政権を握っている州政府によって決まります。

クイーンズ・バースデー

オーストラリアではクイーンズ・バースデーが祝日となっています。オーストラリアは英連邦に属し、英国国王を元首とする立憲君主国でもあります。 西オーストラリア州(Western Australia)を除くすべての州と準州では、6月の第2月曜日がクイーンズ・バースデーの祝日となっています。 この日に開催される有名なスポーツ・イベントには、メルボルン・クリケット・グラウンド(MCG)で行われるオーストラリアン・フットボール・リーグ、コリングウッド・マグパイズ(Collingwood Magpies)対メルボルン・デーモンズ(Melbourne Demons)の試合があります。 クイーンズ・バースデーのある週末は、昔からオーストラリアのスノー・シーズンが始まる時期ともされています。 西オーストラリア州では、9月の最終月曜日か10月の第1月曜日にクイーンズ・バースデーの祝日があり、同時に学校の春休みとパース・ロイヤル・ショー(Perth Royal Show)が始まります。

州と準州の祝祭日、2014年

オーストラリアの州と準州では、国民の祝祭日とは別に、州それぞれの祝祭日があります。

オーストラリア首都特別地域の祝祭日

3月10日(月):キャンベラ・デー
6月9日(月):クイーンズ・バースデー
9月29日(月):ファミリー・アンド・コミュニティー・デー
10月6日(月):レイバー・デー

ニュー・サウス・ウェールズ州の祝祭日、2014年

6月9日(月):クイーンズ・バースデー
8月4日(月):バンク・ホリデー
10月6日(月):レイバー・デー

ノーザン・テリトリーの祝祭日、2014年

5月5日(月):メイ・デー
6月9日(月):クイーンズ・バースデー
8月4日(月):ピクニック・デー

ノーザン・テリトリーにも、地域の祝祭日とされる「ショー・デー」が多数あります。

6月27日(金):ボロルーラ・ショー・デー
7月4日(金):アリス・スプリングス・ショー・デー
7月11日(金):テナント・クリーク・ショー・デー
7月18日(金):キャサリン・ショー・デー
7月25日(金):ダーウィン・ショー・デー

クイーンズランド州の祝祭日、2014年

6月9日(月):クイーンズ・バースデー
8月13日(水):ロイヤル・クイーンズランド・ショー(ブリスベンのみ)
10月6日(月):レイバー・デー
11月14日(金):G20首脳会議(ブリスベンのみ)

南オーストラリア州の祝祭日、2014年

3月10日(月):マーチ・パブリック・ホリデー
6月9日(月):クイーンズ・バースデー
10月6日(月):レイバー・デー
12月24日(水)**:クリスマス・イブ**
12月31日(火)***:大晦日***

**午後7時から深夜12時までの一部祝日となります。
***午後7時から深夜12時までの一部祝日となります。

タスマニア州の祝祭日、2014

3月10日(月):エイト・アワーズ・デー
6月9日(月):クイーンズ・バースデー

タスマニア州にも、地域限定の祝日や「ショー・デー」が多数あります。

1月8日(水):デボンポート・カップ
2月10日(月):ロイヤル・ホバート・レガッタ
2月26日(水):ロンセストン・カップ
3月4日(火):キング・アイランド・ショー
5月2日(金):アグフェスト・サーキュラー・ヘッド
10月3日(金):バーニー・ショー
10月9日(木):ロイヤル・ロンセストン・ショー
10月17日(金):フリンダース・アイランド・ショー
10月23日(木):ロイヤル・ホバート・ショー
11月3日(月):リクリエーション・デー・ロンセストン(ロイヤル・ホバート・レガッタが開催されない州の各地)
11月28日(金):デボンポート・ショー

ビクトリア州の祝祭日、2014年

3月10日(月):レイバー・デー
6月9日(月):クイーンズ・バースデー
11月4日(火):メルボルン・カップ・デー

西オーストラリア州の祝祭日、2014年

3月3日(月):レイバー・デー
6月2日(月):西オーストラリア州の日
9月29日(月)*:クイーンズ・バースデー

*西オーストラリア州では、クイーンズ・バースデーの祝日が別の日となっている地域もあります。

その他のオーストラリア旅行のアイデア