オーストラリアの学校休業期間、2014年

サーフ・ライフセービング・オーストラリア。 © SLSA

オーストラリアの学校休業期間、2014年

オーストラリアでは、1学年は1月に始まり、12月に終了します。 オーストラリアの学校休業期間は年に4回ありますが、州と準州によって日付は若干異なります。 通常この期間はオーストラリア人の家族が休暇を取る時期にも重なるため、観光スポットや人気の高い休暇の旅行先の多くは非常に混雑する可能性があります。 観光シーズンにオーストラリアへの旅行を計画されている方は、国内線のフライト、ツアー、宿泊施設を事前に予約しておくことをお勧めします。 学校休業期間には、主な都市で無料のイベントや家族向けのイベントが数多く開催されます。 以下はオーストラリアの学校休業期間を一覧にしたものです。旅行の計画にお役立てください。

第1期学校休業期間、2014年

オーストラリア首都特別地域:4月12日~4月27日
ニュー・サウス・ウェールズ州:4月12日~4月27日
ノーザン・テリトリー:4月5日~4月13日
クイーンズランド州:4月5日~4月21日
南オーストラリア州:4月12日~4月27日
タスマニア州:4月18日~5月4日
ビクトリア州:4月5日~4月21日
西オーストラリア州:4月12日~4月27日

秋の学校休業期間のアイデア

春の学校休業期間は、通常イースターと重なっています。 この時期はオーストラリアでは秋に当たり、雄大な自然を楽しむには最高のシーズンです。 ほとんどの地域では日中はだいたい暖かく晴れており、平均気温は20~30℃です。 キャンベラは紅葉の季節を迎え、木々が緑から黄、橙、赤へと美しく色づきます。 まだ暖かいので、多くの国立公園ではキャンプやブッシュウォーキングを十分に楽しめます。 特にニュー・サウス・ウェールズ州(New South Wales)やクイーンズランド州(Queensland)ではビーチも満喫できます。 4月には、西オーストラリア州でジンベエザメの季節が始まります。

第2期学校休業期間、2014年

オーストラリア首都特別地域:7月5日~7月20日
ニュー・サウス・ウェールズ州:6月28日~7月13日
ノーザン・テリトリー:6月21日~7月20日
クイーンズランド州:6月28日~7月13日
南オーストラリア州:7月5日~7月20日
タスマニア州:7月5日~7月20日
ビクトリア州:6月8日~7月13日
西オーストラリア州:7月5日~7月20日

冬の学校休業期間のアイデア

第2期学校休業期間は、オーストラリアでは6月と7月の冬の時期に当たります。 冬でも気温が0℃を下回ることはまれですが、ニュー・サウス・ウェールズ州のスノーウィー・マウンテンズ(Snowy Mountains)、ビクトリア州のハイ・カントリー(High Countr)、タスマニア州の一部などの地域では雪が降ります。 この時期、多くのオーストラリア人の家族はスキーに出かけます。 また、クイーンズランド州や、ゴールド・コースト(Gold Coast)、サンシャイン・コースト(Sunshine Coast)、ヌーサ・ヘッズ(Noosa Heads)、ウィットサンデー諸島(Whitsunday Islands)、ケアンズなどの人気のある観光地といった、北方の熱帯に近い温暖な地域を目指す家族も多数います。 オーストラリアではホエール・ウォッチングの季節でもあり、海岸線に沿ってクジラを見ることができます。 比較的涼しく、ノーザン・テリトリーのダーウィン(Darwin)、カカドゥ(Kakadu)、ウルルを訪れるのにも最適な気候です。 サーファー達にとって、ビクトリア州のグレート・オーシャン・ロード(Great Ocean Road)の冬の波は格別です。 屋内で過ごしたい場合は、大都市にある面白い博物館やギャラリーを訪ねるのもいいでしょう。

第3期学校休業期間、2014年

オーストラリア首都特別地域:9月27日~10月12日
ニュー・サウス・ウェールズ州:9月20日~10月6日
ノーザン・テリトリー:9月27日~10月5日
クイーンズランド州:9月20日~10月6日
南オーストラリア州:9月27日~10月12日
タスマニア州:9月27日~10月12日
ビクトリア州:9月20日~10月5日
西オーストラリア州:9月27日~10月12日

春の学校休業期間のアイデア

春はオーストラリア観光に最も適したシーズンの1つです。 9月から10月まではまだ暖かく、南部の州のビーチも十分満喫できます。 ウルル(Uluru)へ旅するには、ちょうど涼しくて快適な季節です。ケアンズ(Cairns)やトップ・エンド(Top End)では、湿気や雨の多い時期もまだ始まっていません。西オーストラリア州(Western Australia)では高山植物が満開になります。 野生動物が最も活発に活動する時期であり、オーストラリア固有種は繁殖期を迎えます。 オーストラリアのアウトバックでは、特にウォーキングやドライブに最も適した季節です。 オーストラリアの春は、サーフィン、セーリング、カヤックにも最高のシーズンです。

第4期学校休業期間、2014年

オーストラリア首都特別地域:12月18日~2015年1月29日
ニュー・サウス・ウェールズ州:12月20日~2015年1月26日
ノーザン・テリトリー:12月11日~2015年1月22日
クイーンズランド州:12月12日~2015年1月26日
南オーストラリア州:12月13日~2015年1月26日
タスマニア州:12月19日~2015年2月2日
ビクトリア州:12月20日~2015年1月27日
西オーストラリア州:12月19日~2015年2月1日

夏の学校休業期間のアイデア

年末の学校休業期間はオーストラリアで最も長く、クリスマスや元旦をはさむため、とても忙しい時期でもあります。 夏には、オーストラリア人はビーチや広大な海岸線沿いの海辺の街に繰り出します。 ノーザン・テリトリー、トロピカル・ノース・クイーンズランド(Tropical North Queensland)、西オーストラリア州のブルーム(Broome)やキンバリー(Kimberley)などの地域は、非常に蒸し暑くなる場合があります。 夏休みには、クリケットテニスのグランド・スラム大会、ミュージック・フェスティバル、野外イベントなども開催されます。 多くの国立公園は、暑さを避けるための避暑地になります。 「スクーリーズ・ウィーク(Schoolies Week)」は、オーストラリア全土の12学年の義務教育修了生達が卒業を祝う行事で、11月半ばに始まり、3週間にわたって開催されます。 ゴールド・コーストは国内最大のスクーリー・パーティーの本場ですが、ビクトリア州のバイロン・ベイ(Byron Bay)、サンシャイン・コースト、エアリー・ビーチ(Airlie Beach)、ローン(Lorne)もまた人気で、この時期はかなり混み合います。

その他のオーストラリア旅行のアイデア