オーストラリアでの交通安全

アウトバックの道路、ノーザン・テリトリー © Connections & Tourism Australia

オーストラリアでの交通安全

交通安全のための簡単なルールをいくつか守るだけで、オーストラリアでのドライブ旅行をより楽しく安全に過ごすことができます。

オーストラリアでのドライブ

オーストラリアで車を運転する場合、有効な国際運転免許証、および居住国で発行された運転免許証の携帯が必要です。 

左側通行
左側通行

左側通行

オーストラリアでは、2車線ある場合、車は左側通行となります。 車を発進させるときや、交差点で曲がるときには、左側通行であることを同乗者に注意してもらってください。 近くに信号機がない道を渡るときには、常に必ず、まず右、次に左、それからもう一度右を確認してから渡ってください。

Seatbelts and child restraints
シートベルトとチャイルドシート

シートベルトとチャイルドシート

運転中は常に必ずシートベルトをしてください。 車の同乗者も全員、必ずシートベルトをしてください。 7歳未満の子供は、身長および体重に合ったチャイルドシートを使用しなければなりません。

道路標識を順守
道路標識を順守

道路標識を順守

オーストラリアの道路標識を知り、順守してください。

路面標識
路面標識

路面標識

路面のセンターラインが破線1本の場合、車がセンターラインを超えて追い越しても安全であれば、センターラインを超えて追い越すことができます。 路面のセンターラインが2本あり、ご自分の車に近い方のラインが破線ではない場合、追い越しはできません。 路面に矢印がある場合、矢印方向にしか進めません。

オーストラリアには制限速度があります
制限速度

オーストラリアには制限速度があります

オーストラリアでは、制限速度が厳しく施行されています。 制限速度は、その道路で許可される最大速度です。いかなる時でも、制限速度を超えて走行することは禁じられています。 制限速度の標識が目立たない道路もありますが、このような場合でも、制限速度が適用されます。 住宅地と学校の近くでは、特に気をつけてください。

飲酒と薬物服用
飲酒と薬物服用

飲酒と薬物服用

薬物や飲酒の影響下で運転するのは、非常に危険です。オーストラリアでは、これらで捕まった場合、非常に厳しい罰則が科されます。 オーストラリアでは、血液中のアルコール濃度が0.05パーセント以上ある状態で車を運転することは禁止されています。 運転免許が暫定免許(Pプレート)である場合、血液中のアルコール濃度はゼロでなければなりません。 運転能力に影響を与える薬物を摂取した後で運転することは違法であり、厳しい罰則が科せられます。

携帯電話は不可
携帯電話は不可

携帯電話は不可

運転中に携帯電話を手に取って使用することは禁じられています。 これには、電話を受けたりかけたりすること、携帯メールの作成や送受信、ゲームやウェブサイトの閲覧も該当します。

休憩しながら、安全に目的地に到着しましょう
休憩し

休憩しながら、安全に目的地に到着しましょう

オーストラリアの旅行は長距離になることがよくあります。そのため、数回の休憩を組み込んで旅行計画を立て、必ずガソリンを十分用意してください。 主要なハイウェイには、80㎞から100㎞の間隔で休憩所があります。疲れたとき、車を片側に寄せて停車させる場所もあります。

田舎や遠隔地域のドライブ
田舎や遠隔地域のドライブ

田舎や遠隔地域のドライブ

田舎や遠隔地域でのドライブには、特殊な運転技術が必要で、様々な道路状況を認識しなければなりません。 車が良好な状態であり、最近点検済みであることを確認してください。 スペア・タイアと工具、予備の水を必ず携行してください。 主要なハイウェイから外れて遠隔地域を旅行する場合、必ず十分な燃料と食糧と水をお持ちください。 オーストラリアの遠隔地域は、町や施設から遠く離れた所にあります。ですから、旅行を開始する前に、旅行計画を練ることが重要です。 主要なハイウェイ上にない遠隔地域への旅行を計画している場合は、家族や友人に、予定ルートや到着予定時間を知らせておいてください。 衛星電話や緊急時の位置を示す無線ビーコン(EPRIB)装置など、緊急時の連絡に使用する器具を借りることも検討してください。

道路の状態
道路の状態

道路の状態

道路の状態は、滑らかな舗装道路から砂利や土の道まで様々です。 舗装されていない道路を走行する場合、4輪駆動車(4WD)をお使いください。 未舗装の道路で加速することも避けてください。これは、道路上の穴、脆くて崩れやすい道端、路面状態の変化など、危険な要因を避けるためです。 道路の端から外に誤って出てしまった場合、慌てて戻ろうとせずに減速してください。車が安全速度で走行するようになった時に、道路上に戻ってください。 道路閉鎖標識に従ってください。

洪水と山火事による道路状況の変化
道路状況の変化

洪水と山火事による道路状況の変化

オーストラリアは天候が極端な国です。洪水の影響を受ける地域もあれば、森林や低木の火災やサイクロンなどの極端な天候の影響を受ける地域もあります。 必ず事前に旅行計画を立て、旅行先の現地の天候状態を確認してください。 洪水で水が溢れる道路を渡ろうとしないでください。洪水は水流が強く、車ごと流されることがあります。 緊急の場合には、現地の緊急サービス局(SES)に連絡するか、または「000」に電話してください。

野生動物と家畜に注意
野生動物と家畜に注意

野生動物と家畜に注意

路上では、カンガルー、エミュー、ウォンバット、コアラなど、野生動物に注意してください。 柵で囲まれていない道路では、牛などの家畜が草を食べていることもあります。 常に安全速度で走行してください。そうすれば、動物が目の前を横切っても、速度を落とす余裕があります。 急ハンドルを切らないよう注意してください。車が横転し道路から転落する可能性があります。

連結式トラック
連結式トラック

連結式トラック

時速100㎞で走行している場合、車10台分の長さのロードトレインや連結式トラックを追い越すには最大2.5kmかかることがあります。 ロードトレインを追い越す場合には、十分な車間距離を取ってください。追い越す間に、ロードトレインが道の端から端までうねってジグザグ走行することがよくあります。 追い越す時、巻き起こる突風に気をつけてください。ロードトレインの方に引き寄せられることがあります。

車が故障した場合
車が故障した場合

車が故障した場合

車が故障した場合、車から離れないでください。車が傘になって天候から守ってくれます。 助けが来るのを待ってください。

Emergency assistance
非常時の連絡先

非常時の連絡先

オーストラリアでは、「000」が緊急時に使う電話番号です。

この電話番号で、警察、救急車または消防署に連絡できます。 緊急時のみ、「000」に電話してください。

E-tags and tolls
Eタグ(E-tag)と通行料金

Eタグ(E-tag)と通行料金

オーストラリアの主要な都市周辺の多くの道路は有料道路で、通行料金を支払う必要があります。 また、道路によっては電子決済のみ可能であり、料金所にて現金で支払うことができない場合もあります。 その場合、通行料金を電子タグまたはパスで支払わなければなりません。 旅行前にパスを購入するか、または有料道路を使用した後、3日以内に支払うことができます。 通常、Eタグはオーストラリア全域の道路で使用できますが、罰金を課せられないように、各州の道路交通局に確認することをお奨めします。

Car Hire
レンタカー

レンタカー

オーストラリアを車で旅行する場合、レンタカーを利用するのは非常に割安な手段です。 オーストラリアでレンタカーを利用する場合、有効な運転免許証、保証のためのクレジットカード、身分証明のためのパスポートなどは、どのレンタカー会社でも共通して必要となります。 オーストラリアでは、エイビス・カー・レンタル(Avis Car Rental)、ハーツ(Hertz)、スリフティ(Thrifty)、バジェット(Budget)、ヨーロッパカー(Europcar)など、主要な国際レンタカー会社を利用できます。

Motorcycle and bicycle safety
二輪車と自転車の安全性

二輪車と自転車の安全性

オートバイ、モペッド(原動機付き自転車)、モーター・スクーター、自転車に乗っている時は、常に必ずヘルメットを被ってください。 道路を走行中は必ず、制限速度などの道路標識や交通標識に従ってください。 常に道路状況に細心の注意を払い、十分な車間距離を取ってください。 車線の変更や追い越しの場合は、ウィンカーを点滅させてください。 また、ヘッドライトを付け、防護服を着用してください。

その他のオーストラリア旅行のアイデア