Site Requires Javascript - turn on javascript!

カカドゥ国立公園ガイド

ダーウィンから車で東に1時間40分の場所にあり、世界遺産に登録されているカカドゥ国立公園で、魔法のような体験を。


オーストラリア最大の国立公園で、起伏の激しい断崖や緑豊かな熱帯雨林、2万年前に遡る壁画を見ることができます。先住民アボリジニ文化について、ビニン族、別名ムンゴイ族の人々から学びましょう。雷鳴のように激しい音をたてて流れる滝や、湿地帯に生息する何百万羽もの渡り鳥を観賞しましょう。ここには魔法のように折々の変化を見せる6つの季節があります。

カカドゥ国立公園への行き方

 ダーウィン へは、世界各地の国際ハブ空港から 直行便が就航しています。ダーウィン空港からカカドゥ国立公園までは、車で約1時間40分です。トップ・エンドでのアドベンチャーを長く満喫したいなら、ダーウィンからネイチャーズ・ウェイのルートに沿って進むのがおすすめです。

必ずやっておきたいこと

  • 2万年前に描かれた アボリジニの壁画を発見する
  • 起伏の激しい断崖の頂までハイキング
  • 睡蓮や滝のある湿地帯をクルーズ

カカドゥの見どころ

カカドゥ国立公園の人気アクティビティ


​先住民アボリジニの壁画を鑑賞する

カカドゥ には2万年前さかのぼる先住民アボリジニのロックアート(壁画)が残っており、民族の生活の様子を示す世界最古の記録のひとつとなっています。壁画は、ウビアやノーランジーなどの岩場のギャラリーで見ることができます。ウビアはカカドゥのある街ジャビルから39kmの場所にあり、壁画を見るには全長1kmの平易な環状ウォーキングトラックを歩きます。   ​ここでは、世界最高峰の伝統的なX線画法の岩絵を見ることができます。またウビアでは、 ​標高250 ​m  の少し急勾配な場所にある ナダブ 展望台まで登っ てみましょう。湿原を一望でき、特に夕暮れ時は 絶景 です。 ノーランジーの壁画も同じくらい見事です。1.5kmのノーランジー・ロックアート・ウォークを歩くと、アボリジニの太古の住居や素晴らしい壁画を見ることができます。アンバンバン・ギャラリーのメインサイトでは、雨季に発生する激しい雷雨を思いのままに操るとされている「ナマルゴン(雷男)」など、アボリジニ神話の物語を見ることができます。 

クルーズに参加する

カカドゥの中心には ドラマティックな湿地帯があり、珍しい動植物が豊かに息づいています。サウス・アリゲーター川の支流、ジム・ジム・クリークの端にあるイエロー・ウォーター・ビラボン(氾濫湖)は、オーストラリアの野生動物と自然の中で出会える絶好のスポットです。 イエロー・ウォーター・クルーズ に参加して、究極の自然を体験しましょう。屋根付きのボートで ​清流を進んでいくと、イリエワニ、ウミワシ、リュウキュウガモ、水牛などを湿原で見ることができます。クルーズはジャビルから毎日出発し、90分または120分のコースがあります。サンライズクルーズとサンセットクルーズは早めに予約しましょう。 湿地帯を染める壮大で美しい景色は必見です。 

滝つぼで泳ぎ、滝の上を飛ぶ

カカドゥには数多くの滝がありますが、中でもジム・ジム・フォールズとツイン・フォールズは息をのむほどの美しさがあります。ここは4WD車でのみアクセスできるエリアで、ジム・ジム・フォールズへ行くには、通常6月から11月まで通行可能な未舗装の道を走ります。駐車場からは、モンスーン林や巨岩を通る900 ​m ​の遊歩道を歩き、高さ150 ​m の崖に囲まれた深い谷の中の水場へと進みます。白い砂浜と清らかな水に恵まれたこの場所は、人気の高いスイミングスポットです。ツイン・フォールズは、二筋の滝がしぶきを上げて崖を流れ落ちています。この滝を見るには、渓谷までクルーズするか、 ​シーニックフライトを利用するのがおすすめです。フェリーのチケットは、ガーナマール キャンプ場で購入できます。シーニックフライトはカカドゥ国立公園内のジャビル空港から出発し、ジム・ジム・フォールズとツイン・フォールズ上空を飛行します。

カカドゥの劇的な季節の変化を見る

季節によって様相を変えるカカドゥを体感するには、1回の訪問では十分ではありません。先住民のビニン族(ムンガイ族)の人々は季節を6つに分けています。滝の水流が激しくなり稲妻が発生するモンスーンの季節「グジューグ」は1月から3月、暑く乾燥した気候の「ガールン」は8月から10月です。そして、カユプテが咲き乱れ、ビラボン(氾濫湖)でたくさんの水鳥が飛び交う「バンゲレン」は4月です。5月から6月の「イェゲ」と6月から8月の「ワールゲン」は、心地よい気候と青空が広がる季節で、観光シーズンのピークとなります。10月から12月の「ガンメレン」は、雨季が始まる前なので湿度が上がります。季節によって違った面を見せる景観は、シーニックフライトやブッシュウォーキング、ビラボン(氾濫湖)や川でのクルーズによって楽しむことができます。

ドライブ旅行を楽しむ

カカドゥへは、ダーウィンから始まり、先住民アボリジニ文化が豊かに息づく湿地帯や渓谷、滝をを抜けながら走る550kmのドライブルート、ネイチャーズ・ウェイの道中に訪れるのもおすすめです。ゆっくり旅を楽しみましょう。4〜7日間の日程なら、カカドゥ国立公園を通るほか、 キャサリン の街や リッチフィールド国立公園を訪れて、トップ・エンドの自然の美を満喫することができます。ガンロム・フォールズの滝口までハイキングして、自然が作り出したインフィニティブプールで泳いだり、ニトミルク(キャサリン)渓谷でカヌーを楽しみましょう。このルートは、2輪駆動車も走ることのできる舗装道路に続きます。

関連記事をもっと読む

旅行をしましょう

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading