オーストラリアの植物

オーストラリアには、24.000種という驚くべき数の在来植物があり、植物は国の最も貴重な財産となっています。一般的な種と、野生の分布地をご紹介しましょう。 オーストラリアの植物
Site Requires Javascript - turn on javascript!

オーストラリアの在来植物

オーストラリアには、24,000種という驚くべき数の在来植物があり、植物は国の最も貴重な財産となっています。一般的な種と、野生の分布地をご紹介しましょう。



アカシア

オーストラリアには、1,200種類のアカシアがあり、一般的にはワトル・トュリーとして知られています。ゴールデン・ワトルはオーストラリアの植物の象徴ともいうべき種で、キャンベラ付近、ニュー・サウス・ウェールズ南部、アデレード・ヒル、ビクトリアに分布しています。開花時期は春から夏で、毎年9月1日は「アカシアの日」として記念されています。

ハエモドルム科

ハエモドルム科には、代表的なカンガルーポーをはじめ100種類以上の植物があります。11種類のカンガルーポーは西オーストラリア南西部が原生地で、土手や森林、沼地で見つけることができます。カンガルーポーは8月から10月まで開花し、黄色、緑、赤、ピンク、オレンジ、茶色といった幅広い種類の色の花があります。

ワイルドフラワー

ワイルドフラワーは、開花時期にはオーストラリアのサバンナの草原を鮮やかな色に染め上げる植物です。西オーストラリアでは、6月から9月にかけて12,000種以上のワイルドフラワーが咲き誇ります。南オーストラリアのカンガルー島では、8月下旬から10月中旬にかけて100種以上のワイルドフラワーが開花し、その多くが島固有の種です。コジオスコ山付近の平原では、真夏に黄色いビリーボタンやピンクのトリガープランツ、銀や白のスノーデイジーが一斉に開花します。オーストラリアでは、ワイルドフラワーは保護種となっていますので、摘み取らないでください。

エレモフィラ

般的に「エミューブッシュ」と呼ばれるエレモフィラは、200以上の種類を持つオーストラリア固有の植物です。一般的に半乾燥地帯および乾燥地帯で見つけることができ、西オーストラリアに広く分布しています。エレモフィラはそのカラフルな低木で知られ、果肉の多い果実が実り、動物や鳥の食物となることが多くあります。

ヤマモガシ

顕花植物のヤマモガシ科には、バンクシア、グレビリア、ワラタなどがあり、オーストラリアで一番人気の高い在来種のひとつです。ヤマモガシ科の植物の特徴は、小さな花が集まってできた頭状花であることです。ワラタはニュー・サウス・ウェールズ州の海岸線にある国立公園に広く分布しています。

メラルーカ

現地ではペーパーバーク、ティーツリー、ハニーマートルとして知られるメラルーカは、約170種があるマートル科の植物のひとつで、その大半がオーストラリア固有種です。通常、水路や沼地の縁で見られ、様々な土壌で成長することができます。メラルーカは、ティーツリーオイルとして販売されているエッセンシャルオイルが有名です。

ユーカリ

2,800種もあるユーカリ(ガムツリー)は、オーストラリアを代表する樹です。オーストラリア・アルプスのシルバー・ガムやレッド・スノー・ガム、南オーストラリア州のフリンダース・レンジャーズの太古のリバー・レッド・ガムなど、ユーカリは様々な地域に分布しています。ブルー・マウンテンズは世界で最も多種類のユーカリが分布しています。実は、ブルー・マウンテンという名前は、含油樹であるユーカリから発生するとされる青い霞にちなんで名付けられているのです。コアラは、特定の種類のユーカリのみを食します。

関連記事をもっと読む

オーストラリアの動物

オーストラリアの動物

リアにはたくさんの固有動物が生息しています。コアラやカンガルーのようにとても有名な動物もいれば、旅行者には馴染みのない動物もいます。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite
オーストラリアの四季

オーストラリアの四季

オーストラリアはどんな季節に来ても楽しめる国です。一年のどんな時期に来ても、盛りだくさんな楽しみが待っています。国内のほとんどの地域には四季があり、北部の熱帯地域、いわゆるトロピカル・ノースには雨期と乾期があります。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite
オーストラリアのタイムゾーン(時間帯)

オーストラリアのタイムゾーン(時間帯)

オーストラリアには3つのタイムゾーン(時間帯)が存在します。 オーストラリア東部標準時(AEST)に含まれるのは、東部のクイーンズランド州、ニュー・サウス・ウェールズ州、ビクトリア州、タスマニア州とオーストラリア首都特別地域です。 オーストラリア東部標準時は協定世界時プラス10時間(UTC +10)です。日本との時差はプラス1時間。 オーストラリア中部標準時(ACST)には、南オーストラリア州、ニュー・サウス・ウェールズ州西部の町ブロークン・ヒル(Broken Hill)、ノーザン・テリトリー(Northern Territory)が含まれます。 オーストラリア中部標準時は協定世界時プラス9時間半(UTC +9½)です。日本との時差はプラス30分。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite
オーストラリアの歴史

オーストラリアの歴史

アボリジニの歴史、英国からの入植者、第一次・第二次世界大戦を含む20世紀以降の歴史と政治など、オーストラリアの歴史を学びましょう。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite