バイロン・ベイの見どころ

ここは、オーストラリア東部で最もサーフィン文化、哲学と自由主義的なライフスタイルが色濃く反映された町だといっても異論はないでしょう。 バイロン・ベイの見どころ
Site Requires Javascript - turn on javascript!

バイロン・ベイの見どころ

ここは、オーストラリア東部で最もサーフィン文化、哲学と自由主義的なライフスタイルが色濃く反映された町だといっても異論はないでしょう。

それとも、それはイメージのマジックでしょうか:ザトウクジラが岬の沖合を通り過ぎ、山の上にかかった虹は海岸線を横切り、風を受けたハンググライダーは灯台の上をかすめていきます。

ニューエイジ世代のパラダイスであるバイロン・ベイは、広範囲に点在するサーフポイントや、トレードマークとして知られる灯台、緑豊かな熱帯雨林やカラフルな人々の個性がみごとに溶けあっています。朝焼けのビーチでヨガを体験したり、内陸部のリゾートでマッサージや泥のラップを体験したり、さらに地元の最高級グルメ料理を味わうにはまさにふさわしい場所といえるでしょう。

バイロンの魔法を体験する5つの方法

Byron Bay, NSW

5. 心までリラックスした至福の時間を楽しむ

西洋医学とは異なる治療法で有名なバイロン・ベイで体、心、魂をリラックスさせましょう。ヒーリング・リゾートや自然のままのビーチで、内なる安らぎを発見してください。熱帯雨林に囲まれたバイロンのリゾート地では、ヨガ、ピラティス、鍼灸、リフレクソロジー、アロマセラピー、マッサージ、レイキ(霊気)、スパ・トリートメントなどを受けることができます。スピリチュアルなカウンセリングをお探しなら、占星術、タロット占い、心霊カウンセリング、出張占い師などに相談するのもいいかもしれません。このようなすべての神秘的な体験は、バイロンの魅力のひとつです。

Byron Bay, NSW

1. ビーチを楽しむ

ジュリアン・ロックス・マリン・パーク(Julian Rocks Marine Park)では、シュノーケリングやスキューバ・ダイビングも楽しめますが、メイン・ビーチからのカヤックに乗ればイルカに出会えるかもしれません。人気のサーフポイント、ザ・パス(The Pass)で波に乗ったり、レノックス・ヘッド(Lennox Head)近くの7マイル・ビーチ(Seven Mile Beach)で乗馬や浜釣りを楽しむのもお薦めです。半島に沿って伸びるケープ・バイロン・ウォーキング・トラック(Cape Byron Walking Track)を歩くと、オーストラリアで一番早くに昇る朝日がケープ・バイロン(Cape Byron)の灯台をピンク色に染める絶景が見られるできる。オーストラリアでカヌーやカヤックを楽しむ

2. グルメな食事を楽しむ

毎月開かれる有名なバイロン・ベイ・コミュニティ・マーケット(Byron Bay Community Markets)では、トロピカルなフルーツが手に入ります。加えてマジックや、パントマイム、ライブ演奏などがマーケットに色を添えます。通り沿いの露店では、コーヒー、アボカド、マカデミア・ナッツなども売られています。また、9月に開催されるテイスト・オブ・バイロン(Taste of Byron)フェスティバルでは、バイロンの有名レストランやトップ・バリスタたちがつくる料理やコーヒーを楽しむことができます。 町のカフェでは、最高の朝食から、新鮮なジュースやジェラートなど、バイロンのすべてを食べ尽くしてください。夜は、受賞歴のあるレストランや豪華なゲストハウスで、心をこめて料理されたオーガニック・フードを堪能するのもいいでしょう。でも、バイロンののんびりとした本当のライフスタイルを体験するには、ランチに地元産のシーフードを、ゆっくりと味わうのが一番です。

Wategos Beach, Byron Bay, NSW

3. エキサイティングなアクティビティを楽しむ

二人乗りのハング・グライダーで、ケープ・バイロン灯台やワテゴス・ビーチ(Wategos Beach)の上空へ鳥のように舞い上がるのはいかがでしょう。また、ウォーニング山(Mount Warning)までの観光フライトを楽しむのもいいかもしれません。ビーチや亜熱帯のカントリーサイドを、熱気球に乗って上空から楽しんだり、スカイダイビングにチャレンジするのもエキサイティングです。メイン・ビーチでサーフィンを習ったり、虹がかかった滝やバイロン奥地の熱帯雨林を4WD車で走破するのも楽しいアクティビティです。バイロンのサーカス・アーツ・トラピーズ・スクール(Byron’s Circus Arts Trapeeze School)で空中ブランコで高さに挑戦したり、バンガロー(Bangalow)の丘陵地帯で乗馬を体験するのもお薦めです。

4. 大自然を楽しむ

ケープ・バイロン・トラック(Cape Byron Track)を歩いて、オーストラリアで最初に昇る朝日を眺めるひとりになりませんか。その後は、ケープ・バイロン・ヘッドランド保護区(Cape Byron Headland Reserve)のうっそうとした熱帯雨林、海岸地帯の珍しい植物、吹きさらしの絶壁などを通り抜けていきましょう。

5月~11月は、海岸線沿いにザトウクジラが泳ぐ姿を見ることができ、透明な水中ではカメ、エイ、イルカ、おとなしいサメなども見えます。古代の火山噴火c国立公園(Mount Warning National Park)のゴンドワナ時代の森林と一面に広がる牧場の広大なパノラマを一望。ナイトキャップ国立公園(Nightcap National Park)では、ミニョン・フォールズ(Minyon Falls)の滝つぼまで歩いていくナイト・ビジョン・ブッシュウォークで、夜行性動物に出会えるかもしれません。このようにバイロンでは、いたるところに自然の美しさがあふれています。

その他の休暇のアイデア

休暇の予定を立てる際に、この周辺に他の見所があるか、見てみましょう。

Local's Guide to Coffs Harbour

Local's Guide to Coffs Harbour

Enjoy the subtropical climate, tranquil rainforests and clean uncrowded beaches of Coffs Harbour on the New South Wales north coast.

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite
ポート・スティーブンス、ニュー・サウス・ウェールズ州

ポート・スティーブンス、ニュー・サウス・ウェールズ州

ポート・スティーブンスはニュー・サウス・ウェールズ州のハンター地域にある大規模な自然港で、シドニーから北へ約2時間半の場所にあります。 金色に光る砂浜が26か所もある入り江はシドニー・ハーバー(Sydney Harbour)の2倍以上の規模を誇ります。山々や雨林に覆われた小高い半島に抱かれたポート・スティーブンスは最高のリゾート地です。 ポート・スティーブンス地域ではトマリー半島(Tomaree Peninsula)、ティリゲリー半島(Tilligerry Peninsula)、ゴールデン・ブライト(Golden Bight)という3つの主要エリアが美しい入り江を取り囲んでいます。 ここでは、砂丘を4WD車でドライブし、イルカと泳ぎ、サーフィンやシュノーケリングを楽しみ、世界有数の国立公園で自然を満喫することができます。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite
シドニーからブリスベンへ - 7日間のドライブ

シドニーからブリスベンへ - 7日間のドライブ

セントラル・コースト(Central Coast)の輝くビーチの数々と緑豊かな内陸地方、ハンター・バレー(Hunter Valley)のワイナリー、そしてポート・スティーブンス(Port Stephens)の絵のような入り江を探索してみましょう。コフス・コースト(Coffs Coast)のレインフォレスト内のゴルフ・コースでプレーしたり、バイロン・ベイ(Byron Bay)を訪ねてみてはいかがでしょうか。ソリタリー・アイランド海洋公園(Solitary Islands Marine Park)では色鮮やかな魚の群れに混じって、ゴールド・コースト(Gold Coast)ではきらめく日差しの中で、ダイビングをすることができます。シドニーからブリスベンに通じる景色の良い道路をドライブすると、どこまでも続くビーチ、静かな村々、苔で覆われたレインフォレスト、冒険とくつろぎと、様々な体験をすることができます。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite
オーストラリアの雨林

オーストラリアの雨林

オーストラリアの世界遺産に登録された神秘的な雨林を探検しましょう。森林はオーストラリア国中のあらゆる気候帯に広がっています。 クイーンズランド州のデインツリー・レインフォレスト(Daintree Rainforest)で熱帯の木々の中を歩いたり、タスマニアの冷温帯林でトレッキングを楽しんだりしてみてください。バイロン・ベイ(Byron Bay)に近いゴンドワナ多雨林( Gondwana rainforest)で、恐竜時代から変わらずここに生えている植物を観察しましょう。 さらに西オーストラリア州のキンバリー地方に点在する乾燥帯雨林を見に行くのもいいでしょう。 カカドゥ国立公園(Kakadu National Park)ではモンスーン雨林を、ビクトリア州のオトウェイ山脈(Otway Ranges)では緑鮮やかなシダにおおわれた峡谷を見学することができます。オーストラリアには世界有数の古く大きな雨林帯があります。そんな雨林に親しみ、心を通わせ、その保護に協力してください。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 Add to your favourites add favourite

旅行をしましょう

旅行の計画に必要な宿泊先、見どころ、オプショナルツアー、イベント、レストランを探しましょう。

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading