ウルル - 体験&アトラクション

オーストラリアのレッド・センターを探索して、その魅力を堪能しましょう。 ウルル - 体験&アトラクション
Site Requires Javascript - turn on javascript!

レッド・センターの見どころと体験

オーストラリアのレッド・センターを探索して、その魅力を堪能しましょう。

ウルル・キャメル・ツアー(Uluru Camel Tours)

ウルル・キャメル・ツアーは、レッド・センター(Red Centre)と呼ばれる内陸部の絶景の中で、ラクダの背中に乗って旅をする各種ツアーを揃えています。 ラクダの背上から、ウルル(Uluru)とカタ・ジュタ(Kata Tjuta)での夜明けと共に砂漠が目を覚ましていく様子をご覧ください。 または、砂漠に沈む夕日を眺めた後でアウトバック(内陸部)のブッシュ・フードを楽しむツアーもあります。 ウルル・キャメル・ツアーのベテラン・ガイドが、この土地の風景、植物、動物、そして相棒となるラクダについて説明してくれます。 時間がない場合は、ラクダ農場に行って10分間のラクダ乗りを体験することもできます。 キャメル・エクスプレス(Camel Express)のショート・ツアーも午前または午後にあります。 また、小グループ向けのプライベート・チャーターの手配も可能です。 ウルル・キャメル・ツアーは、ボヤジーズ ・エアーズ・ロック・リゾート(Voyages Ayers Rock Resort)で受け付けており、通年営業しています。

Longitude 131, Uluru Kata Tjuta National Park, NT

ロンギチュード131° (Longitude 131°)

豪華で環境に配慮した、ロマンチックな雰囲気のロンギチュード131° (Longitude 131°) は、世界遺産のウルル・カタ・ジュタ国立公園(Uluru-Kata Tjuta National Park)の中でトップクラスのホテルです。 ウルルのすぐそばにあり、朝日や夕日の素晴らしい眺めを独り占めすることができます。砂漠の中にあるわずか15張の豪華なサファリ・テントからは、太陽がエアーズ・ロックから昇ったり、そこに沈んでいく様子を堪能することができます。 このホテルに宿泊できるのは、30人だけです。 宿泊客向けに企画された限定ツアー・プログラムでは、この地域の壮大な地形や多様性、そしてこの地に何千年も前から暮らしているアボリジニの人々に伝わる古来の文化を紹介しています。 砂漠の見事な夜空の下でのディナーと高級ワインは、1日の最後を締めくくるのにぴったりです。

エアーズ・ロック・リゾートセイルズ・イン・ザ・デザート・ホテル (Ayers Rock Resort - Sails in the Desert Hotel)

屋根に白い帆をはためかせているところから名付けられたこのセイルズ・イン・ザ・デザート・ホテルは、ボヤージーズ・エアーズ・ロック・リゾート内にある5つ星ホテルです。 内装にはアボリジニの文化に関連するものを主に用い、ロビーにはギャラリーがあり、室内外には優れた美術作品を展示しています。 滞在中はお部屋でくつろぐのはもちろん、プールサイドでカクテルを飲んだり、ムルガラ・ギャラリー(Mulgara Gallery)で絵画を鑑賞したりしてお過ごしいただけます。 夜には、受賞歴のあるツアー、サウンド・オブ・サイレンス(Sounds of Silence)で、ディジュリドゥ(先住民の楽器)が奏でる古代の音色を聴きながら、星空の下でビュッフェ式のバーベキュー・ディナーをお楽しみください。 心と体の活性化を促す各種セラピーが受けられるレッド・オーカー・スパ(Red Ochre Spa)もお勧めです。 このホテルには、ビヤホール・スタイルのウィンキク・レストラン(Winkiku Restaurant)や受賞歴のある有名店クニヤ(Kuniya)などのレストランもあります。

Sounds of Silence, Uluru, NT

サウンド・オブ・サイレンス (Sounds of Silence)

赤い砂丘の頂上で、夕日がウルルの地を赤く染め上げていくのを見ながらシャンパンを味わったら、百万の星がきらめく夜空の下でディナーをいただきます。ディナーの後は先住民に伝わる星座の物語に耳を傾けてみましょう。 日没後のディナーには、バーベキュー・ビュッフェが用意されており、バラマンディ、カンガルー、クロコダイル、ブッシュ・サラダなどのオーストラリア料理やオーストラリア・ワインを堪能することができます。 食事が済んだら、世界一の星の鑑賞会で、「スタートーク(star-talker)」(星の説明)を聞きながら美しい南の夜空を旅する気分を味わってみてください。

キングス・キャニオン・ウィルダネス・ロッジ (Kings Canyon Wilderness Lodge)

キングス・キャニオン・ウィルダネス・ロッジの常設テントは、牛やラクダの牧場営業が行われているキングス・クリーク・ステーション(Kings Creek Station)の一画にあり、デザート・オークの木に囲まれた人目につかない場所にあります。 ダイニング・ラウンジ・エリアでは、または暖かい季節には外で南の夜空を見ながら、美味しい料理を楽しむことができます。 地元のブッシュ・ハーブを使った3コースディナーでは、ラクダ、カンガルー、バラマンディをお楽しみいただきます。 ディナーの後は、キャンプファイヤーを囲んでワインやコーヒーを片手にアウトバックを堪能しましょう。 ここでは、ガイド同伴の四輪バイク、ラクダ乗り、ヘリコプター遊覧など、他にも様々なアクティビティを楽しむことができます。 キングス・キャニオン・ウィルダネス・ロッジは、エアーズ・ロック・リゾート(Ayers Rock Resort)から車で3時間、アリス・スプリングス空港(Alice Springs Airport)から車で5時間の場所にあります。

Kings Canyon, Watarrka National Park, NT

キングス・キャニオン・リゾート (Kings Canyon Resort)

キングス・キャニオン・リゾートは、キングス・キャニオン(Kings Canyon)の大自然探検の拠点にぴったりです。ホテルは 環境をなるべく壊さないよう細心の配慮で設計されており、客室はデラックス・スパ・ルーム、スタンダード・ルーム、手頃なロッジ・ルームがあるほか、リゾート内のキャンプ場を使うこともできます。 赤い断崖を眺めたいなら、スパ付きのお部屋をご予約ください。 このリゾートは、キングス・キャニオンの不思議な形状の砂岩や、風化した不気味な岩があることで有名な「ロスト・シティ(The Lost City)」があるワタルカ国立公園(Watarrka National Park)からわずか7kmに位置します。 キングス・キャニオンの頂上からの朝日や夕日の素晴らしい眺めをぜひ堪能してください。 受賞歴のあるディナーサービス「サウンズ・オブ・ファイヤーライト(Sounds of Firelight)」では、星がきらめく夜空をバックに、5つのコースからディナーを選んでお楽しみいただけます。 キングス・キャニオン・リゾート(Kings Canyon Resort)は、アリス・スプリングス(Alice Springs)とウルル(Uluru)の中間に位置します。

その他の休暇のアイデア

休暇の予定を立てる際に、この周辺に他の見所があるか、見てみましょう。

ノーザン・テリトリー

ノーザン・テリトリー

ノーザン・テリトリーのアボリジニの古代文化と荒々しい地形に迷い込んでみましょう。 熱帯気候のダーウィンは、世界遺産のカカドゥ国立公園、緑あふれるリッチフィールド国立公園、キャサリン渓谷、ティウィ諸島とアーネム・ランドのコミュニティーへの玄関口です。 アリス・スプリングスは、ウルル・カタ・ジュタ、キングス・キャニオン、デビルズ・マーブルズ、ララピンタ・トレイル、歴史上重要なテナント・クリークなどのレッド・センターの見所への拠点です。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 add favourite
レッド・センター

レッド・センター

レッド・センターを探索しましょう。アリス・スプリングスから、絶景のウルル、カタ・ジュタ、マクドネル山脈、キングス・キャニオンに行くことができます。 クラシックなアウトバックの旅で、アボリジニの文化と荒々しい自然の美に浸り、レッド・センター・ウェイをドライブ。ララピンタ・トレイルのハイキング、シンプソン砂漠でのラクダ騎乗、ダーウィンまたはアデレードからのザ・ガン号での列車の旅など、楽しみがいっぱいです。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 add favourite
ウルル-カタ・ジュタ国立公園5日間のドライブ

ウルル-カタ・ジュタ国立公園5日間のドライブ

赤い大地、ウルル-カタ・ジュタ国立公園、キングス・キャニオン、ウェスト・マクドネル山脈、アリス・スプリングスへと冒険に出かけましょう。赤い砂漠、うっそうとした奥地のの森を抜けて行きます。この土地に2万年もの間暮らしているアランテ族(Arrente)の人々から、アボリジニの歴史を学びましょう。レッド・センター・ウェイ(Red Centre Way)は、私たちを文化と自然の不思議、そしてドラマチックなアウトバックの色彩豊かな風景へといざなってくれます。このオーストラリア古代の中心地でのアドベンチャーは、忘れられない旅となるでしょう。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 add favourite
ウルル、ノーザン・テリトリー

ウルル、ノーザン・テリトリー

世界遺産に登録されているウルルは、オーストラリアを代表する観光名所です。 オーストラリアのレッド・センター(Red Centre)に位置するウルル・カタ・ジュタ国立公園の中心部にあるウルルは、オーストラリア先住民の文化や精神が息づく古来の聖地です。 ウルルの荘厳な姿を堪能し、たぐいまれな砂漠の風景を楽しむには、さまざまな方法があります。 アボリジニのガイドの案内でウォーキングを楽しみ、ドリームタイム(アボリジニの創世神話)の時代から伝わる古来の伝統や言い伝えを学びましょう。 ヘリコプターや熱気球に乗って上空から眺めることもできます。 ハーレー・ダビッドソンのバイクやラクダに乗って、黄土色の砂漠を巡りませんか。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加 add favourite