Site Requires Javascript - turn on javascript!
Clare Valley, SA. ©  SATC & Adam Bruzzone

クレア・バレー(Clare Valley)


クレア・バレーは、オーストラリアで最古のワイン産地の1つです。 リースリング・ワインが最も有名で、オーストラリア最高のリースリング産地としばしば言われます。 その地中海性気候は、良質なリースリング、シャルドネ、シラーズ、カベルネ・ソービニョン、セミヨン、メルロー種のブドウの栽培に適しています。 クレア・バレーには40ヶ所を超えるワイナリーがあります。その多くは小規模なワイナリーで、オーバン(Auburn)からクレア(Clare)までの全長40kmの回廊地帯沿いにあります。 リースリング・トレイル(Riesling Trail)を徒歩または自転車で巡り、この地域の主な見どころやワインセラーを訪れるのはいかがですか。リムジンでスタイリッシュにこの地域を巡ることもできます。

クレア・バレーは、オーストラリアで最古のワイン産地の1つです。 リースリング・ワインが最も有名で、オーストラリア最高のリースリング産地としばしば言われます。 1840年代に、イギリス、アイルランド、ポーランドからの入植者が最初に移住してきました。その当時からの村や建築物の遺跡がたくさん現存しています。 現在、これらの建物の多くはゲスト・ハウスや高級レストラン、ギャラリーとして利用されています。

Clare Valley, SA. © SATC & Mike Annese

Clare Valley, SA

地中海性気候のクレア・バレーは、質の高いリースリング、シャルドネ、シラーズ、カベルネ・ソービニョン、セミヨン、メルロー種のぶどうの栽培に適しています。

この地域には40ヶ所を超えるワイナリーがあり、その多くは小規模なワイナリーで、オーバンからクレアまでの全長40kmの回廊地帯沿いにあります。 クレア・バレー・リースリング・トレイル(Clare Valley Riesling Trail)はオーバンからクレアまで全長36kmで、レジンガム(Leasingham)、ウォーターベール(Watervale)、ペンウォーサム(Penwortham)、セブンヒル(Sevenhill)などのクレア・バレーの主要な町を通過しています。 このトレイルは自転車だと3時間未満でたどることができ、地域の主な見どころ、ワインセラーやおいしい食材の生産者を訪ねることができます。 自家栽培した季節の産物、レストランでの食事、タパス・スタイルのメニューなどを提供するワインセラーもあります。 リースリング・トレイルは、オーストラリア屈指の長距離サイクリング・トレイルである全長800kmのモーソン・トレイル(Mawson Trail)の一部です。モーソン・トレイルはマウント・ロフティ山脈(Mount Lofty Ranges)とフリンダース山脈(Flinders Ranges)を横断します。

Clare Valley, SA. © SATC & Mike Annese

Clare Valley, SA

イエズス会修道院(Jesuit Monastery)と、1851年にこの地域で初めてぶどうが栽培されたセブンヒルのワイナリーを訪ねてみましょう。 また、クレアヴィル博物館(Clareville Museum)と旧警察署博物館(Old Police Station Museum)では、この地域の歴史を深く知ることができます。

地元の多くのオペレーターがガイド付きバス・ツアーを提供しています。お好みに応じてクレア・バレーを巡るプライベート・ツアーを手配して利用することもできます。 ビンテージ・カーやリムジンでスタイリッシュに巡るのもおすすめです。

クレアとバロッサ・バレー(Barossa Valley)の間にある小さな田舎町カプンダ(Kapunda)には、興味深い豊かな歴史があります。 町中を蛇行するカプンダ・ヘリテージ・トレイル(Kapunda Heritage Trail)で、この町の史跡、建物、初期の開拓者たちの物語を知ることができます。 ブラ(Burra)から近いレッド・バンクス自然保護公園(Red Banks Conservation Park)の渓谷はアボリジニの歴史が刻まれており、さまざまな野生生物の生息地となっています。

Clare Valley Gourmet Weekend, Clare Valley, SA

Clare Valley Gourmet Weekend,
Clare Valley, SA

クレア・バレーでは、1年を通して伝統的なカントリー・ショーからグルメ・フード・アンド・ワイン・フェスティバルまで数多くのイベントが開催されます。 毎年5月に開催されるクレア・バレー・グルメ・ウィークエンド(Clare Valley Gourmet Weekend)では、ワイン造りが完了する前に、その年のビンテージ、しかも通常ワイン生産者に供される希少なビンテージを真っ先に試飲することができます。

クレア・バレーはアデレード(Adelaide)から北へ約120kmの場所にあります。

More Holiday Ideas

See what else there is near here to inspire your holiday planning.

アデレード

アデレード

アデレード

コロニアル風の優雅な雰囲気漂うアドレードには、広大な緑地公園、活気あるアデレード中央市場、ノース・テラスの博物館や図書館など、見所がたくさんあります。 グレネルグでイルカと泳いだり、ハーンドルフ、アデレード・ヒルの絵のように美しい村を訪れたり、近隣のバロッサやクレア・バレーにある世界トップクラスのワイナリーを巡ったり。 サントス・ツアー・ダウン・アンダーなどの国際的なイベントも開催されます。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加
バロッサ・バレー

バロッサ・バレー

バロッサ・バレー

南オーストラリア州(South Australia)のバロッサ・バレーは、オーストラリアで最古のワイン産地の1つです。また、世界屈指の良質なワインの産地でもあります。 1842年にヨーロッパからの移民によって開拓された場所で、その古き良き時代の魅力は今でも失われていません。 バロッサ・バレーには、約150ヶ所のワイナリーとワインセラーがあります。 バロッサ・バレーでは、季節の新鮮な食材、職人による手作りの食料品、受賞歴のあるレストランも楽しむことができます。 バロッサの食とワインのトレイルをドライブしたり、自転車でカントリーサイドを巡るのもよいでしょう。 また、オートバイ、ビンテージ・カー、熱気球やヘリコプターを使用したツアーに参加するのもおすすめです。 さらに、デイ・スパでのんびりしたり、チャンピオンシップ・ゴルフ・コースでゴルフをしたりと、さまざまな楽しみ方ができます。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加
マクラーレン・ヴェイル

マクラーレン・ヴェイル

マクラーレン・ヴェイル

マクラーレン・ヴェイルは南オーストラリア州(South Australia)のワイン産業の発祥の地で、世界でも最古のブドウの木が栽培されています。 マクラーレン・ヴェイルには約65ヶ所のワイナリーがあり、その多くはブティック・ワイナリーです。 約270軒の独立ブドウ栽培農家も集まっています。 週末のファーマーズ・マーケットを訪ねて、焼きたてのパンとチーズ、オリーブ、フルーツを買ってピクニックをしたり、ブドウ園の中のレストランで景色を楽しみながらゆったりとランチを楽しんだりできます。 マクラーレン・ヴェイルとウィランガ(Willunga)間には、かつてここを走っていた鉄道の廃線跡がシラーズ・トレイル(Shiraz Trail)という道路になって残っています。この道でウォーキングやサイクリング、乗馬をすることもできます。 たくさんあるドライブ・コースやウォーキング・コースをたどりながら、この地域の芸術的な文化に触れてみるのもよいでしょう。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加
南オーストラリア・ループ(South Australian Loop)

南オーストラリア・ループ(South Australian Loop)

南オーストラリア・ループ(South Australian Loop)

バロッサ・バレー(Barossa Valley)とクレア・バレー(Clare Valley)で食事とワインを味わい、険しいフリンダース山脈(Flinders Ranges)を探検し、カンガルー島(Kangaroo Island)で多くの野生動物を観察しましょう。セブンヒル(Sevenhill)でイエズス会の修道僧が作る美味い食事とワインを味わい、ウィルピナ・パウンド(Wilpena Pound)の巨大な天然の円形劇場を訪問し、歴史に残る銅鉱山の町ブラ(Burra)を訪れてましょう。フルリオ半島(Fleurieu Peninsula)で水泳、サーフィン、シュノーケル、ブッシュ・ウォークを楽しんだ後、ペネショー(Penneshaw)でペンギンを、カンガルー島(Kangaroo Island)のシール・ロックス(Seal Rocks)でアシカの群れを間近に観察しましょう。この観光ドライブは優雅な州都アデレード(Adelaide)を通る二つのより小さな環状ルート上にある、南オーストラリア州(South Australia)でもっとも有名な観光地を訪れます。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加