フリーマントル(Fremantle)

フリーマントルの古い港町では、食事は晴れやかな楽しみです。この街では史跡にも指定された大道芸人のいる賑やかな通りで食事をしたり、アート作品の立ち並ぶ小道を歩きながらものを食べたりすることができます。ここでの食事は、開拓時代のパブの中からもれてくる音楽や港から吹いてくるそよ風を感じさせてくれます。 フリーマントル(Fremantle)
フリーマントル(Fremantle)
Site Requires Javascript - turn on javascript!

フリーマントル(Fremantle)

フリーマントルでおいしい食事に舌鼓をうち、歴史を存分に味わいましょう。

フリーマントルの古い港町では、食事は晴れやかな楽しみです。この街では史跡にも指定された大道芸人のいる賑やかな通りで食事をしたり、アート作品の立ち並ぶ小道を歩きながらものを食べたりすることができます。ここでの食事は、開拓時代のパブの中からもれてくる音楽や港から吹いてくるそよ風を感じさせてくれます。

世界中から集まった常連客でごったがえすアウトドアのカフェやレストラン、船乗りの行くパブとともに並んでいるカプチーノ・スタンドで食事と楽しみのツアーを始めましょう。フリーマントルの有名なシーフードを味わうなら、フィッシング・ボート・ハーバー(Fishing Boat Harbour)沿いにあるレストランやカフェが新鮮なインド洋の恵みを味わうのにうってつけの場所です。

曲がりくねった通りに沿って行けば、もっと違った食事もできますアジア料理店、インド料理店や、フリーマントルにイタリア人コミュニティがある証でもあるつくりたてのピザやパスタの店で夕食を楽しみましょう。新鮮な農産物を食べるには、船乗りたちが、行商人や露天商の売っている果物や野菜を競り合っている週末の市は見逃せません。

Fremantle, Perth, WA

Fremantle, Perth, WA

多種多様な人々が混じりあって暮らしていることや、歴史の町としての魅力が、この街のグルメ・シーンをつくりあげています。フリーマントルは19世紀の港の面影をいちばんよく残しており、その通りは囚人や海の時代の英雄、暴徒の反乱、開拓者たちの物語に満ちています。

州内にできた最初の監獄であり、監獄として最大の建築物であるフリーマントル刑務所(Fremantle Prison)の昼のツアーやたいまつを持ったツアーに参加すれば、往時を偲ぶことができます。インド洋を望む西オーストラリア海洋博物館(Western Australian Maritime Museum)は、潮の香りに満ち満ちています。ここでは、世界最高峰のヨットレースであるアメリカズ・カップで優勝したヨット、オーストラリア2号(Australia II)や、オベロン型潜水艦、悪名高い17世紀のオランダ領バタビアの難破船を見ることができます。

コンビクト・ウォーキング・トレイル(Convict Walking Trail)を歩いてこの町の囚人たちの歴史を探索してみましょう。ペンショナーズ・バラック(Pensioner's Barracks)やエセックス・ストリート(Essex Street)など、かつては町で一番気性が荒かった地域で、町の面積の4分の1を占めていた地域です。マンジャリー・ヘリテージ・トレイル(Manjaree Heritage Trail)を歩いて、ヨーロッパ人の入植以前の生活をのぞいてみるのもよいでしょう。ディンゴの魂の宿る場所、カントメント・ヒル(Cantonment Hill)からヌンガー族(Nyoongar)に伝わる重要なランドマークを通る道すがら、世界最古の口承伝承を聞くことができます。

シーフードから難破船まで、フリーマントルには美食家と歴史好き、両方の人たちを虜にするものがたくさんあります。

More holiday Ideas

See what else there is near here to inspire your holiday planning

Wooleen Station, Australia's Golden Outback, WA. © Tourism Western Australia
西オーストラリア州

西オーストラリア州

ビーチ天国のパースから西オーストラリア州を探索しましょう。 ロットネスト島とフリーマントルを訪れ、南に進路を取り、マーガレット・リバーのワイナリー、カルグーリーの金鉱、アルバニーのドラマチックな海岸線に向かいます。 北に向かえば、荒々しい地形のピナクルズ、カリジニ国立公園、ニンガルー、海洋生物の宝庫モンキー・マイアがあります。 キンバリー北部では、ブルームのケーブル・ビーチからカナナラやエル・クエストロ・ステーションまで4WD車で行くことができます。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加
パースで過ごす最高の3日間

パースで過ごす最高の3日間

パースは陽光が燦々と降り注ぎ、美しい自然とくつろぎの時間が楽しめる場所。ここで休暇を過ごして、美しい景色をたくさん思い出に残しましょう。キラキラと青く光るスワン・リバー(Swan River)をセイリングしたり、キングス・パーク(Kings Park)から街並みや川の流れを見下ろしてみてください。コテスロー・ビーチ(Cottesloe Beach)では海水浴やサーフィンが楽しめます。もちろん砂浜にたたずみ、ただ夕日を眺めるだけでもすばらしい体験です。その後は、ノースブリッジ(Northbridge)のお手頃プライスのレストランや、おしゃれなバーでくつろいでください。インド洋で採れたシーフードを味わったり、フリーマントル(Fremantle)にある国内で最も保存された19世紀の町並みを散策するのもいいでしょう。ロットネスト島(Rottnest Island)観光には、ぜひ、丸1日使いましょう。島内は自転車やボート、あるいは徒歩でまわれます。純白のビーチで海水浴やサーフィンを楽しんだり、熱帯魚やサンゴを横目にシュノーケリングをしたり、さまざまな海洋生物を間近に観察したりしてください。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加
ロットネスト島(Rottnest Island)、西オーストラリア州(Western Au...

ロットネスト島(Rottnest Island)、西オーストラリア州(Western Australia)

パースからフェリーですぐのところにあるロットネスト島では、都会の喧騒を離れて静かな環境を楽しむことができます。 この島は、約7,000年前に海面が上昇した際、西オーストラリア大陸から切り離されました。 ロットネスト島に人類が生息していたことを示す最も古い記録は6,500年以上前、アボリジニのヌガー(Nyungah)族が暮らしていた時代のものです。 地元のアボリジニの人々がワジャマップ(Wadjemup)と呼ぶこの島は、アボリジニ・コミュニティにとっての精神のよりどころとして大変重要な役割を果たしています。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加
マーガレット・リバー

マーガレット・リバー

世界トップクラスのワイナリーや受賞歴のあるレストランが並ぶマーガレット・リバーは、西オーストラリア州で最も有名な食とワインの中心地です。 ワインセラー巡りやビール醸造所で地ビールを味わってみてください。 マーガレット・リバーでは、海から揚がったばかりの新鮮な伊勢エビや、地元の有機ビーフやトリュフをレストランで楽しむこともできます。 ファーマーズ・マーケットを訪ねて、職人による手作りチーズを試食してみましょう。 また、地元の手作りチョコレートやおいしいファッジを心ゆくまで味わってください。 この地域の食を堪能したあとは、西オーストラリア州のグレート・サウス・ウェスト(Great South West)まで足を伸ばしてみてはいかがですか。 ワイナリーからわずか数時間で息を呑むほど美しいビーチに到着します。世界でも有数のサーフ・スポットがあり、シュノーケリングやダイビングを楽しんだり、太古の森林や洞窟を散策することもできます。

詳細を表示

あなたの夢の旅に追加