Site Requires Javascript - turn on javascript!

シドニーからオルベリーまでのんびりドライブ

追加

シドニーからビクトリア州境まで、風光明媚な5時間のドライブを。見どころ溢れる自然、素晴らしい史跡の数々、そして軽快な楽しいひとときに満ちた旅が待っています。

シドニーからニュー・サウス・ウェールズ州境の街、オルべりーまでドライブしませんか。知る人ぞ知る、オーストラリアとっておきのルートです。マレー川沿いの活気あふれる街 オルベリーは、伝統的建築物や活き活きとしたアートシーンに満ちた、自然を愛する人には最高の隠れた名所です。オルベリーはオーストラリアの中でも独特で、川の対岸にあるビクトリア州ウォドンガと双子の都市となっています。ドライブのあいだにぜひ訪れたい6つのスポットをご紹介しましょう。

モートン国立公園、
サザン・ハイランズ、
ニュー・サウス・ウェールズ州

緑豊かな熱帯雨林と目がくらむような滝を見に行く

高さ80メートル(260フィート)の砂岩の断崖の縁から谷底に流れ落ちるフィッツロイ滝 に立ち寄ってみましょう。熱帯雨林の中を抜ける遊歩道を辿って、驚きの滝の風景が待つ展望台へ。春は特に美しい季節で、ワイルドフラワーが一面に咲き誇ります。オーストラリアで最も素晴らしいガーデンのひとつ「レッド・カウ・ファーム(Red Cow Farm)」を訪れることもお勧めです。

ミルトン・パーク・カントリー・
ハウス・エステート、
ボウラル、サザン・ハイランズ、
ニュー・サウス・ウェールズ州

小さな村々を探索する

シドニーから車で南に2時間の場所にある、サザン・ハイランズの小さくて可愛らしい村々は、コーヒーや軽食でほっとひといき休憩を取るのにぴったりです。ミッタゴンではギャラリー、ブティック、アンティークショップを巡り、アレクサンドラ湖の湖畔でピクニックを楽しみ、ベリマのベンドゥーレー・エステートでは「バークロー・ブック・バーン(Berkelouw Book Barn)」の膨大なコレクションから珍しい本を見つけましょう。冷たい空気が心地よいガーデン、ブドウ園、ワインセラーに囲まれた、かつては干し草小屋だった場所です。

ボウラルの壮大なガーデンで新鮮な空気を一杯に吸い込んだり、モス・ベール近郊のウィンジキャリビー川沿いの散歩道へと足を伸ばすこともお勧めです。

歴史的な村 ベリマのカフェで食事、
サザン・ハイランズ、
ニュー・サウス・ウェールズ州

必見の観光スポットを堪能する

田舎道では変わったものにも遭遇します。ホルブルックの街にある引き上げられた潜水艦 HMASオトウェイもそのひとつ。海から少なくとも400キロメートル(250マイル)離れたホルブルックに、なぜ潜水艦があるのだろうと不思議に思っても当然です。遡ること100年前の第一次世界大戦中、オーストラリアの潜水艦乗組員にふさわしい記念碑を街が求めたことから始まっているのですが、そのストーリーは興味深いものです。続きはHMASオトウェイの横にある潜水艦博物館でご覧ください。ご家族連れにぴったりの場所です。

街にいる間に、ホルブルックの有名なベーカリーをのぞいてみましょう。ミートパイやソーセージロールは、行列に並んでもぜひ試したいほどの絶品です。1899年の創業時から同じ場所で焼き上げている商品はとびきり新鮮です。

美しい湖で日光浴

1920年代にオルベリー近郊に建設された 人口の湖、ヒューム湖には、当時としては画期的な巨大なダムの壁が使われています。現在は、数時間離れた場所にあるスノーウィー・マウンテンズ・スキームの技術的な成果の影に隠れていますが、今でも釣りやパドル、水上スキーやセイリングを行なうのにはもってこいで、本や地元産のワインを片手に湖畔でくつろぐだけでも満喫できる場所です。湖のほとりには「レイク・ヒューム・リゾート(Lake Hume Resort)」がたたずんでいます。

廃線となり、今ではレクリエーションの場となったハイ・カントリー・レイル・トレイルもお見逃しなく。美しい風景を眺めながらジョギング、ハイキング、ウォーキングや乗馬を楽しむことができます。

ノレイル・パークのボート漕ぎ、オルベリー、
ニュー・サウス・ウェールズ州

ウォータースポーツと田舎を楽しむ

オルベリーの水辺の風景を見ながらリラックスする方法は数多くあります。ここは家族で屋外のアクティビティを楽しむには絶好の場所。ピクニック、水泳、釣りにぴったりの河畔の美しい公園を見つけましょう。キャンプ、キャラバン、ファームステイ、可愛らしいB&Bや伝統あるホテルがあり、ハウスボートでバケーションを過ごすことも可能です。

カヌーをレンタルしたり、クルーズに参加したり、15キロメートル(9マイル)のマレー川のウォーキング/サイクリング小道を探索したり。この曲がりくねった小道は、河畔の公園へ通じており、その見どころはインディーアマラ・スカルプチャー・ウォークです。ムンガバリーナ・リザーブの歴史的な噴水を見たり、「ザ・リバー・デッキ・カフェ(The River Deck Café)」に座って川の流れを眺めることもお勧めです。

オルベリーへ向かう途中の見どころを検索する

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading