Site Requires Javascript - turn on javascript!

オーストラリアのおすすめ体験

追加

オーストラリアには、海や水辺の体験をはじめとする、ぜひ体験しておきたい魅力が豊富にあります。

各都市での食事から、手付かずの自然が残る海洋公園まで、オーストラリアではどのような希望にも必ず応えられる経験ができます。島でゆったりと過ごしたり、海で癒されたり。オーストラリアの海岸沿いで体験できるエキサイティングなアイディア10個をご紹介します。

ビボンヌ・ベイ・ビーチ、
カンガルー島、
南オーストラリア州

オーストラリアで最も美味しい島を満喫する

カンガルー島では、白い砂浜からアザラシが棲む岩山まで夢のようなビーチを巡り、緩やかな牧草地や険しいブッシュランドを抜けてドライブし、自分だけのお気に入りの場所を見つけましょう。道中には、キングスコートの「アイランド・ビーハイブ(Island Beehive)」の貴重な蜂が集めたオーガニックハチミツ、「アイランド・ピュア・シープ・デイリー(Island Pure Sheep Dairy)」の受賞歴を誇るチーズ、「ザ・オイスター・ファーム・ショップ(The Oyster Farm Shop)」の地産のマロンや牡蠣、「カンガルー・アイランド・スピリッツ(Kangaroo Island Spirits)」の地元醸造のジン、「アイランダー・エステート」などのワインセラー、そしてもちろんカンガルーの群れが待っています。

「サザン・オーシャン・ロッジ(Southern Ocean Lodge)」に滞在し、レストランで絶品の料理を味わいましょう。サザン・オーシャンの目を見張るような風景に囲まれたとびきり快適な環境の中でおくつろぎください。

ジンベイザメ、
ニンガルー・リーフ、
西オーストラリア州

ニンガルー・リーフでジンベイザメと泳ぐ

シュノーケルを持って海に飛び込み、世界最大の魚類 ジンベイザメと対面しましょう。体長12.6メートル(41フィート)、体重1,9000キログラム(42,000ポンド)の大きさまで成長することもありますがおとなしい生物です。西オーストラリア州にあるニンガルー海洋公園には、世界のどこよりも海岸の間近までジンベイザメが集まります。世界遺産に登録されているニンガルーの海岸には世界最大級のサンゴ礁があります。

ラグジュアリーなエコビーチ・サファリキャンプ「サル・サリス(Sal Salis)」に滞在し、アウトバックと海とが出会う様子を体験しましょう。

ロード・ハウ島でくつろぐ

シドニーまたはブリスベンから飛行機でわずか2時間のロード・ハウ島の手付かずの自然の中でくつろぎのひとときを。世界遺産に登録されているこの地域のビーチ、熱帯雨林、澄み切った海、山々を探索してみましょう。

ロード・ハウ島で最高峰の875メートル(2870フィート)のゴア山に登る、エキサイティングな日帰りウォークもお勧めです。島の東側にあるブリンキー・ビーチは、均等に大きな波が寄せる場所で、ボディーボードやサーフィンを楽しめます。500種類の魚類と90種類のサンゴが生息するアースコッツ・ホールでシュノーケルしたあとは、高級ダイナーを、または、裸足で屋外レストランに向かい地元のシーフードを堪能しましょう。

キャンプからファームステイ、「アラジラ・リトリート(Arajilla Retreat)」などのラグジュアリーな施設、お得に泊まれて定評のある「ローヒティ(Lorhiti)」アパートまで、さまざまな宿泊施設があります。

シュノーケリング、
エイジンコート・リーフ、
グレート・バリア・リーフ、
クイーンズランド州

グレート・バリア・リーフでシュノーケリング

万華鏡のように色とりどりの魚やサンゴが穏やかな波の中で共存する、グレート・バリア・リーフが世界的に有名なのは理由があります。クイーンズランド州最高峰の世界遺産登録地域で、3000種類のサンゴ礁が分散し、900以上の島々から成る世界最大のサンゴ礁です。

グレート・バリア・リーフでは、リザード島のラグジュアリーエコリゾートから、ご家族連れに人気のハミルトン島まで、旅のタイプに合わせて様々な施設に滞在できます。メインランドからチャーター便やツアーを利用して日帰りで訪れることも可能です。ケアンズ・ビジター・センターを通してご予約ください。

ウルルで夜明けの静寂を満喫する

無料展望エリアに並ぶ人々の列に加わったり、岩が一望できる砂丘のシークレットスポットを訪れる「デザート・アウェイクニングス(Desert Awakenings)」に参加して、ウルルの日の出を見ましょう。日の出を待ちながら、コーヒー、ダンパー(伝統的なオーストラリアのキャンプ用パン)、卵、ベーコンロールを楽しんだあとは、暗闇からパープル、オレンジ、深い赤へと色を変えるウルルをご堪能ください。

ウルル滞在中は、オルガとも呼ばれる壮大な堆積ドーム群 カタジュタにあるウォルパ渓谷へのウォーキングもお見逃しなく。

シドニー・シープレーン(Sydney Sea Planes)」を使ってランチへ

「シドニー・シープレーン(Sydney Sea Planes)」は、ハーバー・ブリッジや壮大なシドニー・オペラ・ハウスが彩るシドニー・ハーバーの絶景を見ながらレストランへ向かう心に残る観光フライトです。シドニー・ハーバーの有名な観光名所や美しい海岸線の上空を飛んだあとに遠く離れた水路に着陸し、「ジョナズ・ホエール・ビーチ(Jonah's Whale Beach)」や「マンフレディ・アット・ベルズ・レストラン(Manfredi at Bells Restaurant)」など、事前に選んだレストランに案内します。または、パイロットが人里離れたとっておきの場所を選び、用意したバスケットを持ってロマンティックなピクニックへとお連れします。

熱気球、キャンベラ、
オーストラリア首都特別地域

熱気球でキャンベラ上空を行く

熱気球が地上を離れて急上昇するしたら、横を見てみましょう。キャンベラの街にある国会議事堂の左右対称なデザインや、オーストラリアの戦争記念館、鏡のようなバーリー・グリフィン湖が一望できます。「ドーン・ドリフターズ(Dawn Drifters)」が行っている熱気球の旅は、いつまでも心に残る3時間の体験となるはずです。

オーストラリア首都特別地域に滞在中に、もうひとつ体験しておきたいのがオーストラリア国立美術館です。世界で最も充実したアボリジニアートやその他の貴重な展示物を所蔵しています。

スリー・ケープス・トラック、
タスマニア州

開設1年目のジ・エッジを辿る

新設のスリー・ケープス・トラックで、南半球で最も高い断崖を辿りましょう。タスマニア州の険しい南東部の縁にあります。この新しい道路からはゴツゴツとした粗粒玄武岩の柱が、海の中から300メートルの高さにそびえる姿が一番良く見えます。46キロメートル(26マイル)の断崖とブッシュを歩く4日間のツアーでは、類希な風景を随所に見ることができます。

世界遺産に登録されている刑場 ポート・アーサー史跡から出発するエコクルーズに参加して、美しい建築のトラックハットに宿泊しましょう。

ヘリコプターでグレート・オーシャン・ロード上空へ飛び立つ

壮大な石灰岩の岩層 12使徒はもうご覧になったかもしれませんが、ヘリコプターから眺めてみてはいかがでしょうか。めったに見られない角度から、全く違う姿が見られます。「12使徒ヘリコプターズ(12 Apostles Helicopters)」のツアーに参加し、12使徒や、ビクトリア州の海岸線に広がる島々、桃色の断崖の荒削りな姿、ワイルドなサザン・オーシャンをご覧ください。海岸に沿って曲がるときには、旅情を誘うグレート・オーシャン・ロードも見えます。

再び高所に昇って雰囲気の良いケープ・オトウェイ・ライト・ステーションを訪れましょう。棟を登っていくと、クラクラするような海の風景を見ることができます。

太古のキャサリン渓谷をカヌーで行く

キャサリン川を越えて影ができるほど大きな、そびえたつ岩壁の横を漕いで行きましょう。7000年前の壁画を垣間見ることができます。キャサリン渓谷を行く壮大なカヌーの旅で、自分だけの特別な瞬間を体験してください。ほぼ無人のアウトバックの奥に進みながら、ガイドがブッシュやその秘密を紹介します。

地元のジャオワン族の人々が経営している「ニトミルック・ツアーズ(Nitmiluk Tours)」などを予約しましょう。先住民の視点から見たツアーをお届けします。ニトミルックでは、国立公園内のわくわくするような宿泊施設など、数多くのキャサリン渓谷体験を提供しています。

旅行をしましょう

旅行の計画に必要な宿泊先、見どころ、オプションツアー、イベント、レストランを探しましょう。

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading