クイーンズランド州、ゴールド・コースト、サーファーズ・パラダイス © Tourism and Events Queensland

オーストラリのサーフィンガイド

ニュー・サウス・ウェールズ州、シドニー、ボンダイ・ビーチ、レッツ・ゴー・サーフィンサーフスクール © Let’s Go Surfing

ボンダイ・ビーチ

素晴らしいビーチがたくさんあるシドニーで、ボンダイより有名なビーチはありません。黄金の砂の曲線にきらめく海、 ボンダイ・ビーチ(Bondi Beach) は、そんなまさに絵葉書のように美しいところで、世界中から観光客が集まります。そして多くの人々は、まずボンダイでサーフィンをすることを望んでいます。サーフィング経験のある方は、サウス・ボンダイの海で迫力のある右カーブで南向きにうねる波をお楽しみください。サーフボードのレンタル は、ビーチでできますが、初心者の方は、まず波乗りのレッスンを受けることをおすすめいたします。初心者用の個人レッスン、または少人数のグループレッスンは レッツ・ゴー・サーフィン(Let’s Go Surfing)にお申し込みください。テクニックだけでなく、安全に関する知識やサーフィンのエチケットを学ぶことができます。レッツ・ゴー・サーフィンでは、 マルーブラ(Maroubra)というシドニーの中心部からわずか12分のところにある一風変わったサーフビーチでレッスンを行っています。

ニュー・サウス・ウェールズ州、シドニー、マンリー・ビーチ © Lawrence Furzey Photography

マンリー・ビーチ

シドニー郊外のマンリー(Manly)は、ゆったりとしたサーフィン文化で知られているので、素晴らしい波乗り体験をするのにこれほど最高な場所はありません。ノーフォーク松に覆われた海岸線が美しいマンリー・ビーチ(Manly Beach)は、安定したブレークで有名なところです。マンリー・サーフ・スクール(Manly Surf School) では、初心者向けのグループレッスンと個人レッスンの両方を行っています。一方、サーフィン好きの経験者の方は、ビーチ北端の岬近くにあるクイーンズクリフ(Queenscliff)でスリルを楽しめます。フレッシュウォーター・ビーチ(Freshwater Beach)は、マンリービーチから北に歩いてすぐのところで、波乗りをするには絶好の場所です。また、ハワイの「デューク」・カハナモク('Duke' Kahanamoku)によってこの地にサーフィンが伝えられ、波乗りがオーストラリアに広まる発端となった場所でもあります。フレッシュウォーターは、安定したサンドバンクと波に恵まれているので、地元のサーファーたちにも常に人気の場所です。

ニュー・サウス・ウェールズ州、バイロン・ベイ、ワテゴス・ビーチ © Destination NSW

バイロン・ベイ

このおしゃれな海岸沿いの町は、ヒッピーな人から流行に敏感な人、そしてサーファーなど様々な人が集まる人気の場所です。バイロン・ベイ のメインビーチは、オーストラリアのサーフィン体験を始めるのにうってつけの場所です。初心者の方は レッツ・ゴー・サーフィンでレッスンが受けられます。基本を学ぶための個人レッスンかグループレッスンにお申し込みください。女性の方には、女性専用のクラスもあります。バイロンには、ほかにもタロー・ビーチ(Tallow Beach)やワテゴス・ビーチ(Wategos Beach)などのサーフビーチがあります。波乗りに挑戦した後は、水上アドベンチャーを楽しむのはいかがでしょうか。バイロンでは、 イルカとカヤックを楽しんだり、 シュノーケル をしながらウミガメと戯れたり、 セブン・マイル・ビーチ(Seven Mile Beach)で乗馬 体験などができます。

ビクトリア州、グレート・オーシャン・ロード、ベルズ・ビーチ © Great Ocean Road

ベルズ・ビーチ

ベルズ・ビーチは、 メルボルン から車で1時間半の グレート・オーシャン・ロード(Great Ocean Road)沿いにあります。世界の名高いプロサーファーたちを魅了し、有名なサーフィンの大会の舞台となる場所です。 リップ・カール・プロ・ベルズ・ビーチ(Rip Curl Pro Bells Beach)は、毎年3月か4月に開催されます。このビーチは、岩壁に縁取られてプロのサーフィンを見物する絶好のスポットとなっています。サーフレッスンは、 ゴー・ライド・ア・ウェーブ(Go Ride a Wave)サーフスクールで申し込みましょう。グレート・オーシャン・ロード周辺の トーキー(Torquay)ローン(Lorne)オーシャン・グローブ(Ocean Grove)アングルシー(Anglesea)の4か所でレッスンが受講できます。

ビクトリア州、フィリップ島、ケープ・ウーラマイ © Phillip Island Nature Park

フィリップ島、ケープ・ウーラマイ

メルボルンから南に車でわずか1時間半の フィリップ島(Phillip Island) では、自然、野生動物、そしてもちろん、最高の波など、すべてのことが楽しめます。ケープ・ウーラマイ(Cape Woolamai) は、フィリップ島で一番高い位置にあり、 ビクトリア州随一のサーフィンスポットのひとつとして有名です。実際、 俳優クリス・ヘムズワース(Chris Hemsworth)がお気に入りのビーチのひとつです。このビーチでは、うねる波が体験できるだけでサーフレッスンは行われていないので、経験豊富なサーファーや観客向けです。(初心者は、 スミス・ビーチ(Smiths Beach)でレッスンが受けられます)。ケープ・ウーラマイは、 フィリップ島 の冒険を始めるのにも最高の場所です。波乗りを体験した後は、 コアラ保護センター に地元の野生動物や有名な ペンギンパレード(Penguin Parade)の見学に出かけましょう。

西オーストラリア州、ロットネスト島、サーモン・ベイ © Rottnest Island Authority

ロットネスト島

パースの海岸のすぐそばにある ロットネスト島(Rottnest Island) は毛で覆われた動物、クオッカが生息することでおそらくとても有名な場所ですが、それだけでなく魅力的なサーフスポットとしてもお楽しみいただけます。この島には60以上ものビーチがありますが、何か所かの サーフブレーク は特にほかのビーチよりも際立っています。ストリックランド・ベイ(Strickland Bay)、サーモン・ベイ(Salmon Bay)、スターク・ベイ(Stark Bay)が有名なブレークで、島の両側には数多くのリーフブレークがあります。傷つきやすい砂丘植物を保護するために、ビーチへは専用の小道をご利用ください。穏やかなフェリーで パース に戻ることもできますし、あるいは砂丘の裏にある環境に優しい グランピングテント で一晩過ごすのもいいかもしれません。

クイーンズランド州、ゴールド・コースト、スナッパー・ロックス © Tourism and Events Queensland

スナッパー・ロックス

クイーンズランド州 ゴールド・コーストは、 ブリスベンから車でわずか1時間のところにあり、オーストラリアでも最も刺激的な波乗り体験ができる自慢の場所です。大きな人工のサンドバンク、スーパーバンクのおかげで、世界で最も長く波乗りが楽しめるビーチのひとつです。筒状に巻いた波がスナッパーからグリーンマウント・ビーチまで横に続くこのブレークは、本格的なサーファーならぜひ、体験すべき場所です。ピーク時にはサーファーで混雑するので、初心者の方はまずレッスンを受けるのがよいでしょう。チェーン・ホーラン・スクール・オブ・サーフは、 ゴールド・コーストの中心にあり、初回のレッスンで自力で波乗りできるようになることを約束しています。または、 海岸沿いの別の壮観な波乗りスポットへ向かうのもいいでしょう。その名にふさわしい サーファーズ・パラダイス(Surfers Paradise)などいかがでしょうか。

クイーンズランド州、サンシャイン・コースト、ヌーサ、サーファー © Tourism and Events Queensland/Ming Nomchong

ヌーサ・ヘッズ

ヌーサ・ヘッズ(Noosa Heads)は、 クイーンズランド州サンシャイン・コースト(Sunshine Coast)にあり、その広大なビーチ、スタイリッシュなお店やレストラン、そして宿泊施設で有名です。初めてサーフィンに挑戦する方には、波が穏やかなヌーサ・メイン・ビーチがおすすめです。サーフボードは ヌーサ・ロングボーズ(Noosa Longboards)でレンタルできます。または、サーフレッスンを受けて地元のサーフィン情報を得ましょう。ヌーサ・サーフレッスン(Noosa Surf Lessons) ラーン・トゥ・サーフ・ヌーサ(Learn to Surf Noosa)ゴー・ライド・ア・ウェーブ のいずれの場所も、個人レッスンとグループレッスンのどちらも行っています。飛行機で ヌーサ まで行けますが、いっそのこと亜熱帯の グレート・サンシャイン・ウェイ(Great Sunshine Way)沿いにロードトリップを楽しむのはいかがでしょうか。