Site Requires Javascript - turn on javascript!

エアリー・ビーチ ウィットサンデー・コーストの中心


原文:クリス・マデン

ウィットサンデー諸島への玄関口、エアリー・ビーチはマッカイのすぐ北、そしてタウンズビルの南にあり、ヤシの木に縁取られたビーチ、ウォーターフロントの公園、屋外レストランがある海岸沿いの町です。島での休暇に出発する前に、数日かけて探索してみてください。セーリングからスキューバダイビング、​​スカイダイビングまで、たくさんのアクションがあります。ホワイトヘブンビーチのパウダーホワイトの砂浜で水上飛行機でピクニックをしたり、澄んだ海でのセーリングを学べます。エアリー・ビーチは単なる海岸の遊び場ではありません。近くにはコンウェイ国立公園の熱帯雨林と滝があります。


クイーンズランド州、エアリー・ビーチの地図

地元のレストランやバーを発見

クリッパーレストランバー&ラウンジは、エアリー・ビーチで最高のレストランのひとつです。コーラルシーリゾートに位置するこの高級レストランは、コーラルシーとウィットサンデー諸島の絶景を一望できます。フィッシュディバインとラムバーでは、新鮮なシーフードと世界各国からの500以上のラム酒を提供しています。デンマン・セラーズ・ビール・カフェでは800種類以上のビールやサイダーをお選びいただけます。または、ウィットサンデー・セーリング・クラブで冷たい飲み物を飲みながらボートで水上をお楽しみください。

市場やブティックで買い物する

エアリー・ビーチのメインストリートはショッピングの中心地です。リップ・カールやビラボンなど、オーストラリアの企業によるお土産、アートギャラリー、水着など、あらゆるものが揃っています。エアリー・ビーチのマーケットは毎週土曜日の朝に地元で作られたジュエリー、服や工芸品のためのエスプラネード(Esplanade)で開催されます。

セーリングを学ぶ

ウィットサンデー諸島は世界で最も魔法のようなセーリングの目的地の1つです。そして豪華なキャビンクルーザからお客様自身でヨットを帆走するチャーターまで、エアリー・ビーチからの多くのセーリングツアーが提供されます。セーリングの仕方を知らない?ラーン・トゥ・セール・ウィットサンデーは初心者でも幅広いコースでセイルを学べて、セール・ラーン・トゥ・アーンはワーキングホリデービザをお持ちの方に最適な選択肢です。

ホワイトヘブン・ビーチへの美しいフライトを

ホワイトヘブン・ビーチは、世界で最も白い砂があることで有名です。エアリー・ビーチからは必見です。ハートリーフを含むウィットサンデーのハイライトをエア・ウィットサンデーの水上飛行機の窓から、またはヘリコプターから眺めるか、またはクルーズウィットサンデーで満喫して下さい。アドレナリン・ラッシュが欲しいならば、グレートバリアリーフの島々の上から専門家と一緒にスカイダイビングし、スカイダイブエアリービーチでエアリー・ビーチに着陸できます。

エアリー・ビーチ・ラグーンをお楽しみください

ヤシの木に囲まれたビーチとメインストリートの間には、一年中泳ぐことができる巨大な人工のラグーンがあります。日中はライフガードが勤務しています。子供用プールがあり、周囲の公園内にはたくさんの日陰と無料のバーベキュー場があります。専用五つ星リゾートプールを持つようなものです。

後背地を探索する

エアリー・ビーチからわずか数分のコンウェイ国立公園は、美しい展望台や緑豊かな熱帯雨林や季節の滝に囲まれた数多くの遊歩道がある、ウィットサンデーの後背地の隠れた見どころのひとつです。コースタルフリンジサーキットは、1.2kmの平坦で豊かな散歩道です。運が良ければ、絶滅の恐れのあるプロサパイン・ロック・ワラビーを見かけられるかもしれません。

サンゴ礁で眠る

グレートバリアリーフで最も壮観なストレッチのひとつ、ハーディリーフの恒久的に係留されたポンツーンであるリーフスリープ(ReefSleep)で、オーストラリアの星空の下眠れます。日中は、クルーズウィットサンデーの大規模な高級カタマラン(双胴船)からシュノーケリングを楽しめます。そして、日中の冒険者たちが去ってからは、最大17人の乗客が夜をカタマランの上で過ごせます。水中の展望台から、夜で暗くなってからサンゴ礁の海洋生物を観察できます。

人気のモデルコース

旅行記

その他の関連記事

旅行をしましょう

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading

その他のおすすめの場所