南オーストラリア州、カンガルー島、ストークス・ベイ、ポールズ・プレイス© Tourism Australia

カンガルー島ガイド

原文:マーク・レウェリン

南オーストラリア州の沖合い13km、アデレード(Adelaide)から飛行機で30分の場所にあるカンガルー島は、オーストラリアの固有動物が数多く生息し、中にはここでしか見られない種類もいます。定評のあるこだわりのフードシーンや、世界有数のホテルも揃っています。島の3分の1以上が自然保護区および国立公園として保護されており、残りの3分の2には緑豊かな農場や小さな街があります。地元の人々が「KI(ケー・アイ)」と呼ぶ島は7つの地域に分かれており、島のリゾートの中心地であるキングスコート(Kingscote)、フェリーが毎日運行するターミナルがあるペネショー(Penneshaw)、アメリカン・リバー(American River)、パーンダナ(Parndana)が4つの主な街となっています。主要なエリアは舗装道路で繋がっていますが、それ以外は未舗装路です。

Seal Bay Conservation Park, Kangaroo Island, SA © South Australia Tourism Commission

Walk among rare sea lions

The Seal Bay Conservation Park on Kangaroo Island's south coast is the only place in the world where you can walk among endangered Australian sea lions. You can walk along a 900-metre (2950-foot) wooden boardwalk on a Boardwalk Tour and see the animals on the sand and in the surf, or you can take a guided 45-minute Seal Bay Experience tour onto the beach itself. There is also a two-hour Twilight Beach Tour. As well as being longer, this tour has fewer people. If you feel like taking to the water yourself, the safest swimming spots are off the north coast. Emu Bay, near Kingscote, is one of the most popular thanks to its clear waters and long shoreline. Stokes Bay offers a good camping spot and a sea pool enclosed by rocks.

南オーストラリア州、カンガルー島、カンガルー・アイランド・スピリッツ © Adam Bruzzone

美味しい地産の食材を堪能する

カンガルー島はグルメな旅先でもあり、新鮮なシーフードやチーズ、ワインが特に有名です。カンガルー・アイランド・ブルワリー(Kangaroo Island Brewery)でクラフトビールを飲むもよし、あるいはペンショー近郊のダドリー・ワイン(Dudley Wines)、キングスコート近郊のベイ・オブ・ショールズ・ワインズ(Bay of Shoals Wines)など、セラードアを備えたワイナリーでワインを楽しむもよし。カンガルー・アイランド・スピリッツ(Kangaroo Island Spirits)では、オーストラリアのクラフトジン、ウォッカ、リキュールなどを少量生産しており、素朴な雰囲気のワインセラーで試飲することができます。地元のユーカリ製品に興味があるならエミュー・リッジ・ユーカリ油蒸留所(Emu Ridge Eucalyptus Oil Distillery)をお試しあれ。9月から10月にかけては、カンガルー・アイランド・アート・フィースティバル(ART FEASTivle)が開催され、島全域で地元のアーティストの作品や地産の食が楽しめます。 

The Oyster Farm Shop, Kangaroo Island, SA © South Australia Tourism Commission

絶品のシーフードを味わう

アメリカン・リバーにあるオイスター・ファーム・ショップ(Oyster Farm Shop)で、地元で獲れる旬の牡蠣やアワビ、ダイオウギスなどが味わえるランチを楽しみましょう。夏の間だけポップアップでオープンするエンチャンティッド・フィグ・ツリー(Enchanted Fig Tree)は、ストークス・ベイ近郊にあり、大きなイチジクの木の下で地産の食材を活かした料理が楽しめます。島の真ん中に立地するマロン・カフェ(Marron Café)で、淡水マロンと呼ばれるオーストラリアの淡水イセエビを試してみるのもおすすめです。キングスコートにあるカンガルー・アイランド・フレッシュ・シーフーズ・アンド・テイクアウェイ(Kangaroo Island Fresh Seafoods and Takeaway)も、おすすめのシーフードスポットです。また、地産の食材が販売されるファーマーズマーケットがいくつかあり、毎月第一日曜日にペネショーで、第二・第四日曜日にキングスコートで開催されています。 

南オーストラリア州、カンガルー島、サザン・オーシャン・ロッジ © Southern Ocean Lodge

Stay at one of the world's best hotels

One of the best places to stay anywhere in the world is the breathtaking Southern Ocean Lodge. Located on a sea cliff on a rugged stretch of coastal wilderness, it's a regular on best hotel lists around the world. Designed by architect Max Pritchard, the hotel features 21 spacious suites with limestone floors, local artwork and expansive outdoor terraces. If you'd prefer a self-catered experience, the luxurious Kangaroo Beach Lodges are also set on rugged cliffs, with spectacular ocean views. There is a wide range of other accommodation available on the island.

南オーストラリア州、カンガルー島、ハンソンベイ野生動物保護区 © Tourism Australia

コアラやカンガルーなどの野生動物と出会う

カンガルー島ではどこにいても野生の動物や鳥を見ることできますが、中でもオーストラリアの固有動物が集まる特別なスポットがいくつかあります。コアラを発見するのに最高の場所は、ハンソンベイ野生動物保護区(Hanson Bay Wildlife Sanctuary)のコアラウォークです。また、島中いたるところで短いビードのハリモグラと大きなゴアナを見かけるでしょう。アメリカン・リバー周辺の入り江には黒鳥の群れが集まり、また、キングスコートの波止場にはオーストラリアン・ペリカンが集います。彼らは毎日午後5時に魚を食べるためにここにやって来るのです。カンガルー・アイランド・オデッセイ(Kangaroo Island Odysseys)では、ガイドが野生動物を見る最高のチャンスを案内してくれます。次に向かうべきはカンガルー・アイランド・マリン・アドベンチャー(Kangaroo Island Marine Adventures)、あるいはカンガルー・アイランド・オーシャン・サファリ(Kangaroo Island Ocean Safari)のボートクルーズです。アザラシやバンドウイルカ、クジラを見ることができます。

Remarkable Rocks, Flinders Chase National Park, Kangaroo Island, SA © Adam Bruzzone/South Australia Tourism Commission

リマーカブル・ロックスを見る

カンガルー島の西側にあるフリンダース・チェイス国立公園(Flinders Chase National Park)は、希少なタマーワラビーやめったに見ることがないカモノハシのような多種多様なオーストラリア固有の動物が生息する大きな自然保護区です。一番の見どころはリマーカブル・ロックス(Remarkable Rocks)です。オレンジ色の地衣類に覆われ、数百万年に渡り雨、風、波に削られて独特の形になった花崗岩の巨石が海辺に連なっています。もう1つの見どころはアドミラルズ・アーチ(Admirals Arch)です。浸食された鍾乳石の橋に波が打ち寄せる光景は壮観で、時々ニュージーランド・オットセイも訪れます。どちらもそのユニークな外観がツアー客やや観光客に人気です。訪れる際は、カメラを忘れないようにしましょう。

南オーストラリア州、カンガルー島、オスのテリクロオウム © Tourism Australia

自然保護公園で楽しむ

カンガルー島にはいくつかの自然保護公園があり、地元の野生動物にとっては素晴らしい聖域です。カンガルーとタマーワラビーは、フリンダース・チェイス国立公園(Flinders Chase National Park)ラタミ保護公園(Lathami Conservation Park)のブラック・スワンプ(Black Swamp)を含む、島内の保護区で比較的簡単に見ることができます。カンガルー島にのみ生息する絶滅危惧種のテリクロオウムなど、珍しい鳥を見つけることもできます。ラサミ自然保護公園やボーディン自然保護公園(Baudin Conservation Park)に行ってみましょう。野生動物以外にも、ケリー・ヒル自然保護公園(Kelly Hill Conservation Park)では、マウンテンバイク、ブッシュウォーキング、石灰岩の洞窟ツアーを楽しめます。

南オーストラリア州、カンガルー島、ケープ・デュ・コウエ © Tourism Australia

Take a walk through the wilderness

A lot of Flinders Chase National Park is rugged wilderness, but it is accessible by normal cars and is cut by plenty of walking trails. One of the best is the 3.5-hour Ravine des Casoars Hike, which goes through a wooded valley to a remote sandy beach. Try to spot a platypus on the two-hour Platypus Waterholes Walk, or weave your way through remote bushland on the Kangaroo Island Wilderness Trail. There are four secluded campgrounds within the park, but you can also stay in charming lighthouse keeper’s quarters at Cape du Couedic Lighthouse. Wherever you stay, you’ll be surrounded by the steep cliffs and remote beaches that make the park so unique.

旅行記

旅行をしましょう

申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading