Site Requires Javascript - turn on javascript!

エア半島 海のワンダーランド


原文:クリス・マッデン

エア半島はオーストラリアのシーフードの中心的な水揚げ水域で、65パーセント以上を占めています。この地域には、採れたてのグリーンリップルアワビ、ホタテ、エビ、カキ、マグロなどが堪能できるレストランが数多くあります。ここは素晴らしく美しい自然に溢れた場所で、さまざまな絶景やアウトドアアドベンチャーを楽しむことができます。イルカやアシカと一緒に泳ぐほか、ホホジロザメ(グレート・ホワイト・シャーク)とのケージ・ダイビングも体験できます。のんびりとしたホエール・ウォッチング・ツアーもあります。


南オーストラリア州、エア半島の地図

シーフード・トレイルを辿る

コフィン・ベイ(Coffin Bay)、ヴィーナス・ベイ(Venus Bay)、ストリーキー・ベイ(Streaky Bay)などの保護された入り江があるエア半島の東海岸は、世界で最もカキの養殖に適した場所のひとつです。ワイアラからストリーキー・ベイまで、380kmに及ぶシーフード・フロンティア・ツーリング・ルート(Seafood Frontier Touring Route)を走ってみましょう。道中、カキ、アワビ、エビ、マグロ、ロック・ロブスターなど、数え切れない種類の冷水魚を味わうことができるセルフドライブ・ルートです。ピュア・コフィン・ベイ・オイスター(Pure Coffin Bay Oysters)では、自分でカキの殻を開けて食べます。1802 オイスター・バー(1802 Oyster Bar)でさまざまな味付けで楽しむカキのメニューが豊富にあり、生姜の甘酢漬けを添えられた醤油とわさび風味のものなどもあります。ポート・リンカーンでは、フレッシュ・フィッシュ・プレイス(Fresh Fish Place)、ポート・リンカーン・ホテル(Port Lincoln Hotel)のサリンズ・レストラン & バー(Sarins Restaurant and Bar)デル・ジョルノズ(Del Giorno's)がいずれも新鮮な海の幸を提供しています。

ホホジロザメ(グレート・ホワイト・シャーク)とのケージ・ダイビングを体験する

エア半島の東海岸にあるポート・リンカーンは世界最大のホホジロザメ(グレート・ホワイト・シャーク)の生息地です。現地のケージ・ダイビング・ツアー会社、カリプソ・スター・チャーターズ(Calypso Star Charters)ロドニー・フォックス・シャーク・エクスペディションズ(Rodney Fox Shark Expeditions)アドベンチャー・ベイ・チャーターズ(Adventure Bay Charters)のツアーでは、目と鼻の距離でサメと対面する経験ができます。ダイビング以外で楽しみたいなら、ボートの上からくつろいでサメを間近に見るのが良いでしょう。

イルカやアシカと一緒に泳ぐ

ポート・リンカーンからストリーキー・ベイに向かって284kmの距離にあるベアード・ベイ(Baird Bay)の穏やかな海では、ベアード・ベイ・オーシャン・エコ・エクスペリエンス(Baird Bay Ocean Eco Experience)が、自然な環境に棲むバンドウイルカや好奇心の強いアシカの小さな群れと泳ぐツアーを催行しています。アシカとは安全な浅瀬で、イルカとは深海で一緒に泳ぎます。いずれも、水泳の初心者から上級者まで楽しむことができます。

クジラ見物に熱狂する

毎年6月から10月まで、クジラが南極大陸からエア半島の穏やかな入り江、ヘッド・オブ・バイト(Head of Bight)へと渡ってきて、交尾、出産をします。ここにはフォウラーズ・ベイ(Fowlers Bay)という小さな海岸沿いの町があります。かつては捕鯨基地であったこの町は、今ではホエールウォッチングの拠点となり、EPクルーズ(EP Cruises)などがツアーを催行しています。

豪華なエコ・リトリートに滞在する

ポート・リンカーンに近いタノンガ(Tanonga)には、広さ100ヘクタールの歴史を感じさせる敷地内に2つの豪華なエコ・ロッジがあります。1つは360度のパノラマビューで海が見渡せる丘の上にあり、もう1つは豊かな緑に囲まれた谷の麓のロケーションにあります。人里離れたこの美しい場所で、トレイルのウォーキング、珍しい野生動物、グルメな食事やワインとともにプライベートな時間を楽しみましょう。

ナラボーをドライブする

ナラボー平原の横断は、オーストラリアで最も素晴らしいロード・トリップのひとつです。広大で平坦な果てしなく続くように見えるこの土地は、視界を遮るものが何もなく(Nullarborはラテン語を語源とする地名で、 nullus は「無い」、 arbor は「木」の意味)、エア半島の先端の海沿いの町セドゥナを起点としています。休暇を過ごす場所として西オーストラリア州の人々に人気のエスペランス(Esperance)や、パースなどの都市に向かうまでの道中、この平原を通ることができます。チンタ・エア(Chinta Air)が催行するドライブ & フライ・ツアーもあります。アウトバックの風変わりな象徴とされるナラボー・ロードハウス(Nullarbor Roadhouse)までのドライブの旅と、ドラマチックな岸壁の海岸線上を飛ぶ遊覧飛行が満喫できます。 

太古の風景の中を探索する

ストリーキー・ベイから北に約140km、またはポート・リンカーンから370kmの場所に、15億年前にさかのぼるアウトバックの風景が広がるゴーラー山脈国立公園(Gawler Ranges National Park)があります。ここでは見事な火山岩層、巨大な塩湖、そしてウォンバットやワラビー(小さなカンガルーのいとこ)をはじめとするさまざまな野生動物が見られます。この素晴らしい景色を体験するには、ゴーラー・レンジズ・ウィルダーネス・サファリ(Gawler Ranges Wilderness Safaris)が催行する4WDの日帰りツアーに参加するのが一番です。

オーストラリアコウイカとシュノーケリングを楽しむ

の訪れとともに、エア半島の北の端では特別なことが起こります。中型犬のオスほどの大きさにもなる虹色の巨大なコウイカが、交尾のためにポイント・ローリー(Point Lowly)とスト―二―・ポイント(Stony Point)に何千匹も姿を現します。光の反射によって体の色を様々に変化させ相手を惹きつける様子を、間近で観察することができます。ワイアラ・ダイビング・サービス(Whyalla diving services)ピュア・SA(Pure SA)など数多くのダイビングツアーから選ぶことができます。 

人気のモデルコース

旅行記

その他の関連記事

旅行をしましょう

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading

その他のおすすめの場所