Site Requires Javascript - turn on javascript!

カリジニ国立公園 数10億年にわたり形成された自然


原文:​クリス・マッデンおよびジョージア・リカード

西オーストラリア州の中心部のピルバラ地域にあるカリジニ国立公園は、州で2番目に大きな国立公園で、そこでは20億年の地球の自然史を学ぶことができます。古代の洞窟のような渓谷を降り、地球上で最も古い岩を登り、澄み切った水路を泳ぎ、滝の下で涼みましょう。アウトバックの空の下でキャンプをしたり、エコリゾートで自然に帰る贅沢を味わいましょう。また、オーストラリアで最も見事な風景が続く、さまざまな難易度のウォーキング・トレイルのすばらしいネットワークもあります。


西オーストラリア州、カリジニ国立公園の地図

淡水プールで泳ぐ

カリジニ国立公園の東側のデイルズ渓谷(Dales Gorge)内には、フォーテスキュー・フォールズのすばらしい、泳げる滝つぼがあります。駐車場から徒歩でおおよそ1時間の距離で、階段を下り、わかりやすい道を進むと、滝に出ますが、その労苦は十分に報われるでしょう。また近くにある、爽やかな、湧水のファーン・プール(Fern Pool)で泳いだり、渓谷の反対側の絵画のように美しいサーキュラー・プール(Circular Pool)への2時間の往復のハイキングに挑むこともできます。

エコリゾートに滞在する

カリジニ国立公園の中心部(ジョフル渓谷(Joffre Gorge)から徒歩圏内)にはカリジニ・エコ・リトリート(Karijini Eco Retreat)があります。現地のグマラ・アボリジニ株式会社(Gumala Aboriginal Corporation)が所有する、このすばらしいリゾートには、キャンプ場から設備一式が備わった豪華なエコ・テントまで、さまざまな宿泊施設があります。敷地内の野外レストランでは、伝統的なアウトバックの味がするボリューム満点の料理を楽しむことができます。

オクサー展望台の忘れられない風景を眺める

オクサー展望台への短い散歩により、ウェアノ(Weano)、レッド(Red)、ハンコック(Hancock)、ジョフル(Joffre)の4つの巨大な渓谷の合流点を見渡す壮大な景色が望めます。大勢の人がオクサー展望台からの眺めは、西オーストラリア州で最も壮大な景色の一つであると考えています。見晴らしのよい場所からは、そのエリアの他に類を見ない雄大な眺めを楽しめます。オクサー展望台は、ウェアノ渓谷デイ・ユー ス・エリア(Weano Gorge Day Use Area)駐車場から800mの距離にあり、簡単に徒歩で行くこともできます。

ハンコック渓谷ツアー

ハンコック渓谷へのハイキングは、さまざまな色の成層岩への急勾配の下り道のために、「地球の中心への旅」と説明されています。はしごを下りた後、渓谷の狭い洞穴を通り、奥へと進み、岩のプールを通り過ぎると、見事な緑色にちなんで命名されたカーミッツプール(Kermit’s Pool)に到着し、そこで、たくさんの写真を撮影したり、ひょっとすると、冷ややかな水でひと泳ぎしたくなるでしょう。このウォーキングは難度が高い場合があるため、現地のガイドの同伴のもとハンコック渓谷の探索することをおすすめします。ツアーは、カリジニ・エコ・リトリートで予約できます。

ワイルドフラワーが咲き誇る中を散策

カリジニの岩の多いレッド渓谷には、スピニフェックス、マルガ、白い樹皮が付いたゴーストガム、イチジクの木々などの豊富な自生植物が生い茂っています。6月から9月まで、ワトル、レモングラス、ノーザン・ブルーベルなどのカラフルなワイルドフラワーが一面に咲き誇ります。カリジニを生息地とするイワワラビー、ディンゴ、豊富な野鳥も見られるかもしれません。

ナチュラル・スパで泳ぐ

ハマースレイ渓谷の自然のハート型の「スパ・プール」は、印象的なアイスブルーで、きらびやかな滝による自然の泡立ちにちなんで、そのように命名されています。それは、ハマースレイ渓谷ウォークを通り、ここに到着するまで、並木のある細い穴を進む、上級者向けの1kmのハイキングですが、人々がよくここに戻ってくる理由がわかるでしょう。スパ・プールは、水浴びにも写真撮影にも天国です。

人気のモデルコース

旅行記

その他の関連記事

旅行をしましょう

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading

その他のおすすめの場所