Site Requires Javascript - turn on javascript!

フレシネ 究極に贅沢な野性味あふれる場所


原文:エリー・シュナイダー

タスマニア州東海岸フレシネ国立公園には荒々しく美しい自然があふれています。ハザーズ山脈(Hazards)のピンク色にそびえたつ山々は地上に影を落とし、山のふもとにはワイングラス・ベイ(Wineglass Bay)の静かな青い海がたたずんでいます。絵画のようなフレンドリー・ビーチズ(Friendly Beaches)の町を歩いて、シーフードを十分に堪能したらオーストラリアならではの高級感あふれるラグジュアリーロッジで過ごしましょう。


タスマニア州、フレシネの地図

​大自然の神秘を満喫する

フレシネ国立公園には、絶景スポットが数多くあります。白い砂浜がどこまでも続くフレンドリー・ビーチズやハネムーン・ベイ(Honeymoon Bay)の閑静な入り江でリラックス。スリーピー・ベイ(Sleepy Bay)の岩場でシュノーケルやダイビングを楽しみましょう。90分のウォーキングトレイルを歩いてワイングラス・ベイ展望台(Wineglass Bay lookout)まで行くと、入り江が一望できます。日の出は特におすすめです。ワイングラス・ベイ・アンド・ハザーズ・ビーチ・サーキット(Wineglass Bay and Hazards Beach Circuit)は、地峡沿いに国立公園を横断して、フレシネ半島の西海岸にある閑静なハザーズ・ビーチ(Hazards Beach)へ続く11kmのコースです。フレンドリー・ビーチズ飛行場(Friendly Beaches Airfield)から出発するシーニック・フライトで、フレシネの壮大な海岸を上空から楽しむのもおすすめです。

タスマニア州のグルメを楽しむ

フレシネ半島は、グラスフェッド(牧草飼育)ビーフやラム、熟成したジビエ、またイセエビ、ホタテ、カキなどの新鮮なシーフードが有名です。フレシネ・マリン・ファーム(Freycinet Marine Farm)のツアーに参加して海の幸を堪能しましょう。または、船のデッキに座って獲れたてのカキを楽しみましょう。フレシネから車で1時間ほどのところには、冷涼性気候ワインの産地があります。デビルズ・コーナー・セラー・ドア(Devils Corner Cellar Door)スプリング・ベール(Spring Vale)でピノ・ノワールを味わい、ガラ・エステート(Gala Estate)では受賞歴を誇るリースリングワインを試しましょう。ロング・ランチ・ツアー(Long Lunch Tour)では、4か所のセラードアを回り、タスマニア州産の食材を使った美味しいランチが楽しめます。スワンシー(Swansea)のケーツ・ベリー・ファーム(Kate's Berry Farm)に立ち寄って、焼きたてのスコーンやフルーツパイなど、昔ながらのデザートを試してみるのもおすすめです。

野生動物に会う

沿岸を周遊するワイングラス・ベイ・クルーズ(Wineglass Bay Cruises)に参加して、ペンギン、イルカ、アザラシ、クジラなどの野生動物に会いに行きましょう。ガイド付きのシー・カヤック・ツアー(所要時間3時間)で、コールズ・ベイ(Coles Bay)からフレシネの沿岸を巡るのもおすすめです。グレート・オイスター・ベイ(Great Oyster Bay)には、ミナミセミクジラやザトウクジラが姿を見せます。5月から7月はタスマニア沿岸を北へと回遊し、9月から11月は南に向かいます。日帰りツアー、エクスペディション(遠征)ツアーはいずれも年間を通して催行しています。未経験者でも心配ありません。

フレシネ・エクスペリエンス・ウォーク(Freycinet Experience Walk)に挑戦する

フレシネ・エクスペリエンス・ウォークは、フレシネ半島を4日間に渡ってトレッキングするガイド付きツアーです。閑静な海辺やピンクの花崗岩が連なるグラハム山(Mount Graham)、フレシネ国立公園のヒースの原野を歩くコースです。1日の終わりには、フレンドリー・ビーチズ・ロッジ(Friendly Beaches Lodge)で地産の食材やワインを味わいながらゆっくり過ごします。選ぶルートによって異なりますが、1日3kmから16kmの距離を歩くことになります。フレシネ・エクスペリエンス・ウォークの出発地はホバートで、10月中旬から4月下旬まで実施しています。

ラグジュアリーに泊まる

ハザーズ山脈とグレート・オイスター・ベイが一望できるウォーターフロントに立地し、自然に囲まれたサファイア・フレシネ(Saffire Freycinet)は、最高級のラグジュアリーロッジです。クラシックとコンテンポラリーを組み合わせたインテリアのスイートルームが20室あり、デイスパやレストラン、ゲストラウンジもあります。究極の贅沢を体験したいなら、最高クラスのプライベート・パビリオン(Private Pavilions)を予約しましょう。広々とした間仕切りのない客室にはシャワーと浴室が2つあり、またプランジプール(小さな露天風呂のようなもの)がある専用の中庭も備えています。フレシネ・ロッジ(Freycinet Lodge)のコースタル・パビリオン(Coastal Pavilions)に宿を取るのもおすすめです。エレガントな部屋でゆったりと心からくつろぐことができます。各部屋のプライベート・デッキにはアウトドア・バス(露天風呂)もあります。曲面ガラスとタスマニア産の木材でデザインされたこのロッジは、周囲の木々にしっくりとなじむたたずまいです。

人気のモデルコース

旅行記

その他の関連記事

旅行をしましょう

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading

その他のおすすめの場所