Site Requires Javascript - turn on javascript!

ゴールド・コースト 冒険好きたちの遊び場


ゴールド・コーストの最大の魅力は何といってもビーチ。どこまでも続く砂浜で世界的にも名の知れたサーファーズ・パラダイスはそのひとつです。他にも、郊外でのんびり過ごしたり、続々と増えている素敵なお店で食事をしたり。ゴールド・コーストの有名なテーマ・パークを楽しむこともできます。そして、亜熱帯地域のヒンターランド(内陸部)まで足を延ばして、雨林や滝を散策する時間もお忘れなく。


クイーンズランド州、ゴールド・コーストの地図

ゴールド・コーストの有名なビーチに行く

ゴールド・コーストは、海岸線に沿って57kmも延びる白い砂浜でよく知られています。クーランガッタやカランビン(Currumbin)の入り江や、サーフィンスポットで有名なメイン・ビーチ(Main Beach)、バーレー・ヘッズなどたくさんのビーチがあります。初めてサーフィンに挑戦するなら、サーファーズ・パラダイスのスピット(The Spit)にあるゲット・ウェット・サーフ・スクール(Get Wet Surf School)でグループまたは個人レッスンを申し込むことができます。メイン・ビーチ沖にあるウェーブ・ブレイク島(Wave Break Island)は周辺に50種類以上もの魚が回遊していて、シュノーケルやダイビングを楽しむには最高の場所です。クイーンズランド・スキューバ・ダイビング(Queensland Scuba Diving)のツアーに参加して、水中に広がる色とりどりの世界を体験してみましょう。

テーマパークでスリルを楽しむ

ゴールド・コーストは美しいビーチだけでなく、世界クラスのテーマパークがあることでも有名です。水遊びが好きならスリル満点のウォータースライダー、カミカゼ(Kamikaze)やトルネード(Tornado)があるウェットン・ワイルドへ。ワーナーブラザース・ムービー・ワールド(Warner Bros Movie World)は、子供たちが大好きなアトラクションが盛りだくさんで家族みんなで楽しめます。人気のキャラクターたちにも会えるかも。もっと刺激を求めるならばドリームワールド(Dreamworld)がおすすめ。ジャイアントドロップ(The Giant Drop)、タワーオブテラー(Tower of Terror)、バズソウ(Buzz Saw)など9つの絶叫マシン(Big 9 Thrill Rides)が堪能できます。2か所以上のテーマパークをはしごするならメガ・パス(Mega Pass)を購入しましょう。ウェットン・ワイルド、ワーナーブラザーズ・ムービー・ワールド、海洋テーマパークのシー・ワールド(Sea World)、オーストラリアの農場や動物体験ができるパラダイス・カントリー(Paradise Country)へ自由に出入りできます。ドリームワールドの入場券は別売りとなります。

空の旅を楽しむ

ゴールド・コースト・スカイダイブ(Gold Coast Skydive)のツアーでは、地上約3,600mからのスカイダイビングでゴールド・コーストの絶景を体験することができます。興奮、刺激、それともまぎれもない恐怖。どんな思いが頭をよぎっても、きらめくゴールド・コーストを上空から眺めれば誰もがみな同じスリルを味わえるでしょう。旅客機でひしめくゴールド・コースト国際空港から飛び立つ時点で、あなただけの特別な旅はすでに始まっています。上空のドロップポイントに到達するまで、眼下に広がるゴールド・コーストの白い砂浜と魅惑的なヒンターランドの景色に息をのむでしょう。海面が真下に見えるまでのスリリングなダイビングのあと、言葉を失くしたあなたを、パラシュートが美しいキラ・ビーチ(Kirra Beach)のやわらかい白い砂の上へと運びます。

緑豊かなゴールド・コーストの内陸部を探検する

ビーチから離れ、魅力的なゴールド・コーストのヒンターランド(内陸部)を探索してみましょう。手つかずの自然が残る国立公園や可愛らしい山あいの村を散策できます。ちょっとした冒険をしてみたいなら、3日間かけてゴールド・コースト・ヒンターランド・グレートウォーク(Gold Coast Hinterland Great Walk)のハイキングに挑戦してみましょう。古代の火山や世界遺産のゴンドワナ多雨林(Gondwana Rainforest)を散策するか、サイクリングロードを通ってタンボリン山(Mount Tamborine)まで行き、周辺のワイナリーやビール醸造所に立ち寄りましょう。ラミントン国立公園(Lamington National Park)では、オライリーズ・ツリートップ・ウォークウェイ(O'Reilly's Tree Top Walkway)を渡って、高さ15mの熱帯雨林の林冠部を歩いてみましょう。4WD レインフォレスト・エコ・サファリ(4WD Rainforest Eco Safari)に参加して、スプリングブルック(Springbrook)国立公園でナチュラル・ブリッジ(Natural Bridge)などの壮観な滝を見学するのもよいでしょう。

レンタサイクルで海岸周辺を探検する

サーファーズ・パラダイスで自転車を借りましょう。そこから20分ほど走ればお洒落なブロードビーチ(Broadbeach)に到着です。ブロードビーチにはたくさんのレストランやお店が建ち並び、ベジタリアンレストランのカルダモン・ポッド(Cardamom Pod)や巨大ショッピングセンターのパシフィック・フェア(Pacific Fair)などもあります。隣のマーメイド・ビーチ(Mermaid Beach)にあるバム・バム・ベイクハウス(Bam Bam Bakehouse)に寄ってコーヒーとスイーツで一息つくのもいいでしょう。さらに30分ほど南へ行けば、人気サーフィン・スポットのバーレー・ヘッズです。バーレー・ヘッド国立公園(Burleigh Head National Park)の眺めの良いオーシャンビュー・ウォーク(Oceanview Walk)を歩きましょう。4月から9月まではクジラを見ることができます。カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリーまで足をのばせば、カンガルーに餌をあげたり、ワニを間近で見たり、コアラを抱いたりすることができます。サーファーズ・パラダイスに戻ったら、ビーチフロント・マーケット(beachfront markets)をのぞいてみましょう。毎週水曜日、金曜日、日曜日の午後4時から9時まで開催されています。ビーチ・バイク(Beach Bike)のレンタルスポットはゴールド・コーストのいたるところにあります。

Eat at the Gold Coast's top restaurants

The Gold Coast boasts a thriving food scene, from specialty coffee shops to boutique breweries and a slew of sophisticated restaurants to rival that of Sydney and Melbourne. For your morning caffeine hit head to Elk Espresso or No Name Lane at Broadbeach or sit down to a classic Australian breakfast at Barefood Barista at Palm Beach. In Burleigh Heads, Rick Shores and The Fish House are popular spots for lunch and dinner, with dishes such as whole baby calamari, oven baked Petuna ocean trout and Moreton Baby Bugs taglierini. For refined Italian food head to Gemellini at Nobby's Beach and order a selection of antipasti such as grilled polenta topped with eight hour slow cooked Angus beef cheek or oven roasted scallops. 

ゴールド・コーストのラグジュアリーなホテルに滞在する

ゴールド・コーストには豪華なホテルも数多くあります。メイン・ビーチのパラッツォ・ヴェルサーチ(Palazzo Versace)、サーファーズ・パラダイスの中心部にある高層ホテルヒルトン(Hilton)や洗練されたQT、ブロードビーチのソフィテル(Sofitel)など豪奢な5つ星ホテルで贅沢な時間を過ごしてみませんか。メイン・ビーチにあるシェラトン・ミラージュ(Sheraton Mirage)は目の前にビーチが広がり、ラグーンスタイルのプールや広いスイートルーム、いくつものレストランやバーを楽しむことができます。

トップレベルのゴルフ・コースでプレイする

ゴールド・コーストには、眺めがよく上級者向けのゴルフ・コースがいくつもあります。代表的なリゾート・コースは、65ヘクタールの平原を切り開いて作ったパーマー・ゴールド・コースト(Palmer Gold Coast)全豪プロゴルフ選手権が開催されるRACVロイヤル・パインズ・リゾート(RACV Royal Pines Resort)、パームス(The Palms)とパインズ(The Pines)2つのコースがあるインターコンチネンタル・サンクチュアリー・コーブ(Intercontinental Sanctuary Cove)など。パブリックコースなら、アップダウンがある18ホールのパークウッド・インターナショナル(Parkwood International)や、ゴールド・コーストから車で20分のリンクス・ホープ・アイランド(Links Hope Island)などでプレイを楽しめます。家族で楽しむアクティビティならトップゴルフ(Topgolf)に挑戦。主なテーマパークの近くにあります。

地元のビール醸造所に立ち寄る

地元ならではのものを味わうなら、ゴールド・コーストのクラフトビールのパイオニアであるバーレイ・ブルーイング・カンパニー(Burleigh Brewing Company)に立ち寄ってみましょう。カジュアルなバーでメダル受賞のビールや生演奏を楽しむことができます。また、2018年度のオーストラリア・チャンピオン・スモール・ブルワリー(Australia’s Champion Small Brewery)で賞を獲得したバーレー・ヘッズの地ビール、ブラック・ホップス(Black Hops)があります。ヒンターランドに行くならタンボリン山にあるフォーチュン・ブルーイング・カンパニー(Fortitude Brewing Co.)にも立ち寄りましょう。散策で乾いた喉を潤すのに最高のスポットです。カランビンには、オーストラリアのプロ・サーファー4人が起ち上げたバルター(Balter)があります。ロゴは遊び心があふれていてタイニー・ハ―リング(tinnie hurling:缶を滑らせて得点を競うオリジナルのゲーム)でも勝てそうですが、ここで作られるビールの質は非常に確かで、国内外で多くの賞を受賞しています。そして見逃してはならないのがマイアミ(Miami)に新しくできたロスト・パームス・ブルーイング・カンパニー(Lost Palms Brewing Company)。カラフルな店内で定番ビールやコンブチャ(Kombucha)ミックスなどのカクテルビールが味わえます。

スピリッツ・オブ・ザ・レッド・サンド(Spirits of the Red Sand)で先住民アボリジニの歴史を学ぶ

スピリッツ・オブ・ザ・レッド・サンドはアボリジニ文化を学べるシアター形式のショーです。ゴールド・コーストから40分かかる場所にありますが、そのパワフルなパフォーマンスは一見の価値があります。スピリッツ・オブ・レッド・サンドは、3人の先住民アボリジニの兄弟のうちたった一人生き残ったヤラ(Jarrah)という青年の物語です。彼の家族と移住者たちとの出会い、その過程で培った情熱やつつしみ、勝利のストーリーが演じられます。ビーンリー(Beenleigh)に設置された、教会、パブ、先住民アボリジニの村からなる「セット」は、19世紀から残る本物の町の一部です。観客たちは、様々な場所に用意されたセットを回り、ショーの一部に参加しているような気分になれます。ドラマと陰謀に満ちたストーリーは力のある役者たちの素晴らしい演技によりいっそう際立ちます。実在の人物をもとに、クイーンズランド州の変わりゆくアボリジニ社会の史実に基づいたキャラクター作りがなされています。またここでは、炭火を使ったバーベキューのディナーを楽しむこともできます。

人気のモデルコース

旅行記

その他の関連記事

旅行をしましょう

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading

その他のおすすめの場所