Site Requires Javascript - turn on javascript!

グラスハウス・マウンテンズ サンシャイン・コーストの自然の遊び場


原文:ステファニー・ウィリアムズ

11峰の見事な山が連なるグラスハウス・マウンテンズは、クイーンズランド州サンシャイン・コースト(Sunshine Coast)の内陸部に位置します。サンシャイン・コーストの中心地であるヌーサ(Noosa)から車で南に約1時間、州都のブリスベンからは北へ1時間です。ウォーキングトラックやホーストレッキング、アブセイリングなどが楽しめる自然の遊び場であるほか、小さな6つの町もあり、鉄道や田舎道で結ばれています。また、クロコダイル・ハンターとして名高いスティーブ・アーウィン(Steve Irwin)氏と家族が所有する、見ごたえのあるオーストラリア動物園(Australia Zoo)もあります。


クイーンズランド州、グラスハウス・マウンテンズの地図

ビアーワ(Beerwah)のオーストラリア動物園へ行く

ビアーワは、この地域最大の町で、最高峰のビアーワ山(Mount Beerwah)の麓にあります。ここには、歩きやすいウォーキングコースがいくつかあります。所要時間30分ほどのティブローガン・ウォーキング・サーキット(Tibrogargan walking circuit)や、ブリスベンモートン島の絶景が望める初心者向けのグラスハウス・マウンテンズ・ルックアウト・サーキット(Glass House Mountains Lookout Circuit)などです。しかしこの町で絶対に外せないのはオーストラリア動物園でしょう。「クロコダイル・ハンター」で知られるスティーブ・アーウィン、そしてその家族のテリー(Terri)、ビンディ(Bindi)、ロバート(Robert)の名を聞いたことがあるかもしれません。この動物園は彼らの家であり、彼らによって創られたものです。コアラ、カンガルー、タスマニアン・デビル、そしてもちろんクロコダイルなど、魅力的なオーストラリア固有の野生動物をすぐ近くで見ることができます。

豪華な宿泊施設に泊まる

ビアーワから車で10分ほどのところにグラス・オン・グラスハウス(Glass on Glasshouse)があります。木々の中に建つ数多くの受賞歴を誇る3つの美しいコテージは、独立したバスタブをそれぞれ備えたシックな木の床の造りで、床から天井までガラス張りの2面の壁からは山々を間近に眺めることができます。この地域の宿泊施設のほとんどは、ブティックホテルです。グルメの町として知られるメラニー(Maleny)やモントビル(Montville)周辺にはたくさんのベッド&ブレックファーストや小ぢんまりとしたホテルがあります。スパイサーズ・タマリンド・リトリート(Spicers Tamarind Retreat)に泊まって、ホテルの料理教室やレストランで地産食材への熱い思いを感じましょう。

山の先住民族に敬意を表する

グラスハウス・マウンテンズの険しい火山連峰は、かつて先住民アボリジニのガビガビ族(Gubbi Gubbi)が統治していました。その文化的な意味合いから、国の重要景観としてクイーンズランド州と国家の遺産に登録されています。ここは、古くから先住民アボリジニの人々が儀式や取引を行うために集う、特別な会合場所となっていました。その多くは今でも残っています。広い森やシダの林、せり出した岩壁の下を通って山頂まで2.8kmに渡る、マウント・ンガンガン・サミット・ウォーク(Mount Ngungun Summit walk)を歩いてみましょう。ガビガビ族の人々は、この地が彼らにとってなぜ重要でであるのかについては語っていません。しかし、壮大な360度の景色の中で思いを馳せれば、ここには確かにスピリチュアルなものがあると感じられるでしょう。

ハイキングを楽しむ

一般の人がブッシュウォーキングや登山を楽しむことができるのは、ティブローガン山(Mount Tibrogargan)とンガンガン山(Mount Ngungun)のみです。どちらも、気軽な散歩からかなりハードなコースまであり、その多くは開けた森を通って素晴らしい景色を望む展望台へとつながっています。まずはグラスハウス・マウンテンズ・ビジター & インタープレティブ・センター(Glass House Mountains Visitor and Interpretive Centre)に立ち寄り、この地域の歴史と見どころについての情報と地図を入手しましょう。ここでは無料のwi-fiが利用できます。また、ジャムやハチミツなどの地産品の販売もしています。

田舎道をドライブする

レンタカーを借り、窓を全開にしてグラスハウス・マウンテンズの曲がりくねった道をドライブしましょう。グラスハウス・マウンテンズの真北を走る55kmのブラックオール・レンジ・ツーリスト・ドライブ(Blackall Range Tourist Drive)は、海沿いのビーチまで戻る、オーストラリアで最も景色の良いドライブコースのひとつです。このあたりは亜熱帯性気候で、パイナップル、イチゴ、アボカド、マカダミアナッツなどの産地です。道端のいたるところで農産物の直売スタンドを見かけます。スタンドにはたいてい「オネスティ・ボックス(honesty boxes)」という箱があり、その中に代金を入れて品物を購入します。電車での旅がお好きなら、歴史を感じさせる鉄道に乗ってみたいと思うかもしれません。

人気のモデルコース

旅行記

その他の関連記事

旅行をしましょう

設備のタイプ
ホテルのランク
料金帯
タイプ
メインコース

料金は目安です

酒類販売許可証
申し訳ありません。 この条件での検索結果は現在ご利用いただけません。ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。後ほど再度お試しください。
loading

その他のおすすめの場所